【2019】紅白に米津玄師が出場しないのはなぜ?2018年がトラウマに!?

2019年11月14日。

第70回NHK紅白歌合戦の
出場者が発表されました。

そんな中で多くの方が
こう思ったのではないでしょうか…

「あれ?米津玄師でないの…!?」

私も2018年の米津玄師さんの
紅白出場をみていた1ファンなだけに
とってもショックでした…

今回は米津玄師さんがなぜ
2019年は紅白に出場しないのか、
まだ出場する可能性はあるのかを
まとめました。

米津玄師が2019年の紅白に出場しない理由は?

米津玄師さんが2019年の
紅白歌合戦に出場しない理由はずばり、

「人に見られることがあまり好きではないから」

これが一番の原因だと思います。

以前朝の情報番組であるZipに出演した時に
こんな発言をされています。

米津:そもそもその…人に見られることがあんまり好きじゃなくって。

(メディア出演を)やらなくて済むんであれば…やりたくはないですね。

米津玄師さんは自身が自閉症やうつ病であることも
明らかにされています。

こういった障害の特徴の一つとして
「対人関係が苦手」といったものもあり、
米津玄師さんは本質的に
人前に出ることに抵抗感があるのかもしれませんね。

また、過去にこのような発言も!

自分がそのテレビに出演するに値するか
ということでしょうか。

米津さんらしいですよね。

スポンサーリンク

2019年も米津玄師が紅白に出場する可能性はあり!?

ずばり2019年も米津玄師さんが
紅白歌合戦に出場する可能性は
ある
と思われます。

現在NHKの方も米津さんに
交渉中との情報も出ていますね。

ちなみに2018年の「第69回NHK紅白歌合戦」に
出場が決まったのはなんと12月26日!!

紅白放送の5日前!!!

ということで、今年もまだまだ時間はありますし、
出捐する可能背は十分に考えられます。

ちなみに米津玄師さんが
2018年に紅白に出場を決めた理由については
レコード会社がこのように伝えています。

今回、歌唱予定楽曲である「Lemon」は、TBSドラマ「アンナチュラル」の主題歌であり、“ドラマの為の楽曲”として、昨年12月に制作を進めておりました。
ドラマ側の希望で「亡くなった人を想う曲」として制作をしている最中、米津の祖父が他界しました。
結果として「あなたが居なくなって悲しい」という気持ちを吐露するような楽曲になりドラマ側にも受けいれて頂いた事で、多くの方に聴いてもらえる曲に育ちました。
祖父の他界から1年後となるこの12月の大晦日に、自身の故郷、そして、祖父の生きていた土地・徳島で、この曲を歌う事の意味を感じることが出来た為、
この度のオファーを受けさせて頂くという結論に達しました。

引用:https://tower.jp/article/news/2018/12/26/tg002

祖父が無くなった1年後に、
地元徳島で祖父のために作った歌を歌う
ということに意味を感じた

ということが紅白出演を決めた理由のようです。

2019年はどうなるか…

今後のNHKの交渉に期待したいですね!!

米津玄師の紅白への出場を望む声も多数!

米津玄師さんに2019年も
紅白に出場してほしい
という声も多く上がっています!!

2018年の盛り上がりからしても、
米津玄師さんの紅白への
出場を願う声は多いですね。

私としても、なかなかメディアで
歌を披露しない米津玄師さんの
歌う姿をぜひリアルタイムで
もう一度みたいです!!!

スポンサーリンク

第70回紅白は米津玄師が楽曲提供した歌手が2組出場!!

2019年の紅白歌合戦には、
米津玄師さんが楽曲を提供している歌手、
Foorin菅田将暉さん
紅組と白組で出場することが決まっています。

Foorinは紅組で「パプリカ」

https://youtu.be/T0valuAksuo

菅田将暉さんは白組で「まちがいさがし」

を披露することになっています!!

どちらも大ヒットして
2019年に大ブレイクした曲ですね!

さすが米津玄師さん!

紅白の枠を超えてこのような形でも
紅白に貢献しているなんて
すごすぎますよね!!!

まとめ

いかがでしたか。

米津玄師さんが2019年の
「第70回NHK紅白歌合戦」に
出場しないのはなぜか、
今後出場する可能性があるかどうか
まとめました。

  • 出場しない理由の一つが
    「人に見られることがあまり好きではないから」。
  • 米津さん本人が必要だと感じたら出場する
    という本人の発言もある。
  • 2018年の紅白出場が決まったのは12月26日。
  • 祖父が無くなった1年後に、
    地元徳島で祖父のために作った歌を歌う
    ということに意味を感じた
    ということが2018年に紅白出演を決めた理由。

これらのことから、
2019年も米津玄師さんが
紅白に出場する可能性は
十分考えられます。

ぜひ出場してくれることを願って
待ちましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です