ACAねの素顔画像を徹底調査!口から上の顔もかわいい!【ずっと真夜中でいいのに。】

ACAねさんは、音楽ユニット「ずっと真夜中でいいのに。」のヴォーカリストとしてここ最近人気が高まっています。

1stシングルと呼べる「秒針を噛む」がYouTubeにアップされ火がつき、1年間で2100万回の再生数を誇っています。

今回はACAねの素顔を徹底調査!口から上の顔も観たい!【ずっと真夜中でいいのに。】などの情報をお伝えしていきます。

ACAねの顔画像は?

「ずっと真夜中でいいのに。」(通称:ずとまよ)は謎の音楽ユニットで、フロントマンであるACAねさんも謎に包まれています。

特に顔出しは一切せずに活動しており、ライブなどでも照明で顔が良く見えないようにしているほどの筋金入りです。

これまでに公開された画像も基本的に口から下だけのものばかりです。

このように、顔がハッキリ写っている画像はありません。

これまでも”販売戦略”として最初は顔出ししていないと言うアーティストは多くいましたが、ACAねさんの場合は「顔が判らないから興味を惹く」と言う方向性ではないようです。

生粋の恥ずかしがりやと言うことなのかも知れませんね。

ですが、ライブなどでは隠しても隠し切れないようで、顔を見た人は一様に「可愛い」とSNSなどで発信しています。

https://twitter.com/mkztmy43/status/1194608818673483776?s=20

どうやらファンの間でも、顔は公にさせないというスタイルのようです。

しかし顔出しをしていなかったUruもTVに出演した際顔出しをされていましたし、いずれハッキリACAねさんの顔を見ることが出来たら良いですね!

謎が多いACAねのプロフィールが知りたい!

そんな「ずっと真夜中でいいのに。」のACAねさんですが、顔だけではなくそのプロフィールも謎に包まれています。

謎に包まれているだけあって、ほぼACAねさんのパーソナルデータはありませんでした。

ACAねの呼び方がアカネであること、過去に歌い手をしていたことがあること、路上ライブなどもしていたと言うことで、顔や素性を知っている人もいるのかも知れませんが、現状では全く表に情報は出ていないようです。

公式の部分では、所属事務所がワタナベエンターテインメントであることや、レーベルはEMI Recordsであることが判っています。

スポンサーリンク

「ずっと真夜中でいいのに。」のおすすめ曲を紹介!

では、ここからは「ずっと真夜中でいいのに。」のおすすめ曲を見ていきましょう。

最初は「ずっと真夜中でいいのに。」のブレイクのキッカケになった「秒針を噛む」です。

No.1 秒針を噛む

No.2 眩しいDNAだけ

ラップ調から入る「ずっと真夜中でいいのに。」には珍しい楽曲と言えます。

サビ部分からは伸びやかなACAねのヴォーカルが力強い印象的な曲ですね。

No.3 ヒューマノイド

「ずっと真夜中でいいのに。」の楽曲は基本的にジャンルの融合が顕著です。

この「ヒューマノイド」もいわゆるテクノとロックとジャズが入り混じった、不思議なことに癖になってしまう中毒性を持っている曲と言えますね。

No.4 Dear.Mr「F」

「ずっと真夜中でいいのに。」の楽曲としてはシンプル且つメロウで珍しい1曲と言えます。

ACAねさんのヴォーカルにしても、こんな歌い方も出来るんだなと感じさせてくれる曲です。

まとめ

今回はACAねの素顔を徹底調査!口から上の顔も観たい!【ずっと真夜中でいいのに。】などの情報をお伝えしてきました。

すでにブレイクしていると言って良い「ずっと真夜中でいいのに。」とヴォーカリストのACAねさんですが、これからまだまだ売れていく予感がします。

今後、爆発的に売れていけばその素性も徐々に明らかになってくるでしょう。

こちらの記事も一緒にどうぞ!

絵師はsakiyama!「ずっと真夜中でいいのに。」のイラストが魅力的!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です