【プロフまとめ】天月の素顔や本名・出身地は?おすすめ曲も紹介!

動画投稿サイトであるニコニコ動画から活動を開始し、多くのファンを魅了している歌い手「天月-あまつき-」さん。

今では歌い手としての活動以外にも幅を広げており、ファンの年齢層も広い事が特徴ですね!

様々な歌い手が活躍する現在ですが、今回はそんな天月さんのプロフィールを中心に調べてみました。

天月ってどんな人?素顔はイケメン?

まずは天月さんの基本的なプロフィールをまとめてみました!

  • 名前:天月-あまつき-
  • 生年月日:1991年6月30日
  • 身長:176cm
  • 血液型:A型
  • 担当楽器:ボーカル、ギター、ピアノ
  • 趣味:漫画、ゲーム、アニメ、映画鑑賞、写真撮影
  • 職業:歌手、声優

「天月」は「あまつき」と呼びます。

素顔を隠して活動している歌い手も多い中、天月さんは素顔を公開して活動しております!

とても中性的で、綺麗な顔立ちをしておりますよね(^^♪

更に176cmという高身長が、イケメン要素を加速させております。

ファンの方々からも、その容姿に関しては一様にイケメンの声で溢れている事が分かりますね!

もちろん天月さんの魅力は容姿だけではありません。

歌い手から始めた音楽キャリアですが、今では作詞や作曲もこなし、自身の世界観をより濃く表現しています。

そんな多才な一面が、多くの方を惹きつけているのだと思います。

https://twitter.com/Ayaka_amatsuki/status/1131860290595778560

天月-あまつき-の本名は?ファンからの愛称も!

「天月-あまつき-」の名前で活動されていますが、本名は気になりますよね?

天月さんの本名については、公式には発表されておりませんが「天宮翔太」ではないかと言われております。

この理由としては、歌い手であるコニーさんという方が生放送でうっかり言ってしまった事。

そして天月さん本人が「翔太」という名前を認めている事。

この2点が大きな理由として挙げられます。

「風早くんと、本名が一緒」と発言をしておりますが、風早くんとはアニメ「君に届け」の登場人物で、フルネームは風早翔太と言います。


出典:日本テレビ

また天月さんは、本名に「天」という文字が入っているとの発言をしていた事からも、天宮翔太が本名である可能性が非常に高いと思われます。

ちなみに「天宮」の苗字を持たれている方は全国で約330人程度だそうです。とても珍しい苗字である事も分かりました。


出典:苗字由来net

スポンサーリンク

天月の愛称について

ファンの方や、動画リスナーの方からは親しみを込めて『天月さん』『天月くん』『あまちゅ』などの愛称で呼ばれております。

しかし『あまちゅ』という愛称に関しては、かつて投稿した動画に『あまちゅ』のコメントが溢れかえってしまい、初めて訪れた方が引いてしまったという過去が…。

その為、天月さんご本人も「親しい人にしか呼ばれたくない」と言っているので、あまり過剰に呼ぶのはさけた方が良いのかもしれませんね。

天月-あまつき-の出身地と少年時代について

天月さんの出身地についてですが、東京都である事が分かっております。

公式ホームページには記載が無いのですが、アメブロ上で明記していますね!

歌い手の中には地方から上京してきている方も多いですが、天月さんは東京都出身で、今も都内在住のようです。

東京都出身で「実家の立地が良い」との発言から、天月さんは住環境の良い場所で育ったのでしょうね。

天月は幼少期から歌が好きだった

既に幼少期の頃から歌うことが好きだった天月さん。

テレビアニメの主題歌をテレビに張り付きながら歌っていたくらいに、アニメソングにハマっていたそうです。

初めて買ったCDはポルノグラフィティの「メリッサ」で、これもアニメ「鋼の錬金術師」の主題歌でしたね!

そんな歌が好きな天月さんに、母親は合唱団に入ることを勧めたそうです。

しかし天月さんは子供時代に声が高く、女子のパートに編成されてしまう事を恥ずかしく思い、合唱団に入ることはありませんでした。

歌う事自体は大好きだった天月さんですが、一人で口ずさむ程度だったと語っています。

当時は結構恥ずかしがり屋な少年だったようですね。

天月は体育会系だった!?

奥手で華奢な少年を彷彿させる幼少期のエピソードですが、中学・高校時代は一変。

野球部に所属し、体育会系な学生生活を過ごしていたそうです。

天月さんを始め、歌い手の方には現在の風貌からは想像出来ない程に、バリバリの体育会系で青春を過ごされてきた方が結構いる印象がします。

Twitterでも、天月さんが見せる体育会系な一面について驚く声が見られますね!

https://twitter.com/Na_amtk_0716/status/1227946523767402497

https://twitter.com/7_akane_4/status/1227923792510386177

しかし体育会系の環境で培った基礎的な体力や精神力が、今の幅広い活動に寄与しているとも言えるのではないでしょうか?

天月は学生時代いじめられていた

音楽だけではなく、スポーツにも打ち込んでいた天月さん。

とても充実した学生生活を送っていたと思われますが、実はいじめられていた経験をブログで語っています。


出典:天月-あまつき-オフィシャルブログ

また、同じ歌い手である「まふまふ」さんとの会話でもイジメについて語っています。

動画では明るく話していますが、当時はとても辛かったであろう事が想像出来ます。

辛さや痛みを乗り越えて力に変えている天月さんを見ると、元気付けられますね。

そのようなメッセージが伝わって来る楽曲がある事に納得です。

スポンサーリンク

天月-あまつき-のオススメ曲を紹介!

幅広い層のファンがいる天月さんですが、その理由の一つはバラエティに富んだ楽曲だと思います。

ポップな曲調から、力強い雰囲気の楽曲まで様々な表情を見せてくれる素晴らしい曲をご紹介致します!

①ベリーメリークリスマス

ニコニコ動画でデビューを果たした天月さんですが、2014年にはメジャーデビューもしております。

そんなメジャーデビューの曲が「ベリーメリークリスマス」。

バラードを思わせるイントロから入りますが、曲は一転してアップテンポへ!

明るく楽しいクリスマスをイメージした、爽快な1曲です!

②アイビー

この「アイビー」を一言で言い表すとするならば、「壮大」でしょうか。

曲の頭からサビ、そして終わりへとストーリーを感じさせる楽曲になっております!

場面によって声の強弱を使い分けて表現をする天月さんのボーカルスキルを、存分に感じられるかと思います。

③DiVE!!

アニメ「デジモンユニバースアプリモンスターズ」のオープニングテーマにも採用された曲です。

幼少期にアニメソングにハマった天月さんにしてみたら、自身がテーマソングを担当する事に対して特別な感情があったはず。

そんな思いを感じるかのような、疾走感溢れるカッコイイ曲になっております!

④小さな恋のうた

オリジナル曲が続きましたので、カバー曲もご紹介します。

他のミュージシャンの楽曲を、アレンジを加えて自らの色で歌い上げる。歌い手さんの魅力の一つですよね!

この「小さな恋のうた」は「MONGOL800」がオリジナルですが、天月さんらしい甘い声がマッチしております。

カバー曲だとオリジナルと比較する楽しみがありますよね(^^♪

⑤心絵

解散してしまいましたが、今でも人気のあるバンド「ロードオブメジャー」の楽曲である「心絵」。

この曲も野球アニメ「MAJOR」のテーマソングで、天月さん自身も野球経験者です。

当時の思い出を重ねながら歌ったのでしょうね!非常に力強いボーカルが印象的です。

まとめ

今回は歌い手である天月さんのプロフィールをまとめて書いてみましたが如何でしたでしょうか?

ニコニコ動画をきっかけにメジャーデビューを果たし、様々なライブまでも成功させる程に成長した天月さん。

整ったルックスや高いクオリティを誇る楽曲で、ファンを増やし続けております。

学生時代に辛い経験もしておりますが、今ではそれを跳ねのけるように力強く音楽活動を続けていますよね!

カバー曲、オリジナル曲ともに魅力的な作品に溢れています。

今後も多くの楽曲で、ファンの方々を楽しませてくれるでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です