[証拠エピソード]石原さとみが創価学会であることが分かる画像や脱退の噂をまとめ

公明党の母体という創価学会は、名誉会長の池田大作氏を筆頭とした全国におよそ827万世帯もの会員を有する規模の大きな宗教団体です。

芸能界にも創価学会員は多く、有名なところだけでも久本雅美さんや上戸彩さん、滝沢秀明さんに氷川きよしさんなどが知られています。

石原さとみさんも創価学会員であるのは有名なようで、確証となる画像などもすでに多く出回っているようです。

そんな中、ここ最近になって脱退したのではという噂なんかも出てきました。

ただの噂なのか半信半疑なことも多いので、その辺の実情を含め創価学会員と気づくきっかけとなった画像などもまとめてみます。

石原さとみの本名は石神国子!名付け親は創価学会の名誉会長だった!

https://middle-edge.jp/articles/I0002995

デビュー当時、石原さとみさんは本名で芸能活動をされていたので、名前が「石神国子」さんということは広く知れてることですが。

割と古風な印象で、この年代の女性にしては珍しく「子」が付いていたり、「国」という漢字が選ばれていたりしていますよね。

それもそのはずで、実は創価学会名誉会長の池田大作さんが名付け親なのだそうです。

https://yahoo.jp/Iqp-Ck

て簡単に言いましたが、これって相当特別なことなのではと感じちゃいますよね、選ばれし子供的な。

今の彼女の活躍を見ればそれもおかしくない話なのですが、残念ながらそういうことではなく。

会長が名付け親となるケースは、創価学会の中では割とあり得ることなのだそうです。

それは会長が一人一人の名前を考えなくてもいいように、担当者が考えた名前を会長が承認し名付け親となるというシステムがあるからといいます。

会員ならば全員の子どもが名付けてもらえるのかはわかりませんが、特にレアなケースということではないみたいですね。

とはいえ、ご両親も熱心に信仰されている方たちのようなので、そういったことも背景にあってそのシステムで名付けてもらったのかもしれません。

ただもう一つ、実は、芸名の「石原さとみ」という名前も会長が名付けたとされているんです。

これにはさすがに、オーディションでグランプリを取ったからとか、今後の活躍を期待してといった特別感はありそう。

名前の由来といえば、「石原」は「原石」をひっくり返したものですし。

「さとみ」は、聡明で美しくあるようにとしたものを親しみやすくひらがなにしたものだそうで。

芸能活動を意識して、エールを込めてつけてくれた名前のように感じます。

実際のところ、これも命名のシステムだったのかまではさすがに分からないですが、想いは伝わりますね。

石原さとみは創価小学校中学校出身!卒アル画像から判明⁉︎

https://re童.jp/ishiharasatomi-real-name/

石原さとみさんが創価学会員だと分かったのは、そもそもはネットに出回っている卒業アルバムの写真からだったようです。

写っている制服が、創価学会関係の学生服と同じなうえ、学校のエンブレムやリボンも同じだったことが決定打となりました。

もともと、ご両親が熱心に創価学会を信仰されていることは先ほどもお伝えしましたが。

その実、お父さんは創価学会の幹部で、お母さんは創価学会の日刊機関誌である聖教新聞の秘書だと言われています。

どこまで本当かは別としても、信仰心の深いご家庭のもとに生まれ育ったことは間違いなくて。

その子どもが、同じしきたりの宗教に入っていくのは自然な流れなことではありますよね。

しかも、教えでは他宗教に対して厳しい制約もあるようで、タブーなことが多いために普通の学校では対応が難しいようです。

個々に別行動を取らせたためにイジメに合うことや友達関係の問題などを危惧して、もとから宗教に沿った創価学会関連の学校に入学させたとも言えます。

ということは、石原さとみさんは創価学会を信仰していて、学校も小中高と創価学会関係だったことは間違いないでしょう。

とはいえ、高校は偏差値が70もある進学校

そんなハイレベルな学校を卒業したということは、相当な学力を持っている裏付けともいえます。

スポンサーリンク

石原さとみは創価学会であることを隠している⁉︎

https://feizeus.com/isiharasoukagakkai/

ネット上では、石原さとみさんの本名や名付け親の情報、卒業アルバムの写真などたくさんの情報が出回っています。

なので、ちょっと調べれば一家が代々創価学会を信仰していることは一目瞭然です。

でも、本人的にはそういったことは伏せて内緒にしておきたい節があるらしく。

裏付けるように、関西の番組で上沼恵美子さんに本名を聞かれキレたというエピソードがあります。

当の上沼さんも後に、ある芸能人として名前は伏せたうえで、本名を聞いたらキレられたと語っているのでそういった出来事があったのは間違いないようです。

ただそのときの言葉が、「事務所からそんなことは聞いてませんよ!」「そんな事を言わないといけないんですか、この番組は!」とだいぶ激しめな感じだったようで。

ちょっと、石原さとみさんのイメージとはあまりにも違っていて、本当に彼女のことを指しているかは信憑性には欠けるかなと思ってしまうのですが。

https://feizeus.com/isiharasoukagakkai/

エピソードがなんにせよ本名を隠したいということは有名な話のようで、そこから創価学会との関連を探られることを気にしているのかもしれませんね。

ここまで隠したがるのは、おそらく女優として芸能活動をしていくうえで支障をきたすかもと考えたからでしょう。

というのも、ひとつにはそもそもの教えとして他宗教に対して壁があり、そういったものに触れることを良しとしないこと。

もうひとつには、昔は勧誘活動を割と強めに行っていた時期もあったため、良いイメージを持ってもらいにくいこと。

これらのことによって、役柄を演じるにあたってもCMや観光大使などに選ばれるにあたっても、イメージ先行にならないように配慮しているのではないでしょうか。

とはいえ、自分の信仰する宗教をわざわざ大っぴらにするひともいないので、神経質にならない程度に伏せていれば問題なさそうですね。

石原さとみは元カレとも創価が原因で別れていた⁉︎

https://endia.net/yamashita-tomohisa-ishihara-satomi

どの国でもそうだと思うんですが、好き同士のカップルでも宗教が大きな障害になってしまうケースはよくあります。

石原さとみさんも、過去にはそういったことが原因となって別れを選んだこともあったようです。

特段、付き合う人は信者でなければならないとか、入信が条件だということはないようですが、宗教間の隔たりがあるのは事実。

特に結婚も視野に入れての付き合いとなれば、そういったことがすれ違いや揉める原因ともなりかねないのです。

石原さとみさんのケースでいうと、山下智久さんやIT企業社長との別れを決断した理由が、宗教への心構えや価値観の差を感じたからのようです。

例えば山下さんとの場合では結婚にも前向きなお付き合いで、「結婚してくれるなら、オレも入信するよ」という山下さんの言葉もあったといいます。

ですが、その言葉は軽く聞こえてしまい「そんな適当な感じで入信してほしくない!」と温度差を感じる結果に。

宗教を変えるということは簡単ではなく、それを結婚との引き換え条件みたいに言われたことに心構えの差を感じたのかもしれません。

https://hungerfordroad.com/archives/10382

またIT企業社長との場合では、そもそもは二人の間で好きの表現の仕方に違いがあったようなんです。

それは小さな差ではあったかもしれませんが、社長にとっては重荷に、石原さとみさんにとっては受け止められていないと感じていたようで。

そんなことですれ違うようならば、信者である自分のことを全て受け止めてもらうのは難しいと考えたといいます。

なかなか一筋縄にはいかないものだなと思ってしまいますが、確かにそこを無理して付き合ったり結婚したりしても、結末は同じだったかも。

見極めるのは難しいですが、結婚となれば各家庭のことも絡んでいくことなのでデリケートですものね、重要です。

とはいえ、今はご結婚されて旦那さんも入信してくれたようですから、このような問題も解決できたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

石原さとみは創価学会を脱退した噂も流れていた

そんな創価学会信者と言われる程の石原さとみさんですが、なんとか2016年には東京メトロのCMに出演したことで創価学会を脱退したのでは!?という噂も流れていたようです。

問題のCMがこちら。

このCMでなぜ石原さとみさんの脱退の噂が流れたのかというと、CMの中で石原さとみさんのいる場所が神社の境内にあることが問題のようです。

一見、なんでもないシーンのように思えるが同関係者は語る。

「このCMを初めて観た時、一瞬『え?』と驚いてしまいました。じつはこの店、門前仲町の有名な神社の境内にあるのです。

https://biz-journal.jp/2016/05/post_15291.html

創価学会員の中では、宗教上の意味合いから『鳥居をくぐってはならない、神社でお守りをもらってはならない』と主張する方もいらっしゃるんだとか。

そんなタブーとされる神社の境内での撮影に挑んだということで、脱退説が浮上したようです。

しかし結果として石原さとみさんは創価学会を脱退はしていません。

こういった本来ならば宗教上でタブーとされていることも、プロの女優として石原さとみさんは撮影に望んだのかもしれませんね。

まとめ

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E3%81%95%E3%81%A8%E3%81%BF%E3%80%80%E5%BA%A7%E7%A6%85&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=#70b9ebec8ebd91b17c0f4a7e70f47be1

実は、創価学会を脱退したのではという噂が出たという石原さとみさん。

出演したCMで、座禅を組む場面や神社の境内にある飲食店での場面があったりしたからなんです。

創価学会は他宗教に対して隔たりが大きく、厳しい制限の約束が設けられているといいます。

なので、CMとはいえそういったタブーを破っていることで脱退の噂となったようです。

過去の恋愛事情においても、宗教に対する考えの違いが壁になっていたことを思えば、脱退もあり得るのかなと感じたりしますが。

でも、ご両親は熱心に信仰されていて、創価学会でも重要なポジションにいらっしゃるようですし。

名誉会長がつけたという、本名はもとより「石原さとみ」という芸名についても変更することもありせんし。

ご結婚された旦那さんも入信されたことや、創価学会と芸能界のパイプの太さなども考えると脱退の噂は間違いのようですね。

とはいえ、信仰している宗教のことや名前の経緯など、あまりおおっぴらにしたくないというのは事実といえます。

それは、女優という立場で宗教のことを表に出し過ぎてしまうと、役柄や作品自体に違ったイメージをふきこんでしまうと考えたのではないでしょうか。

ある意味、石原さとみさん流の配慮とも思えます。

ただ、インターネットでどんどん情報が出回ってしまう時代。思いとは裏腹に、一枚の卒業写真から母校も分かってしまうんですが。

しかし、出身高校が偏差値70という進学校だったというのは新しい発見でした。

キレイなだけでなく、頭も良いなんてますます感心してしまいます。

合わせて読みたい!!

実家は調布市!石原さとみはずっと実家暮らしで番組で紹介されたことも! 兄の職場はミライト?石原さとみの兄妹エピソードも紹介! [情報まとめ]石原さとみの旦那は東大卒で会社はゴールドマンサックス!海パン姿で雑誌でモデルもしていた! [昔からの変化を比較]太眉から激変!石原さとみはなぜあんなに眉毛が細くなったのか? 脱毛していた!石原さとみのうなじの毛を昔と今とで比較したら全然違った 唇が薄くなった理由は整形?石原さとみの唇を今と昔で比較・検証してみた! [画像比較]昔は55キロ!石原さとみは現在体重が減ったおかげでめちゃくちゃ可愛くなったことが判明! 結婚相手は創価学会員?石原さとみとの結婚発表は創価の記念日に合わせてか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です