[画像比較]昔は55キロ!石原さとみは現在体重が減ったおかげでめちゃくちゃ可愛くなったことが判明!

石原さとみさん、可愛いですよね。

というか、めちゃめちゃ綺麗になりました。

テレビに出始めの頃は、目を引くような美人タイプには見えなかったと記憶してますけど、今はキラキラですよね。

あまりの変化に整形ではという噂もありますが、そもそも痩せてとてもスリムになったというのが変化の理由のようです。

石原さとみさんの身長は157㎝と、30代女性の平均並みといったところ。

そこから算出した体重目安では「適正体重54.2kg」「美容体重49.3kg」「モデル体重44.3kg」です。

これらの数字を頭に入れつつ、石原さとみさんの体重の変化やダイエット方法、変化の具合なんかを比較していってみようと思います。

石原さとみの昔の体重は55キロだった⁉

女優さんですから、そう易々と体重を明かしたりしません。

デビュー当時の体重も非公開です。

ただ見た雰囲気から、50kg台はあったのではという予想が多く、身長も加味して考えるとネットでは55kg前後という噂です。

その検証のために古い画像を検索すると、ホリプロのスカウトキャラバン「ピュアガール2002」でグランプリを受賞した当時のものを発見。

石原さとみさんは、この受賞を機に芸能界入りしたんですね。

当時まだ16歳くらいで、面影はあるものの幼さの残るまさにピュアガールというテーマに相応しいキュートなふっくらした顔立ちをしています。

とはいえ脚もスラッとしていて顔も小さく、全体的にはそんなに余計なお肉があるようには見えません

むしろ隣に立っている深田恭子さんのほうがぽっちゃりして見えるのは私だけでしょうか。

https://blog.goo.ne.jp/mochamochado/e/d02b0ec4f646a600425433b62e7545a7

https://lifenews-media.com/ishiharasatomi_kao/
Twitter

そこから3年後の2005年、「WATER BOYS 2」に出演した頃となるとむしろグランプリ受賞時よりも少しぽっちゃりしたような印象です。

横顔なんかも少しふっくらとしている印象ですね。

この当時はちょうど18、9歳ですから、身体の成長もあって特に女性は太りやすい時期

しかも、本人いわく太りやすい体質ということですから、もしかしたら一番体重も増えた時期だったかもしれませんね。

映像の撮り方もあるかもしれませんが、大き過ぎるわけではないものの、ぽっちゃり感は否めないようです。

そんなことを考えると、いわゆる適正体重と言われる少しぽっちゃりめの体重の前後あたりがイメージできます。

とすると、あながち55kg前後というネットの数字も遠くないのではないでしょうか。

しかも、画面を通しての見栄えを考えると、実際よりも太めの印象に見えていたということもありそうですね。

石原さとみの現在の体重は何キロ?

昔の体重も非公開でしたが、もちろん現在の体重も非公開です。

そのためか、やっぱりネットでは噂されている数値というのがあって、それによると45kg前後ではないかと言われています。

これは、モデル体重と言われる細身の女性の体重です。

実際の石原さとみさんも、輪郭がシュッとしてウエストや二の腕なども細っそりしています。

https://www.news-postseven.com/archives/20201012_1603226.html?DETAIL

ダイナマイト体型とは違いますが、ガリガリ過ぎないナチュラルなスリム感といえるのではないでしょうか。

その変化の開始時期を画像で振り返ってみると、2009年に出演した初月9ドラマ「ヴォイス〜命なき者の声」あたりからではないかと思われます。

ちょうど20代に入っていた頃なので、大人の女性らしさというような魅力も備わってきたのかもしれませんね。

そして、2012年の「リッチマン・プアウーマン」の出演で人気が急上昇したわけですが。

この時は、明らかに変化した石原さとみさんに、世間もキレイになったとざわついたのを覚えています。

現在よりはまだ粗削りではありますが、10代のデビュー当時より細くなり、ほっぺも引き締まってきて輪郭もはっきりしてきているようです。

https://prcm.jp/album/satomishihara/pic/52500897

そこからは花開くように一気にキレイになって、現在ではより洗練された美しさを手に入れられたように思います。

女性としての美意識にも磨きがかかったような感じで、程よいふっくら感も残しつつ女性らしいラインもキープしているようです。

これ以上痩せてしまうとヤセ過ぎ感が出てしまうかもと思うと、やはりネットで出回っている45kg前後という予想は間違っていないように感じます。

スポンサーリンク

石原さとみの今と昔の画像を比較してみた

石原さとみさんの顔像を昔と今で何枚か比較した画像がこちらです。

https://shima-metal.com/ishihara-old-days-now/
tつTwitter
Twitter
Twitter

石原さとみさんの今と昔を比べると、ひとつ何かを脱ぎ捨てたような明らかな変化が見受けられます。

それは、全体的に余分なお肉が取れて引き締まったことで、まさに原石が磨かれ宝石になったような垢抜け感があるからではないでしょうか。

二の腕の肩付近にあったお肉でガッチリ体型に見えがちでしたが、それが無くなったことで華奢な感じが出ましたし。

首回りもスッキリしたことで、鎖骨もしっかり出て女性らしくなりました。

昔はあまり出さなかった脚は、今では程良い細さまで引き締まった太ももに程良い筋肉のふくらはぎと、理想的なスリム脚です。

そして何より、以前は丸みを帯びて全体的に垢抜けなかった顔の輪郭が引き締まり、顔の下側が特にシュッとしたようです。

さらに、くっきり眉毛を整えてメイクに立体感を持たせたことで、顔立ちのキレイさが際立った感じがしますし。

髪型も柔らかさを出すかたちにして、女性らしさにも磨きがかかった感じです。

ホリプロスカウトキャラバンのグランプリを受賞した当時からある、石原さとみさんが持つ元々のポテンシャルはかなりのものがあります。

でも、その時点では幼さや素人っぽさがあり、まだ芸能人オーラというか女優感みたいなものは持ち合わせていないようでした。

それが、20代になり映画やドラマへの出演をするたびにどんどん変化。

キレイなスリム体型へと変化して、洗練された大人の女性らしさを身につけたようです。

石原さとみのダイエット方法とは?

女性からも憧れられるような美しさを身につけた石原さとみさんですが、それは昨日今日手に入れたものではありません。

常日頃からダイエットを心がけ自分の身体と向き合うことでなし得ています。

そのダイエット方法とは、シンプルに毎日の日常生活の中に密接したやり方で取り組まれているようです。

https://nekotopi.com/geino/joyu/24/
  • 食事
  • 運動
  • お風呂

コンプレックスだった、太りやすくぽっちゃりした体型を改善するために日々注意して取り組んでいるのがこの4点。

まず食事については、なるべく和食を好むようにして野菜を多めに摂るように心がけて、よく噛むことを意識しているといいます。

そうすることで、満足感や満腹感をしっかり感じられるので食べ過ぎ防止になるのです。

しかも、バランスの良い食事になるので健康維持にも欠かせませんね。

https://neoti-blog.com/enyry/ishiharasatomi-kisekiuesuto

運動については、基本的にヨガを取り入れているようで、しなやかで体幹のしっかりした身体づくりにはもってこいです。

中でも、ホットヨガという室温を高くした中で行うヨガに取り組まれているようで、脂肪燃焼にも効果があるとされています。

合わせて加圧トレーニングも行っていて、短時間で筋肉をつけて痩せやすい身体づくりにも気を使っているようです。

これだけ聞いても、ストイックさというのか女優魂みたいなものを感じてしまうのですが。

その上に、お風呂においては半身浴を行ったり、鏡での体型チェックは怠らなかったりと、徹底しているのがわかります。

とはいえ、どれも何か特別にお金をかけてという訳ではなく、やろうと思えば誰でも取り組めそうなものばかり。

ただ、それを毎日努力するとなるとかなりの意識を持たないとへこたれてしまいそうですよね。

もちろん女優さんですしエステなども行っているかもしれません。

でも、体型をキープするための心構えと毎日の努力が欠かせないダイエット要素なようです。

スポンサーリンク

まとめ

https://womagazine.jp/155665

ホリプロのスカウトキャラバンでグランプリを受賞したことがデビューのきっかけとなった石原さとみさん。

めちゃめちゃキュートで、やっぱりもともとのポテンシャルは高いなとわかります。

ただ、思春期に訪れる女性特有の成長期間によって、子どもの身体から女性の身体になるにしたがって体重も増加。

もともと太りやすいとご自身でも言うように10代の後半はパンパンで、デビュー時よりもぽっちゃりしていたように見受けられます。

ですが、そこから日々の努力を積み重ね、55kgと言われていた見込み体重から45kgと見られるモデル体重への減量に成功しました。

推定として10kgという減量は、食事・運動・美容・メンタルと多方向に渡ってバランス良く取り組んで得た結果です。

年を追うごとにどんどん無理のないナチュラルな美しさが増して、雰囲気も垢抜けてキラキラしていったように感じます。

まさに、スカウトキャラバンで発掘した原石が磨かれてジュエリーになっていったという感じですね。

きっとこれからも憧れの的であるとともに、素敵な歳の積み重ねをしていくのではないでしょうか。

合わせて読みたい!!

実家は調布市!石原さとみはずっと実家暮らしで番組で紹介されたことも! 兄の職場はミライト?石原さとみの兄妹エピソードも紹介! [情報まとめ]石原さとみの旦那は東大卒で会社はゴールドマンサックス!海パン姿で雑誌でモデルもしていた! [昔からの変化を比較]太眉から激変!石原さとみはなぜあんなに眉毛が細くなったのか? 脱毛していた!石原さとみのうなじの毛を昔と今とで比較したら全然違った 唇が薄くなった理由は整形?石原さとみの唇を今と昔で比較・検証してみた! [証拠エピソード]石原さとみが創価学会であることが分かる画像や脱退の噂をまとめ 結婚相手は創価学会員?石原さとみとの結婚発表は創価の記念日に合わせてか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です