中学時代のタイムは?サニブラウンと五十幡亮汰の学生時代の勝負の動画や二人の関係を調査した

https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20200509-12

サニブラウン選手は東京オリンピックにも出場経験があり、今現在も活躍している有名な陸上選手ですよね!

そんなサニブラウン選手は幼い頃から足が速かったのか気になりますよね。

サニブラウン選手の中学時代のタイムはどうだったのか、そして今現在日本ハムファイターズで活躍している五十幡亮汰選手と学生時代に勝負している動画なども話題になっていますので、ご紹介していきましょう!

目次

五十幡亮汰が勝利!中学時代の二人の短距離のタイムは?

五十幡亮汰選手は埼玉県出身1998年11月生まれで2022年で23歳になります。

小学校1年生から野球を始め、中学校時代には硬式の野球クラブチームに所属していたそうです。

野球をしていただけでなく、中学時代には陸上短距離選手としても活躍していたようで、全国大会でも優勝経験があるのです!

足も速く野球も得意だった為、将来の事で悩んだようですが、お母様を早くに亡くしており、お母様と野球選手になる事を約束していた事から、野球選手を目指したようですね。

そこから、栃木県にある日本大学高等学校に進学して、中央大学に行き、1年生からレギュラーに選ばれて活躍しています。

その後大学4年生の時にプロ志望届を提出し、今所属している北海道の日本ハムファイターズに指名され、本当にプロの野球選手になったのです。

お母様との約束を本当に果たすなんて凄い事ですよね!

https://yakyushoron.com/nichiham_isobata_50/

サニブラウン選手は1999年3月生まれで早生まれの為、2022年時点で23歳です。

五十幡亮汰選手とサニブラウン選手は同じ年なのですね。

五十幡選手は足が速いとご紹介しましたが、中学時代のタイムはどうだったのかというと、100mの自己ベストは10秒79、200mの自己ベストは21秒81だそうです。

一方、サニブラウン選手の中学時代のタイムですが、100mで10秒88を記録したそうです。

つまり五十幡亮汰選手の方が中学時代は足が速かったのですね。

中学の歴代最高記録は100mが10秒56で200mが21秒18ですから、どちらも僅差である事がお分かり頂けるでしょう。それだけお2人とも中学時代から足が速く、大会でも活躍していたのです。

その後もサニブラウン選手は陸上の道に進み、高校1年生の時には100mで10秒45、200mで21秒09を記録しています。

これは高1での歴代最高記録になりますので、サニブラウン選手の場合は高校時代から益々力を伸ばしたと言えますね!

サニブラウンと五十幡亮汰の勝負している動画はある?

サニブラウン選手と五十幡亮汰選手の中学時代の短距離のタイムは五十幡亮汰選手の方が速かった事から、五十幡亮汰選手は「サニブラウン選手に勝った男」と言われているようです!

実際にこのお2人が勝負している動画があれば観たいですよね!実際に勝負している画像も残っているのです。

https://www.youtube.com/watch?v=yPO0fngHufI&t=249s

この動画は2013年の全国中学校陸上競技大会の100m決勝の様子です。

1番が五十幡亮汰選手で、5番がサニブラウン選手ですね。非常に良い勝負で僅差ではありますが、五十幡選手が優勝したのです!

0.4秒差だったそうですから、本当に僅差ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=RGPvxxcLzDY

こちらが200m決勝の動画です。3番レーンがサニブラウン選手で4番レーンが五十幡亮汰選手です。

こちらも僅差で五十幡選手が勝利しています!そして終わった後、サニブラウン選手と五十幡選手が握手しているのも良い場面ですよね。

今現在お2人ともそれぞれ違った道でプロとして活躍している訳ですから、それだけ貴重な映像である事が分かりますね。

サニブラウンと五十幡亮汰の関係は?

サニブラウン選手と五十幡亮汰選手の関係についてですが、このお2人は同じ学校に通っていた訳ではありません。

五十幡亮汰選手は埼玉県出身で埼玉県にある行田市立長野中学校に通っていました

。それに対してサニブラウン選手は東京にある城西大学附属城西中学校に通っていたのですが、このお2人は中学時代に先程ご紹介した同じ陸上の大会に出場経験があるのです。

先程の映像の通り、お2人とも100mと200mにも出場しており、どちらも五十幡亮汰選手が優勝しています。この当時2人は中学3年生です。

https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=097-20200509-12

上の写真で右側がサニブラウン選手、奥に居る紺色とピンクのユニフォームが五十幡亮汰選手です。

その後も五十幡亮汰選手が陸上の道に進んでいれば、これだけ活躍していた訳ですから高校でもきっとお2人は大会でも顔を合わせたでしょうが、五十幡選手は野球の道に進んだ為、中学以降のお2人の接点は見つかりませんでした。

しかし、これだけお2人の事が有名になっていますしプロとして活躍されているので、いずれはどこかで再会し、嬉しい報告が聞けるかもしれませんね!

まとめ

サニブラウン選手は昔から陸上選手として活躍していた事がお分かり頂けたでしょうが、中学時代にサニブラウン選手に勝った事のある五十幡亮汰選手も凄いですよね!

そして陸上の道ではなく野球の道を選び、夢であったプロの野球選手になって活躍しているのも素晴らしい事です。

野球では足の速さも重要になりますので、五十幡選手に向いている競技だと言えますね。実際に今現在も足の速さが分かる動画が多々紹介されています。

お2人とも若い選手ですので、それぞれ違った道で今後も活躍する姿を見せてくれる事でしょうね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次