【プロフ】香川照之の母親・浜木綿子ってどんな人?女優としての活躍や現在の姿までまとめてみた!

ドラマだけでなく、カマキリにも扮する俳優の香川照之さん。

そんな香川照之さんの母親、浜木綿子さんが気になります。

女優としての活躍や現在の姿など、色々と紐解いていこうと思います。

気になる香川照之さんの母親、浜木綿子さんについてまとめました。

香川照之の母親・浜木綿子のプロフィール

https://hochi.news/articles/20191028-OHT1T50217.html

香川照之さんの母親である浜木綿子さんのプロフィールがこちら!

  • 生年月日:1935年10月31日
  • 出身:東京都
  • 血液型:B型
  • 学歴:大阪府豊中市の梅花中学校・高校を卒業

浜木綿子と言うのは芸名で、本名は香川阿都子さんです。

当たり前ですが香川照之さんと同じ名字ですね!

元々宝塚歌劇団の雪組トップの娘役として活躍していて、宝塚に入団した時は64人中で3位と言う好成績でした。

1961年に宝塚歌劇団を退団してからは、舞台女優として活動。

文化庁芸術祭奨励賞やゴールデン・アロー賞演劇部門賞など名だたる賞を獲得します。

その後は、テレビドラマでの活動が目立ち、何と「火曜サスペンス劇場」では最多主演女優と言うことで、どれだけの人気だったかが伝わってきます。

そんな女優活動とは裏腹にプライベートでは、1965年に結婚し、息子である香川照之さんを出産しますが、1968年には3年と言う短い結婚生活にピリオドを打ったのです。

香川照之さんを育てながら女優としての活動を続け、2000年には紫綬褒章を、2014年には旭日小綬章を受賞するなど多大な功績を残しているのです。

https://twitter.com/KAZYBIINKAI/status/1317308438402170882
https://twitter.com/peko25peko/status/732708397049516032
https://twitter.com/watagashiori/status/1327670927643951104

とっても美人ですよね!

歳を重ねても品のある美しい女性です。

香川照之の母親・浜木綿子は女優としてどんな活躍をしていたの?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E6%9C%A8%E7%B6%BF%E5%AD%90

浜木綿子さんの女優としての活躍を見ていきたいと思います。

先ほどもざっくりとは触れましたが、浜木綿子さんは女優として様々な賞を受賞していますが、特に活躍していたのが1980年代からの20年間程で、その期間中には高視聴率ドラマの「おふくろ」シリーズだったり、「女監察医・室生亜希子」シリーズだったりに主演を務めていました。

ちなみに、1965年にNHKの大河ドラマ「太閤記」に出演していましたが、香川照之さんを出産するために途中降板した経験もしているのです。

ちなみにこの35年後、息子である香川照之さんは大河「利家とまつ」で太閤秀吉役を演じています。

親子で大河出演、しかも同じ時代の中の役柄を演じるなんて、なんだかすごいですよね!

スポンサーリンク

香川照之の母親・浜木綿子と父親・市川猿翁との結婚と離婚事情

https://hochi.news/articles/20191028-OHT1T50217.html

浜木綿子さんと市川猿翁さんが結婚したのは1965年で、その後同じ年に香川照之さんを出産し順風満帆な結婚生活と思いきや、1968年に離婚しています。

実質結婚生活は3年と言う、非常に短い結婚期間だったのです。

そんな浜木綿子さんと市川猿翁さんの離婚理由は、市川猿翁さんの愛人との駆け落ち、今風で言うと不倫がきっかけでした。

市川猿翁さんの不倫相手は藤間紫さんという方で、何と市川猿翁さんは香川照之さんが産まれた直後に家を出て藤間紫さんの所に移り住んでしまったのです。

また、それだけでは無く、藤間紫さんは結婚していて子供が2人いたのです。

つまり、市川猿翁さんも藤間紫さんもお互いが不倫関係で、W不倫だったのです。

藤間紫さんは離婚せずに市川猿翁さんと同棲を続けたと言われていて、離婚が成立したのは1985年です。

そして、その15年後に藤間紫さんと市川猿翁さんは再婚をしています。

このように、浜木綿子さんと市川猿翁さんの結婚・離婚事情は、紆余曲折があったのです。

香川照之の母親・浜木綿子の現在は?香川照之との関係も

https://hochi.news/articles/20191028-OHT1T50217.html

香川照之さんの母親である浜木綿子さんの現在について、真相を探っていきたいと思います。

浜木綿子さんは現在も舞台に数年に1度に出演していて、2016年には9年ぶりとなる舞台「喜劇 極楽町一丁目 嫁姑千年戦争」で主演を務めています。

また、今まで充分活躍したからなのか、息子である香川照之さんが俳優としての地位を確立したからなのか、CM以外の仕事は受けないようにしていると言われています。

そんな浜木綿子さんは香川照之さんとの関係はどうなのでしょうか。

浜木綿子さんと香川照之さんの関係を語る上でキーワードとなるのが、香川照之さんの父親との和解と歌舞伎界入りだと言えます。

香川照之さんの歌舞伎界入りに対して、浜木綿子さんは「良い顔をしていた」「幸せな気持ちになった」と言ったようにコメントしているように、母親としては嬉しかったということだと思います。

しかしながら、数年後には「襲名については聞いていなかった」「ありえないという衝撃を受けた」と言ったようにコメントしているように、嬉しかったように感じたのは建前で、本音では複雑な気持ちを持っていたことが伺えます。

とはいえ女手一つで香川照之さんを立派に育て上げた浜木綿子さん、今でも香川照之さんに対する愛情はとても深いものでしょうね。

まとめ

https://hochi.news/articles/20190514-OHT1T50200.html

香川照之さんの母親である浜木綿子さんについて、色々と見てきました。

浜木綿子さんは、2021年1月現在85歳で元々は女優として大活躍していたことが分かりました。

また、「おふくろ」シリーズや「女監察医・室生亜希子」シリーズなどの高視聴率ドラマで主演を務めていたことも分かりました。

そんな浜木綿子さんは、香川照之さんの父親である市川猿翁さんと結婚して離婚していて、紆余曲折あったことが分かりました。

やはり、お互い人気者だけに結婚生活は長続きしなかったと言えます。

浜木綿子さんの現在は、仕事と言うよりはプライベートを充実させていて、息子である香川照之さんとの関係は、イマイチとも取れますがお互いが大人ですので、上手く取り繕っていると思います。

お互い有名人として活躍しているお二人、これからも大いに活躍していってほしいですね!

こちらの記事も一緒にどうぞ!!

【プロフ】香川照之の父親情報をまとめ!二人の確執や現在の関係まで 【画像比較】香川照之に似ている芸能人は5人!そっくりかどうか比べてみた 出会いは飲み会?香川照之と元嫁との馴れ初めや結婚生活・離婚原因をまとめ! 東大を主席で卒業!香川照之が勉強できる理由は恨みからだった?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です