ネントレしないとどうなる?ネントレのメリットやデメリット・本当に必要なのかを検証した

赤ちゃんの寝かしつけにこんなお悩みを抱えていませんか?

・抱っこしないと寝てくれない

・すぐに泣いて起きてしまう

・寝かしつけの時間を減らしたい

そんなお悩みを解消するのがねんねトレーニング、いわゆる「ネントレ」です。

ネントレを行えば、赤ちゃんが自分の力で寝てくれるようになり、寝かしつけにかかる時間を減らすことができます。

今回はネントレをしないとどうなるのか、そしてメリットやデメリット、ネントレがなくても自然に寝てくれるようになるのかを調査し、お伝えしていきます。

目次

①ネントレをしないとどうなるの?

ネントレとは赤ちゃんが決まった時間に自分の力で眠りにつけるように習慣づけるトレーニングのことです。そんなトレーニング必要なの?と思う方もいますよね。

ちなみに、一般的に赤ちゃんは生後3か月あたりからまとまって寝るようになりますが、自動的にそうなるのではありません。

朝になったら明るくする、外が暗くなってきたら暗めにして夜は暗い中で寝かしつける。こうやって次第に太陽の明るさのリズムを整えることで、自然と体内時計が育っていき、夜通し寝られるようになります。

つまりネントレをしないと、体内リズムが整っていない赤ちゃんだけでは寝られず、何か月もの間何度も目を覚ましたり泣き止まなかったりする可能性があるのです。

②ネントレをすることのメリットとは?

ネントレのメリットとして、大きく2つ挙げさせていただきます。

1.赤ちゃんの睡眠の質が向上する

ネントレのメリットは赤ちゃんの睡眠の質が向上することです。夜中に目が覚めても自分で寝られるようになり、夜泣きの回数も減るのでぐっすりと眠れるようになります。

また、赤ちゃんの夜中におっぱいを与える回数が減るので虫歯リスク低下も期待できます。

2.ママの時間を確保できるようなる

赤ちゃんが寝る時間が決まっていないと、ちょこちょこ様子を見たり抱っこをしたりと大変ですよね。

もしいつも決まった時間に起床、就寝してくれたら、自分の都合を合わせることが楽にできるようになります。自分時間を今よりも楽に確保できるようになったらとっても嬉しいですよね。

赤ちゃんが夜中に置きて授乳して寝かせて…って、幼い子供を持つ母親にとってはとても過酷ですよね…

日中も家事に子育てに忙しく、なかなか休む暇のないお母さん。

できることなら、夜まとめて寝てほしい、自分もゆっくり寝たいと思ってしまいますよね…

③ネントレにはデメリットもある?

いいことづく目だと思っていたネントレですが、デメリットもあるんです。

1.赤ちゃんが泣き続けてしまう

ネントレのデメリットは赤ちゃんがつらくて泣き続けてしまうことです。ママは赤ちゃんが泣いていてもぐっと我慢しないといけませんので精神的にも辛いです。

しかも、もし集合住宅に住んでいたりすると、泣き声が近所迷惑になってしまう場合があります。

そのため赤ちゃんの状態や住環境をよく考えて行う必要があるのです。

2.今の生活環境を変える必要がある

ネントレの際、赤ちゃんが安心して眠れる寝室づくりが必要です。その為音や光で気が散らないように、テレビの音を消したり部屋の電気を暗くしたりと、いろんな準備が必要となります。

したがって十分に場所が確保できない方は、好きな場所や時間にテレビを見たりスマホをいじれなくなってしまいます。

3.すぐに効果が出ない場合がある

ネントレをすることで数日から1週間程度で赤ちゃんがひとりで眠れるようになると言われています。

ですが、必ずしもすべての赤ちゃんがその期間で効果があるわけではありません。そのため自分の子供に効果があるまで、いろんなルーティーンや環境を試しながら進めなければいけないので、根気強く続けることが必要です。

④ネントレしなくても子供は一人で寝られるようになる?

ネントレをしなくても生後すぐに夜中起きなくなった子もいますし、何か月たってもなかなか寝られない子もいます。そのためぐっすり夜通し寝られるようになるタイミングは赤ちゃんの個性によるといえます。

もし自分流の寝かしつけ方法で夜通し寝るようになったのであれば、わざわざネントレする必要はないかもしれません。

あまりにも自分の子供が寝なくて心配、という方は、ネントレを試してみるといいですね。

⑤ネントレをしないとどうなる?まとめ

ネントレをしないと赤ちゃんの体内リズムが整わず夜通し寝てくれない可能性がある

リットは赤ちゃんの睡眠の質が向上し自分時間も確保できる

デメリットは赤ちゃんが泣き続けてしまいかわいそうで精神的につらい住環境や生活環境を考えなければいけない効果がすぐ出ないことがある

ントレをしなくても一人で寝られるようになるかどうかは赤ちゃんの個性による

いかがでしたか?ぜひネントレを試してみたい!と思った方や、一方で住環境の問題も伴うため簡単にはできない…と、感じた方もいますよね。

ネントレは、赤ちゃんの状況と生活環境やタイミングとを総合的に判断して試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次