【ワンピース入場者特典】第3弾はいつからいつまで?配布される映画館や何日でなくなるか調査した

子供から大人まで、そして、日本だけではなく海外でも高い人気を誇るワンピース。

2014年の12月末には「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」としてギネス記録に認定されています。その記録は、当時は発行部数である4億1656万6000部でしたが、先日、ワンピースの全世界累計発行部数が5億1000部を突破したとして、自身でギネス記録を更新することになりました!

2022年8月6日には、映画「ONE PIECE FILM RED」が公開され、同月の26日には動員数720万人、興行収入100億円を突破するほど高い人気を誇っています。

この記事を読むと「ONE PIECE FILM RED」でもらえる「入場者特典」について以下のことがわかります。

  • 入場者特典第3弾が配布される期間
  • 入場者特典第3弾が配布される映画館
  • 入場者特典第3弾は何日でなくなる?
目次

ワンピース入場者特典の第3弾はいつからいつまで?

結論から話すと、入場者特典の第3弾の配布は2022年8月27日からです。

映画の内容はもちろんですが、「ONE PIECE FILM RED」の魅力の一つは、映画館でもらえる豪華な入場者特典でもあります。第1弾はワンピースの単行本「「ONE PIECE」 コミックス-巻四十億〝RED〟」、第2弾は「ONE PIECE カードゲーム チュートリアルデッキ」でした。第2弾に関しては半日でなくなった映画館もあるほどの人気です。

入場者限定ということもあり、ワンピース好きの方はなんとしても入場者特典をゲットしておきたいですね!

ワンピース公式サイトによれば、 2022年8月27日から、映画「ONE PIECE FILM RED」の入場者特典「『ONE PIECE』コミックス -巻4/4〝UTA〟-」として、300万部プレゼントすると発表がありました。

配布終了の日は明言されておらず、配布された300万部がなくなり次第終了とのことです。

また、映画館によって配布する数に違いがあるため、限りがあるのでなくなる前に見に行きましょう。

ワンピース入場者特典第3弾が配布される映画館は?

映画「ONE PIECE FILM RED」の入場者特典第3弾が配布されている映画館はどこなのでしょうか。

公式サイトには、「8月27日(土)より 『ONE PIECE FILM RED』の入場者プレゼントとして、300万部限定で配布いたします!」 と記載してありました。

そのことから、入場者特典は、全国のワンピースが放映されている全ての映画館で配布されているのではないかと思われます。

また、ワンピースが放映されている映画館の一覧は、こちらからご確認できるので、近くの映画館を調べてみてください。

全国的に放映されているので、映画が見れない地域はあまりないかもしれませんが、ワンピースはとても人気の映画であり、入場者特典には限りがあるので、どうしてもほしい方は早めに映画を見に行くことをオススメします。

ワンピース入場者特典第3弾は何日でなくなる?

結論から言うと、早い場合は配布開始日、長く残っていたとしても、配布日から1週間でなくなると考えておくと良いかと思います。

以下では、第1弾と第2弾が、配布されてからどれくらいの速さで無くなったのかを参考に、入場者特典第3弾がどれくらいの速さでなくなるのかを予想していきましょう。

入場者特典第1弾⇒2日で無くなった会場もある

第1弾は「「ONE PIECE」 コミックス-巻四十億〝RED〟」であり、その内容は本作のために描き下ろされた多くのキャラクター設定や、ストーリー設定などが収録されているものでした。

第1弾の特典は、2022年8月6日(土)に全国300万部限定で配布開始されましたが、配布開始から2日後にはすでに配布終了した会場もあったみたいです。

https://twitter.com/ac_shinkomatsu/status/1556120604340015107?s=20&t=fBvUVdl3jZTbtLI7anUuaQ

2日後の、午後12時半には配布終了しているので、実際は1日半で無くなったことになります。

しかし、中には配布開始されて1週間後まで残っていた会場もあったみたいです。

https://twitter.com/cs_ikebukuro/status/1558379204559110144

会場によって、なくなるスピードがかなり違うみたいですね。

入場者特典第2弾⇒半日で無くなった会場もある

第2弾の入場者特典は、「ONE PIECE カードゲーム チュートリアルデッキ」でした。

全15種類のカード計40枚で構成されており、尾田先生の原作イラスト、イラストレーターの描き下ろしイラストなど、様々なイラストのカードが収録されたものになります。

第2弾は、2022年8月13日(土)に全国50万部限定で配布開始されましたが、中にはなんと配布開始から5時間で終了した会場もありました。5時間はさすがに早すぎますね、、、ワンピースの人気恐るべし、、!

https://twitter.com/109_minoh/status/1558302483625431041?s=20&t=VQ00qt5NMYulHOEeOOQW2w
https://twitter.com/109_minoh/status/1558302483625431041?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1558302483625431041%7Ctwgr%5E2ac344182f1289aa164d11b732b0c762a0ba8ba1%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Ftrendview.info%2Fnews%2Fonepiecered3itumatde%2F
https://twitter.com/ac_chiba/status/1558339006450245632?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1558339006450245632%7Ctwgr%5E2ac344182f1289aa164d11b732b0c762a0ba8ba1%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Ftrendview.info%2Fnews%2Fonepiecered3itumatde%2F

第2弾はカードということもあって、コレクションにしたい方も多かったのではないでしょうか。第1弾に比べると、かなり速いスピードで無くなった会場もあったようです。

入場者特典第3弾⇒早い場合はその日に無くなる可能性もある

第1弾と第2弾の配布終了までの期間を参考にすると、入場者特典第3弾の「『ONE PIECE』コミックス -巻4/4〝UTA〟-」は早い場所で、配布開始日のうちに、長く残っていたとしても、最長で1週間を目安に考えておくと良いかもしれません。

第1弾と第2弾をどちらも手に入れた人は、2回映画を見に行くほどワンピースが好きな人だと思いますし、第3弾も欲しいと思うはずです。そういった方は、自分の近所の映画館が配布終了していた場合、遠くの映画館にも見に行くでしょう。

その場合を考えて、「自分がいつも行く映画館は人が少ないから、少し遅れても大丈夫。」という考えはやめたほうが良いかもしれません。

転売ヤーのせいで少なくなっている?

「ワンピース 映画特典 転売」等で調べていただくとわかりますが、現在、メルカリ等のフリマサイトで、ワンピースの入場特典が高値で転売されています。

なにかの限定品のときは必ずと言ってもいいほど転売ヤーが出てきて、ほんとに欲しい人の気持ちを利用してお金を儲けようとするので悲しいですね、、、

転売ヤーがたくさん手に入れようとしていることも、特典が早くなくなる原因のひとつなのかもしれません、、、

SNSで調べてみると、過去に一人で何個も入場特典をもらった転売ヤーがいたのか、映画館が対策している場所もあるみたいです。

https://twitter.com/ZsvWOCYTlsz2LYH/status/1563452205780574208

まとめ

いかがでしたでしょうか。

国民的アニメであるワンピースの新しい映画ということもあり、非常に多くの動員数を記録しているワンピースですが、来場者が貰うことのできる特典を手に入れるのは、大変な作業のような気がします。

第1弾と第2弾のなくなり具合から考えると、入場者特典第3弾もなくなるのが早そうなので、なるべく早く映画を見に行くことをオススメします。

ワンピースが人気アニメということもあり、転売を目的に手に入れようとしている人もいるので、予想より早くなくなる事も考えておいたほうが良いかもしれません。

それでも手に入れることができなかった方は、悔しいですが、フリマサイトから少し高い値段で買うのも一つの手段かもしれません。

今回の映画は、今までの映画にはない赤髪のシャンクスに迫った内容となっていますので、大変注目を集めている映画となっております。

まだご覧になっていない方は、映画館へ足を運んでみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次