旦那と離婚危機?ラブリと夫の関係やバイセクシャルの噂の真相は

2019年11月に映像作家の米倉強太と結婚したモデルのラブリさん。

現在結婚1年目ですが、その性癖が話題となり旦那さんとの関係が気になります。

一体旦那様とはうまくいっているでしょうか…

ラブリさんと旦那さんの夫婦生活についてまとめました。

ラブリと旦那の夫婦生活は?

ラブリさんと旦那さんである米倉強太さんですが、2020年11月の時点では、かなりラブラブな様子が伺えます。

そのほかにも多くの画像をアップしており、夫婦の仲の良さがわかります。

割と芸能人の方って、旦那との私生活を公表しない方が多い印象ですが、ラブリさんはそんな事はなく、旦那さんへの愛をつぶやいています。

ラブリさんのように気持ちをしっかり伝えることが、いつまでも夫婦仲の良い秘訣なのかもしれませんね!

ラブリの夫・米倉強太ってどんな人?

ラブリさんの夫である米倉強太さんの簡単なプロフィールがこちら!

画像】米倉強太の祖父は誰?見川鯛山は医師で作家で実家はお金持ち? |
https://yahoo.jp/jiGPNs
  • 生年月日:1994年4月27日
  • 出身地:栃木県那須塩原市
  • 身長:184cm
  • 学歴:多摩美術大学

長身でイケメン、元メンズノンノのモデルをされており、美大出身の才能を生かして現在は映像作家として活躍されています。

実はラブリさんと交際する以前は二階堂ふみさんとの交際も噂されていた、モテモテの方なんです!

スポンサーリンク

ラブリ警察沙汰で性癖が話題に

そんな夫婦生活も円満そうなラブリさんですが、2021年1月に警察沙汰になっていることが判明。

しかもそのないようというのが、女性に対する強制わいせつが原因です。

和歌山県警白浜署が、知人女性に対する強制わいせつの疑いで、女性タレントのラブリさん(31)を昨年3月に書類送検していたことが20日、捜査関係者などへの取材で分かった。同署が送検時に付けた刑事処分に関する意見の内容は、明らかになっていない。

 複数の関係者によると、書類送検容疑は2019年5月、同県白浜町の宿泊施設の一室で、一緒に旅行していた知人女性にわいせつな行為をした疑い。女性は同年8月に告訴状を白浜署へ提出したという。

ラブリさんの所属事務所は取材に「対応は弁護士に任せている」と答えた。担当弁護士は「犯罪にたる行為はなかった」と主張している。

ラブリさんご本人はこの行為についてキッパリと否定はされていないので、相手女性に対してなんらかの行為をしたことは明らかなようです。

夫もいて女性に手を出すラブリさん、ネットではラブリさんはレズビアン、バイセクシャルという声が多く上がっていました。

https://twitter.com/johnnysjrdebut/status/1351996759518560256?s=20
https://twitter.com/k_k1103/status/1351964580050685952?s=20

個人的にもラブリさんはバイセクシャルである可能性が高いのではないかなと感じます。

ラブリの夫はラブリの性癖を知っている?

このような事件を起こしてしまったラブリさんですが、事件を起こしたのが2019年5月で、告訴されたのが2019年8月、そして2020年3月に書類送検されています。

という事はちょうど旦那様とご結婚された2019年11月と時期的にもろかぶりしているんです!

書類送検されているという事は、その時点で確実に旦那様はラブリさんの今回の事件について耳にしていますので、旦那様はラブリさんの性癖について把握している可能性が高そうです。

それでもあの夫婦の仲ですから、きっと旦那様もそんなラブリさんを受け入れているのでしょうね!

スポンサーリンク

まとめ

モデルでインフルエンサーとして活躍しているラブリさんの現在の旦那様との関係や、ラブリさんの性癖についてまとめました。

旦那様はラブリさんのバイセクシャルである事実を知りつつ、夫婦生活は円満のようです。

美男美女夫婦で夫婦仲も良く、お互いの様々な事を受け入れられる関係、とても素敵ですよね!

しかしながらラブリさんの犯してしまった行為については、しっかりと白黒つけなければなりません。

今回のけんの今後の動向も見守っていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です