【プロフ】サニブラウンの弟ハナンの高校やサッカーの実力・兄弟関係についてまとめてみた

https://sakamato.com/sani20220318/

陸上選手として活躍しているサニブラウン選手は有名ですが、サニブラウン選手には弟さんがいるそうです。

サニブラウン選手も幼少期はサッカーをしていたそうですが、サッカーを途中で辞めて陸上に転向しました。

しかし、弟さんは小さい頃からずっとサッカーを続けており、今現在はサッカー選手として活躍しているようです!

そこで、どのような弟さんなのか、サッカーの実力などを調べてみました。

目次

サニブラウンの弟ハナンのプロフィール

サニブラウン選手の弟さんの名前は「サニブラウン・アブデル・ハナン」さんです。2006年7月生まれで、2022年現在で16歳になり、サニブラウン選手の7歳下になります。2022年時点で高校1年生です。

お父様はガーナ人でお母様は純日本人ですから、サニブラウン選手も弟のハナンさんもハーフになります。

高校1年生で身長は181cmあるそうです。育ち盛りですから、まだまだ身長が伸びるかもしれませんね。

https://kurawaka.com/land/9%E7%A7%92%E5%8F%B0%E7%AA%81%E5%85%A5%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%B9%B4%E9%BD%A2%E3%81%AF%EF%BC%9F

こちらの画像の左側がお父様、真ん中がお母様、右側がサニブラウン選手、そしてお母さんの前にいるのがハナンさんです。まだ小さい時の画像ですね。

ハナンさんもお兄さんのサニブラウン選手と同じく、陸上でも活躍実績があります。

2015年の全国小学生交流大会東京都代表選考会において、60mの短距離に出場し、5位だったそうです。

小学校3・4年生の部において3年生の時に出場していますから、上級生が居る中で5位という記録は素晴らしいですよね!

お兄さんと同じく、小さい頃から運動神経が良かったのですね。

また、お父様はサッカーの経験者でサニブラウン選手もサッカー経験がありますが、ハナンさんは小さい頃からずっとサッカーを続けていたようです。

そして、サッカーJ1アビスパ福岡U-18の選手として登録されたのです!凄い事ですよね。

アビスパ福岡は2021年のプリンスリーグ九州では8位だったようですが、ハナン選手の活躍により、更に上位に入るかもしれませんね!

兄弟揃ってスポーツで花開き、活躍している訳ですから、ご両親も嬉しいでしょうね!

サニブラウンの弟の出身高校は?

サニブラウン選手の弟であるハナンさんの出身は福岡県ですが、出身高校はどこなのでしょうか。

残念ながらどこの高校に通っているかという情報は見つかりませんでした

ハナンさんはまだ高校1年生なので、高校に通いながらサッカーをしているとなると、非常に忙しい毎日を送っているのでしょうね。ですから、静かに見守ってあげましょう!

サッカーで活躍しているとなると、高校卒業後の進路が今から楽しみですね。

ちなみにサニブラウン選手は城西大学附属城西中学校、高校出身です。下の写真がその学校です。

東京都にある学校で、私立の中間一貫校だったようです。2018年で100周年を迎えたようですから、伝統のある学校ですね。もしかすると、お兄さんと同じ学校に通っているのかもしれません。

いずれにしても、勉強もスポーツも両立しているという点はお兄さんと同じで、努力家である事が伺えますね!

https://s-type.jp/school/709/

また、ハナンさんが留学しているのでは?という噂もありますが、留学している、若しくは留学していたという情報は見つかりませんでした。

ただ、サニブラウン選手も高校卒業後に留学している事を考えると、ハナンさんもこの先留学する可能性はありますね。

ちなみにサニブラウン選手は米国のフロリダ大学に進学したそうです。

サニブラウンの弟はサッカーの実力がすごい!

サニブラウン選手は陸上で活躍していますが、弟のハナンさんもサッカーの実力が評価されていますので、運動能力が高い兄弟なのです!

先程もご紹介したように、サッカーJ1アビスパ福岡U-18の選手として登録されています。

これはネットニュースにも掲載されましたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ポジションはFWのようです。

足も速く、身長も181cmありますのでサッカー選手に向いていますよね!

https://sakamato.com/sani20220318/

小学校1年生の時に出場した陸上の大会で優勝した経験もあると言われていますので、サニブラウン選手と同じく、陸上にも向いているのかもしれませんね。

ただ、お兄さんとは違ってサッカーの道に進んだという事は、サッカーが楽しかったのでしょうね。

幼い頃から続けてきた事が評価され、表舞台に立てるようになるのは素晴らしい事ですね。

サニブラウンの弟が陸上をやらなかった理由とは?

サニブラウン選手の弟であるハナンさんは、陸上をやっているお兄さんの姿を見てきたでしょうから、なぜ陸上をやらなかったのか?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

サニブラウン選手のお父様は元々サッカーの経験者ですから、子供であるサニブラウン選手と弟さんにはサッカーを経験させたかったのでしょう。

実際に2人共幼少期からサッカーをやっていたそうです。

しかし、サニブラウン選手は小学校3年生の時にお母様が団体競技に向いていないと判断し、お母様が陸上経験者であったことから、陸上の道に進んだようですね。

しかし、弟であるハナンさんの場合はサッカーの方が向いていたのかもしれません。

楽しくなければ長く続けられるものではありませんよね。

実際に楽しかったのでしょうし、実力もあったからこそ、J1アビスパ福岡U-18の選手として登録されたのです!

自分の好きな事で活躍できるのは羨ましいですよね。

https://twitter.com/kosuke_smysh/status/1504782854383112196?s=20&t=livIhb1JhTjxmnufd_Qsyw

小学校時代に陸上の大会では上位になったという記録もあるようですから、足も速く、陸上としての才能もあるのでしょう。

ただ、陸上よりもサッカーの方が向いていると感じ、ハナンさんもサッカーが好きだったのではないでしょうか。

サニブラウンと弟ハナンの関係は?

サニブラウン選手と弟のハナンさんは7歳年齢が離れていますが、関係性はどうなのでしょうか。

調べてみると、今までサニブラウン選手はあまり弟さんの話を出していないようなので、詳しい関係性は分かりませんでした。

しかし、兄弟ですし、お互いスポーツ選手である事を考えると、大変な事も共有出来るでしょうし色々と話も合うでしょうね!

また、陸上選手である右代選手のツイッターに、ハナンさんからてるてる坊主を貰ったと書かれていました!

袋に「がんばってね」と書かれている事から、親しい間柄である事が分かりますね。

お兄さんに対してだけでなく、同じ陸上選手の仲間に対してもてるてる坊主をプレゼントするという事は、お兄さんを通じて仲良くしていたのではないでしょうか。微笑ましいお話ですよね!きっと選手にとって力になった事でしょう。

きっとこのように昔からハナンさんはお兄さんの事を応援していたのでしょうから、ハナンさんがサッカーで活躍している今、

お互い応援し合う素敵な関係性を築いているのではないでしょうか。

まとめ

サニブラウン選手は陸上選手として活躍しており、弟のハナンさんもサッカーの実力が認められて活躍している事が分かりましたね。

お父様もサッカー経験者でお母様は陸上経験者ですから、まさにアスリート一家なのです。

運動神経が良いのは遺伝でしょうが、その上お母様やお父様のアドバイスもあり、お2人共実力を伸ばしたのではないでしょうか。

若い選手ですから、今後の活躍も楽しみですね。

また、ハナンさんもサッカー選手として活躍する姿が見られるのが楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次