[2021]現在は◯kg!ゆきぽよの身長・体重と過去のダイエット方法をまとめてみた!

フィリピンとスペインの血を引くお母さんと、日本人のお父さんを持つゆきぽよ。

クォーターだけあって、目鼻立ちもしっかりして日本人離れした顔立ちをしていますね。

体型も日本人とは違って、小顔でヒップの位置も高くスラっとした長い脚をしていて、華奢ではないものの全体的なバランスの良さが見て取れます。

ただ、日本人の体型よりお腹周りにお肉がつきやすく、太ると余計に目立つようです。

そんなゆきぽよが、最近太ってしまったと自ら暴露。

身長や体重も公表しているようなのです。

真相に迫りつつ、ゆきぽよの現在の状況を追いかけてみました。

ゆきぽよの2021年現在の身長・体重は?

https://www.oricon.co.jp/news/2181217/photo/8/

2021年の年明け早々、ゆきぽよがライザップのダイエット企画に挑戦することが話題となりました。

それで判明したリアルなゆきぽよの身長は158㎝、体重は51.4kg

一般的に見ると、身長158cmの20代の一般女性の平均体重は51.5kgということで、ちょうど同じくらいですよね。

BMI的にも20.5という数字なので、普通体重の「18.5以上25未満」にあてはまっています。

ちなみにゆきぽよさんの身長体重の数字の信憑性はというと、In Bodyという体成分分析装置で計っているときの数値がCM動画にも映っているようなので間違いないみたいですね。

ただ、以前テレビで初公表した体重が49.9kgだったこと、そして、その後自粛太りで5kg増えたというエピソード。

考え合わせて、ダイエット前のゆきぽよの体重は54.9kgという噂もあったみたいなんです。

しかも、動画でのゆきぽよの体型が、お腹周りについたぶよんぶよんのお肉が強調されているので、余計にそんなふうに見えてしまいますね。

とはいえ、たとえ54.9kgあったとしても、ゆきぽよの身長との兼ね合いからすれば、医学的には標準体重と同じ体重。

一般人なら全然問題ない範囲なんですが、そこは芸能人でモデルという立場ですもんね。

今回のダイエット企画で目指すのは、二か月でマイナス7kgだそうです。

身長との兼ね合いでは、ゆきぽよの場合マイナス5kgくらいで美容体重という細身でキレイという部類までくるのだそう。

でも目指しているのは、その上のシンデレラ体重というモデルさんたちがキープしている体重の範囲というわけです。

ハードルは高そうだからなんとか頑張ってほしいけど、あんまりガリガリにはなってほしくないような気もしちゃいます。

ゆきぽよは2021年人生で一番太っていた!ライザップで激ヤセ⁉

https://entamequeen.com/31090.html

ゆきぽよはダイエット前の体重が、人生で一番太っていたと話していました。

だからそのギャップもあってなのか、最近のゆきぽよは激ヤセしたと話題になっています。

もともと、血筋もあって華奢というようなタイプではないゆきぽよですが、コロナ禍の自粛生活もあってだいぶお肉がついてしまったようで。

「2020年に入ってからすくすくと肥えだして」

「ギャルでモデル名乗ってこの体型は絶望的でしたね」

と素直にがっかりした気持ちをつぶやき、お気に入りのデニムが避けてしまった秘話も語っています。

そんなときのライザップでのダイエット企画に、「2ヶ月後見とけよ!」とゆきぽよはやる気全開でチャレンジすることを決意しました。

さっそく2021年1月からダイエットはスタートして、糖質制限と筋トレを繰り返す厳しい日々が始まったわけです。

結果にコミットするライザップですから、ピシッと引き締まったゆきぽよの素敵な姿に期待していたのですが。

あと少しでお披露目というくらいのころにゆきぽよが緊急出演したのは、深妙な面持ちの謝罪会見

どうやら時期同じころ、ゆきぽよの知人男性が薬物使用で逮捕され、ゆきぽよ自身も家宅捜索や薬物検査を受けていたことが判明したようなんです。

精神的な疲労もあったようで、どこかげっそりとやつれたような姿に映っていました。

健康的なダイエット美とは少し違う状態に見えたところから、激ヤセ説が急浮上してしまったようです。

本当なら、シンデレラ体重にまで美ヤセといきたかった、精神的なダメージで激ヤセと話題になってしまったというのが真相のようです。

https://entamequeen.com/30771.html
スポンサーリンク

ゆきぽよがこれまでに試したダイエット方法がすごい!

https://stardast1117.com/poyopoyo/

ゆきぽよが言うに本来は食べるのが好きなのだそうで、もともとの血筋もあってどちらかといえば太りやすい体質のようです。

ですから、これまでに試したダイエットは数知れず、その様子を自分の動画やメディアなどで報告しています。

ただ、その方法は割と急激に体重を落とすようなやり方が多く、運動をして痩せるというよりは、置き換えやプチ断食的な方法をとっています。

例えば、置き換えダイエットサプリを利用したクレンジング酵素ダイエットでは、2週間で6kgの減量に成功していたり。

置き換えダイエットとプチ断食を組み合わせたファスティングダイエットには一年間で3度もトライして、その都度2〜3kgの減量をしたりしています。

でも、元の生活に戻すとやっぱり食べてしまうのか、体重も戻ってしまうということの繰り返しのようです。

ただゆきぽよ的に自分に合っていたという方法は、血液型ダイエットとウォーキングの組み合わせだったといいます。

これは、血液型によって違った食べたら痩せやすい食材や積極的に取り入れると良い食材を、自分の血液型にあわせて取り入れる手法になります。

ゆきぽよはこのやり方で、3ヶ月の間に7kgのダイエットに成功したようです。

他に月単位で痩せる方法としては、雑誌の企画でチャレンジしたダイエットパンツストレッチというやり方もありました。

専用のパンツを履いてストレッチを行うというシンプルなモノですが、1ヶ月で2kgのダイエットに成功したようです。

と、とにかく体重が増えてはダイエット増えてはダイエットを繰り返しているゆきぽよ。

今回のライザップで手に入れた体型をキープできるといいですね。

まとめ

https://dailynewsonline.jp/article/2629895/

芸能人やモデルさんといえば、体重なんて隠したいことナンバーワンでしょうが、ゆきぽよは持ち前の全力投球精神で公開しました。

それは、ライザップ式ダイエットで結果にコミットするため、前向きな取り組みだったわけです。

51.4kgといえば標準体重より低いわけですが、自分でも戒めで言っていたようにモデルと名乗る以上通用しないモノだったのです。

なんとしてもシンデレラ体重まで痩せて成果を出す!という意気込みがありました。

でも、そんな最中ゆきぽよの知人男性が起こした社会的問題によって、せっかくのダイエット成果発表はおじゃんに。

健康スリムでお披露目となるはずが、激ヤセという良くないイメージで取り上げられてしまいました。

なんにせよ、厳しいダイエットに頑張って手に入れた体型ですから、これからはキープする方法を身につけていけたらいいですよね。

精神的に悩んでまた太ってまたダイエットしたり、やり方も食事制限のみとかでは身体に良くないですもの。

ゆきぽよ自身まだ若くて筋力もあるようなので、これからも健康美を追求していってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です