朝倉海の母親は苦労人!画像や子育てが大変だった過去も

朝倉海選手は2019年のRIZINで世界トップクラスの実力を持つ堀口恭二選手と対戦し、
わずか68秒でKO勝ちを収め、日本中に衝撃を与えました。
朝倉海選手はYouTuberとしても活躍しています。

そんな朝倉海選手の母親はどんな人なのでしょうか。
朝倉海選手の兄である朝倉未来選手も格闘家兼YouTuberとして活躍していますが、
学生時代は相当荒れていました。

そんな朝倉恵美さんは当時、子育てに相当悩み大変な日々を送っていたようです。
朝倉兄弟の子育ての様子や朝倉恵美さんについて纏めていきます。

朝倉海の母親の画像は

朝倉海選手の母親は、朝倉恵美さんと言います。
非常に若々しくキレイな方でした。

朝倉兄弟が二人ともイケメンである理由がわかりました。

右側が朝倉恵美さんです。
綺麗ですね。

朝倉海の母親は子育てに苦労していた

朝倉恵美さんは、朝倉未来選手の中学から高校時代に特に苦労されていました。

朝倉未来選手が中学生になると毎日弟の朝倉海選手と、
流血するほど兄弟喧嘩をしていたそうです。

これには近所の人も呆れていたそうです。

思春期になると感情のコントロールが難しくなるのは分かりますが、毎日流血するほど
喧嘩するくらいエネルギーを持て余していたということですね。

朝倉未来選手は中学時代から並外れて強く、1対10でも纏めて相手にして勝っていました

喧嘩相手を殺しかねない勢いだったそうです。
負けた相手がいつも白目剥いて泡吹いてたと当時を知る友人は語っています。

漫画の「クローズ」や「ドロップ」で描かれている世界を体現していた感じですよね。
恐ろしい強さ…

朝倉未来選手は「敷かれたレールの上を走っていきたくない 」と語っており、自分で道を作っていきたいと語っています。

当時から自分の力だけで生きていくという気持ちが強かったようですね。

しかし中高時代はその思いをどこにぶつけて良いか分からず、
周囲の人間に反発ばかりしてしまっていました。

朝倉未来選手は当時人生がつまらないと感じ、生きている意味を見つけられず、
いつ死んでもいい」と思っていたと語っています。
親からしたら相当悲しい発言です。

母親の朝倉恵美さんはその発言を聞いた時、何とも言えない顔をされていました。
当時は「育て方を間違えた」と深刻に思い悩んでいたそうです。

朝倉未来選手は今振り返ると残された人の気持ちも考えず、無責任だったと語っています。
格闘家という道が見つかって本当に良かったですね。

一方で朝倉海選手は兄の荒れた姿を見て、大変な思いをしている恵美さんを見て、心配をかけたくないと思い、中高時代は真面目に過ごしていたようです。

喧嘩に巻き込まれることもあったそうですが、自分から仕掛けたことは無く、友人が仕掛けられて仕方なく応戦し勝利するというスタイルでした。

性格も優しくて、素直だそうです。

朝倉海選手は親思いの良い人ですね。

朝倉恵美さんが8分50秒から登場します。
当時の苦労の様子を語っています。

朝倉海の母親は現在何してる?

朝倉海選手の母親である、朝倉恵美さんの職業などは分かりませんでした

朝倉海選手や朝倉未来選手の試合にも応援に行かれているので、比較的時間の
調整が出来る仕事に就かれているのではないでしょうか。

また過去に子育てが大変だったことも隠さずに話しているので、明るく元気な方だと思います。

まとめ

朝倉海選手の母親は、朝倉恵美さんと言います。
職業などの明確な情報はありません。

朝倉未来選手が中学時代の頃は特に子育てが大変な様子でした。
朝倉未来選手が弟の朝倉海選手と毎日兄弟喧嘩を行うだけでなく、
中学の先輩や街で絡んできた相手とも喧嘩を繰り返しています。

当時朝倉未来選手は、生きる意味が見つけられず死んでもいいと思っていました。
行き場のないエネルギーを喧嘩にぶつけていたんでしょう。
朝倉恵美さんは日々深刻に悩んでいました。

しかし、格闘技と出会ったことが朝倉未来選手の転機になっています。
今では朝倉海選手も含めて、兄弟そろって日本でもトップクラスの実力と人気を
兼ね備えた格闘家になっています。

朝倉恵美さんも良い方向に育ってくれて嬉しく思っているのでは、
ないでしょうか。

朝倉兄弟の今後の更なる活躍が楽しみですね。

こちらの記事も一緒にどうぞ!

朝倉海よりも強い!父親の画像や子育て方法を紹介! 【学歴】朝倉海の中学高校や当時の画像を紹介!学生時代から兄弟喧嘩の日々だった!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です