バスがない!?安曇野イルミネーションに車以外で安く行く方法は【2019-2020】

2019年安曇野にイルミネーションの時期が
今年もやってきましたね!

国営アルプス安曇野公園全体を
飾り付けたキラキラと煌くイルミネーションは
とても美しく毎年圧巻されてしまいます!

そんなイルミネーションが開催される
安曇野公園ですが、
駅から若干の距離があり
車がないとちょっと行きにくいんですよね…

バスも冬期は運行中止になっちゃうし…
駅から歩いていくにも遠いし寒いし…

ということで今回は、車がない人向けに
国営アルプス安曇野公園まで
どうやって行くのが一番安くいけるのかを
検証してまとめてみました!!!

安曇野イルミネーションの詳細

まずは国営アルプス安曇野公園(両地区)の
イルミネーションの詳細です!

【開催期間】
2019年11月2日(土)~2020年1月5日(日)

【休園日】
11/5、11/11~12/16の月曜日
12/31、1/1(12/23は16:00~21:00の開園)

【点灯時間】
16:00~21:00

【入場料】

大人(15歳以上) 450円
小人(15歳以下) 無料
シルバー(65歳以上) 210円

※同日なら1枚のチケットで両地区
入場することができます。(20km、車で30分程度の距離)

一番安く簡単に行ける方法は!?

結論から言いますと、
一番安く簡単に安曇野の
イルミネーション会場へ行ける方法は、
期間限定で運行されている臨時無料バスです!

(ただしこちらのバスは堀金・穂高地区のみです)

バスの運行情報がこちら!!

■バス運行日:12月21日(土)・22日(日)・24日(火)

■バスの始発場所と下車場所

  • 始発・・・・JR豊科駅
  • 下車・・・・公園中央口
  • (帰りも同様です)

    ■運行時間(マイクロバスを随時運行)

    • 豊科駅始発・・・・16:00
    • 豊科駅最終発・・・・20:15
    • 公園中央口最終・・21:15

    ■所要時間・・・約20分

    ■JR豊科駅乗り場・・・駅ロータリー(バス停看板目印)

    バスの運行日は12月21日(土)・22日(日)・24日(火)と
    限られてしまいますが、
    この3日間ならば無料で公園まで行き来して
    イルミネーションを楽しむことができますよ!!!

    クリスマスのいい思い出になりそう!?w

    ただしやはりバスを利用したい
    という方も多くいるので、
    混雑は避けられません…

    といってもディズニーランドのように
    何時間も待つということはありませんし、
    バスも随時動いている状況なので
    待っても30分程度です。

    公園も普段よりは混雑していますが、
    そこまでぎゅうぎゅうという印象はありませんでした!(3年前体験談w)

    スポンサーリンク

    その他にはどんな行き方がある?

    いくら安いからとはいえ、
    予定が入ってしまっていたり
    混雑しているのは嫌だ…
    という方に、別の行き方をご紹介します!

    電車→タクシーの場合

    電車でアルプス安曇野公園の最寄り駅まで行き、
    そこでタクシーに乗り換える方法がこちらです。

    【堀金・穂高地区】

    国営アルプスあずみの公園(堀金・穂高地区)
    の最寄り駅はJR豊科駅または穂高駅です。

    最寄り駅と言っても、豊科駅や穂高駅からは
    結構な距離がありますので
    タクシーを利用するのが無難です。

    豊科駅も穂高駅も、公園までは
    タクシーで約15分、
    片道2000円程度
    かかります。

    【大町・松川地区】

    国営アルプスあずみの公園(大町・松川地区)
    の最寄り駅はJR大糸線の信濃大町駅
    です。

    信濃大町駅から公園までは遠く
    徒歩では行けませんので、
    タクシーを利用しましょう。

    タクシーで約15分、
    片道2000円程度
    かかります。

    やはり電車からのタクシーを利用すると
    タクシー代だけで往復で4000円かかる計算。

    なかなかの料金ですよね…

    電車→バスの場合(大町松川地区限定)

    なんと大町松川地区限定で
    バスが出ていました。

    運賃は200円です!

    しかしこのバスも昼間限定という、
    イルミネーションを見たい皆さんとしては
    「なんでだよ!!!」と突っ込みたくなるような
    運行時間です。

    時刻表と路線図がこちら!

    時刻表

    H31-p11-shimizu-nishiyama-zikoku

    路線図

    H31-p12-shimizu-nishiyama-map

    一番遅くて16時12分公園着のバスなので、
    行きだけでもバスで行って
    16時からのイルミネーションを楽しみ、
    その後タクシーで最寄り駅まで向かう
    という方法もありますね!!

    では、そんな安曇野のイルミネーションの
    2019-2020の情報を見ていきましょう!

    スポンサーリンク

    安曇野イルミネーション両地区のコンセプトは

    2019-2020の「堀金・穂高地区」と「大町・松川地区」
    それぞれのコンセプトがこちらになります。

    【堀金・穂高地区】シンデレラ~魔法の舞踏会~

    「日本最長500mの光のトンネル」を巡りながら、「シンデレラ」の魔法の舞踏会を表現した光の演出。
    ボタンでイルミネーションが動く演出や、カボチャの馬車、お城、時計のオブジェ、ガラスの靴などが登場!
    また、テーマ曲と一緒に池全体が動く“光と音のショー”も。

    【大町・松川地区】白雪姫~七人の小人の森~

    「日本最多500個の光のハート」を活かし、「白雪姫」の七人の小人の森を表現した光の演出。高さ3mのハート型ピクセルLEDツリーや鏡のオブジェなどの仕掛けが登場!
    そして!今年はイルミネーションエリアを絞り、昨年までとは違った密度濃い光の装飾が楽しめます。

    まるでディズニーの世界を再現したような
    美しい光のイルミネーションです!

    映像を見ているだけでも
    ワクワクしますよね!

    現地で生で早く見たいです!

    が、ここで筆者の体験談から
    これだけは準備していった方が良い!
    という寒さ対策についてお伝えします!!

    寒さ対策は万全に!!

    国営アルプス安曇野公園は、
    夜だと氷点下が当たり前の気温になり
    イルミネーションの時間は
    ものすごーく寒いです!!!

    私も寒すぎて、早く帰りたくなりました…w

    ということで、防寒対策はしっかりとしていきましょう!!!

    必須アイテムはこちら!

    • 帽子
    • 手袋
    • マフラー
    • ホッカイロ
    • 温かい飲み物

    公園内にストーブがあったり
    温かい飲み物も売っていますが、
    人出が多い日だとなかなか
    思い通りに動けず暖を取ることは
    難しいと思います…

    そのため自分でしっかりと
    訪韓対策をしていきましょうね!!!

    スポンサーリンク

    臨時バスが安い!車がなくてもイルミネーションを楽しもう!

    いかがでしたか。

    安曇野のイルミネーションを見に行くのに、
    車以外で一番安い交通手段をまとめました。

    • 一番安いのは12月21日(土)・22日(日)・24日(火)に
      豊科駅から公園まで出ている臨時無料バスで行くこと。
    • 各公園最寄り駅からタクシーで行くと
      片道2000円かかる。
    • 大町松川地区のみ、16時までのバスが運行している。

    ということで、一番安く手軽に行く方法は
    やはり日時は限られてしまうものの
    臨時無料バスを利用することでした!

    ちょうどクリスマスもあり、
    いい思い出にもなりそうですよね!!

    とっても寒いので防寒対策はしっかりしつつ、
    家族やカップル、友人と
    素敵なイルミネーションを
    ぜひ楽しんできてください!!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です