【バスケW杯】アメリカ代表メンバーを写真付きで紹介!ポジションや注目選手も!

2019年のバスケットボールW杯が
開催されています。

日本はEグループという激戦区で
厳しい状態ですが、
改めて世界の強さを感じると同時に
バスケの面白さを感じることが出来ますよね。

そんな中、9月5日には
日本対アメリカの試合が
地上波で放送されます!!

今回はアメリカ代表選手とポジションの紹介と、
注目選手を紹介したいと思います。

バスケアメリカ代表選手の紹介

NBA選手揃いの世界ランク1位のアメリカ。

辞退した選手も多いですが、
素晴らしい選手が揃っています。

そんなアメリカ代表選手を
ポジション別に紹介します!!

フォワード選手

ハリソン・バーンズ

  • 身長:203cm
  • 体重:102kg
  • 所属チーム:サクラメント・キングス

ジェイレン・マーセルズ・ブラウン

  • 身長:‎201cm
  • 体重:102kg
  • 所属チーム:ボストン・セルティックス

クリス・ミドルトン

  • 身長:203cm
  • 体重:98kg
  • 所属チーム:ミルウォーキー・バックス

ジェイソン・テイタム

  • 身長:203cm
  • 体重:93kg
  • 所属チーム:ボストン・セルティックス

スポンサーリンク

パワーフォワード選手

カイル・クーズマ

  • 身長:206cm
  • 体重:kg
  • 所属チーム:ロサンゼルス・レイカーズ

ガード選手

ドノバン・ミッチェル

  • 身長:191cm
  • 体重:95kg
  • 所属チーム:ユタ・ジャズ

マーカス・スマート

  • 身長:‎193cm
  • 体重:100kg
  • 所属チーム:セルティックス

ジョー・ハリス

  • 身長:198cm
  • 体重:99kg
  • 所属チーム:ブルックリン・ネッツ

デリック・ホワイト

  • 身長:193cm
  • 体重:86kg
  • 所属チーム:スパーズ

スポンサーリンク

センター選手

ブルック・ロペス

  • 身長:213cm
  • 体重:120kg
  • 所属チーム:ミルウォーキー・バックス

マイルズ・ターナー


出典:https://basketballking.jp/player/article/57986.html

  • 身長:211cm
  • 体重:110kg
  • 所属チーム:インディアナ・ペイサーズ

ジャレット・アレン

  • 身長211cm
  • 体重:110kg
  • 所属チーム:ブルックリン・ネッツ

バスケアメリカ代表の注目選手は?

今回のアメリカ代表選手は、
有名なNBA選手は殆ど辞退しています。

しかし今後世界で活躍するであろう
若い選手が多数メンバーに加わっています。

そんな中での注目選手を紹介します!!

ドノバン・ミッチェル
シューティングガードのミッチェル選手。

2017年NにBAドラフトで
全体13位で指名を受けています。

ミッチェルはアメリカの主力スコアラー!

2018年には20得点以上を記録した試合を
19回達成も達成し、チームの新人最多
20得点試合記録を更新しています。

そしてシーズン新人最多記録となる
186本目の3ポイントシュートも成功!!

今回のFIBAでも、すでに1試合で63店を決め、
1試合最高得点記録を塗り替えています!!!

クリス・ミドルトン
スモールフォワードのミドルトン選手。

なんと3ポイントシュートの成功率は4割を越え、
アウトサイドからのシュートを得意としています。

2018シーズンは試合出場時間がリーグ2位、
フリースロー成功率は88.4%と素晴らしい成績で、
オールスターにも選ばれる実力の持ち主です。

決して派手な選手ではありませんが、
ボールハンドラーとしても優秀で、
確実にシュートを決めてチームを支えている存在です。

スポンサーリンク

バスケ日本対アメリカの地上波放送情報

バスケの日本対アメリカ戦は、
なんと地上波で放送されます!!

これってすごいことです!!!

時間やチャンネルはこちら!

  • 放送日:2019年9月5日(木)
  • 放送時間:21時00分〜23時28分
  • 放送チャンネル:フジテレビ(8チャン)
  • 実況:青嶋達也(フジテレビアナウンサー) 
  • 解説:河内敏光 他
  • 番組内容:日本が13年ぶりにワールドカップ出場を決めた今回、その快挙に大きく貢献したのが日本人で初めてNBAのドラフト1巡目で指名され、ワシントン・ウィザーズに入団した八村塁。八村の活躍で日本バスケがかつてない盛り上がりを見せる中、ワールドカップでは、日本史上最強の呼び声高い“AKATSUKI FIVE”の熱い戦いに期待が高まる。その日本代表が世界ランキング1位のアメリカ代表と激突する注目の戦いを完全生中継!日本代表が国際大会でアメリカと対決するのは47年ぶり。ワールドカップの歴史に残る下克上となるか!?バスケ大国アメリカと八村率いる日本版ドリームチームの貴重な一戦を余すところなくお伝えする。(参照:https://tv.yahoo.co.jp/program/62416750/)

まとめ

2019年バスケットボールW杯の
アメリカ代表選手についてまとめました。

主力選手が相次いで出場を辞退し、
チームとしても新しいと言われている
アメリカ代表選手ですが、
やはり個々で見るとそれぞれ
すごい実力の持ち主だと分かります。

さすが世界ランク1位のアメリカ!!!

しかし日本代表も素晴らしい選手が
揃っています。

一体どんな試合になるのか、
当日が待ちきれませんね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です