大学時代を徹底調査!エミリンのミスコン出場から芸人に転換した波乱万丈な大学生活とは?

現在YouTube上には様々なジャンルで活動してる方がいますね!

特に女性YouTuberはメイクやファッション、グルメといった分野で大きな人気を集める方がいますが、少し違った角度で動画投稿をして注目を集めている人がおります。

エミリンさんという方をご存知でしょうか?

あるあるネタや替え歌ネタなどの面白系動画を多く投稿しており、インパクトのあるキャラクターをしております!

今回はそんなエミリンさんの大学時代を始め、その後の人生についても追ってみたいと思います!

YouTuber・エミリンの出身大学は?

まずはエミリンさんのプロフィールを見てみましょう!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

人生初のエクステ🥺🥺 人生初のロングヘアー🥺🥺🥺

大松絵美(エミリンチャンネル)(@emirin1004)がシェアした投稿 –

  • 名前:エミリン
  • 本名:大松絵美(おおまつえみ)
  • 生年月日:1993年10月4日
  • 血液型:A型
  • 出身地:兵庫県明石市

兵庫県の明石市で、両親が警察官という一家に生まれました。かなりお堅い感じのご家庭ですよね。ちなみにお姉さんも警察官だそうです。

しかしツイッターなどではあるあるネタを中心に投稿し、そのお堅い印象を一切感じさせない強烈なキャラクターを垣間見る事が出来ます(笑)

とても親しみがあり、身近なネタをする事が多くの共感を生み、人気が上がっているのでしょうね!

そんなエミリンさんですが、実は関西の有名大学の一つである立命館大学を卒業している才女なのです。

「関関同立」と呼ばれるように、関西圏では入試難易度が高い大学として知られていますね。

偏差値も50~60と幅はありますが、全体的に高い傾向があります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

学生の皆さんへ テストお疲れ様でした!!明日からは夏休みです! 部活やサークル活動に励む人も、友達と遊びや旅行でお忙しい人も、みなさん体調には十分に気をつけて夏休みを楽しんでくださいね♪ 【広報課からの一言】 学生時代の夏休みが恋しい今日この頃ですが、暑さに負けずがんばりましょう! お仕事の人もお休みの人も夏を楽しんでください! Examinations over, and for students the long-awaited relief of the summer holidays is here at last! Perfect time to wish all our viewers, wherever you are in the world, a happy, healthy and fun-filled summer (or winter as the case may be!?) students and non-students alike! #Rの風景 #Ritsumeikan_life #夏休み #大学生活 #夏 #晴れ #青空 #8月 #旅行 #部活 #サークル #キャンパスライフ #立命館 #立命館大学 #衣笠キャンパス #大学 #summervacation #vacation #summerholidays #summer #sunny #instagramjapan #art_of_japan #beautifulworld #campuslife #kyoto #japan #university #ritsumeikan #ritsumeikanuniversity

立命館大学 Ritsumeikan University(@ritsumeikan_university)がシェアした投稿 –

エミリンさんは指定校推薦で入学しているとの事ですが、高校での成績も優秀であった事が伺えます。

指定校推薦ってどんな制度?

ちなみに指定校推薦とはどんなものなんでしょうか。

指定校推薦とは、大学が定めた指定校の生徒のみが出願することができる制度のことです。

募集枠は1つの高校から1~3人程度というものが多く出願条件も厳しいので、条件をクリアして校内選考を通過する必要があります。

指定校推薦を受けるための基準は大学によって違いますが、5段階評価で最低でも4は撮っていないと出願基準を満たせない事がほとんど。

ということで高校1年生の頃から3年間、授業態度や成績がしっかりと保たれている必要があるのです。

そう思うと、エミリンさんも高校時代とても真面目に授業に参加していたのでしょうね!

ここまで来るとエミリンさんの出身高校も気になる所です。

エミリンの出身高校は?

エミリンさんは兵庫県の明石高校出身です。

兵庫県立で男女共学の高校で、偏差値は53。

現在は明るく笑顔が素敵なエミリンさんですが、ご自身のSNSで高校時代は陰キャでいじめられっ子であったと証言されています。

そこまで陰キャの感じはしませんし、なんなら高校3年生のエミリンさんがかわいいw

しかし確かに真面目そうな印象は受けますね。

ちなみにこの頃のエミリンさんの夢は声優だったそうで、高校3年生のときに声優養成所のオーディションにも合格されていたようです。

しかしご両親の反対にあい、自分で養成所の学費を支払うこともできなかったこともあって諦めたようです。

スポンサーリンク

YouTuber・エミリンはアナウンサーを目指していた!

そんなエミリンさんは、どんな大学生活を送っていたのでしょうか?

その詳細については動画の中で語られております。

入学後、大学1年生の時にアニメやテレビが好きな事から、声を使った仕事がしたいと思うようになります。

声優やナレーター等、様々な仕事がありますが、その中でアナウンサーになる事を決心。

確かにエミリンさんって素敵な通った声をされていますよね!

夢に向かってバイトでお金を貯め、アナウンススクールに通うようになります。

かなり努力家で真面目な性格をしていますよね(^^♪

更に地元のミスコン「フラワープリンセス兵庫」に応募したり、岡山の「有田みかん大使」を務めるなどして、アナウンサーとしての下積みもを頑張ります。

その時の写真がこちらです。今よりだいぶ痩せていた感じですよね!

フラワープリンセス兵庫(応募時)

フラワープリンセス兵庫は、兵庫県の花や緑の魅力をPRすることを目的として「兵庫の花づくり推進協議会」が募集をしている企画です。

2019年には応募総数104名の中から3名が選ばれているので、エミリンさんのときも同じくらいの人数だったのではないでしょうか。

有田みかん大使

「有田みかん大使」というのは和歌山県の名産のみかんのPRを担う役割を果たす方々で、JAありだ共選協議会が募集しています。

2019年には全国から77人の応募があった中から7人が選ばれています。


こうして見ますと、かなりアナウンサーへの道としては順調な歩みだしをしているように感じます。

しかしエミリンさんはある事をきっかけに、アナウンサーへの道を諦めてしまいます。

YouTuber・エミリンは何故芸人の道へ?

エミリンさんが2014年大学3年生の時、大手事務所のオーディションに参加します。

そのオーディションは俳優や歌手などの様々なジャンルの募集があり、その中にキャスター枠が!

声を使った仕事としてピッタリなキャスター枠での応募を決意するのですが、会場で見た光景に愕然としてしまいます…。

「皆可愛い!私だけブスだ!」

そんな可愛らしい女の子達と競っても勝てないと判断したエミリンさんは、急遽バラエティタレント部門で勝負に出ます。

負けず嫌いな性格で、そのまま落ちて変えるのは嫌だったんだそうです!w

オーディションでは劇団四季風にぞうさんを歌って審査員に「度胸あるね」と言われたんだとかww

バラエティなら大丈夫だろうと応募したところ、約32,000人中からグランプリに輝いてしまいます!

実際の所は芸人のような扱いであったようですが、芸人をやりながらマルチに活動して行けば良いと前向きに考えるエミリンさん。

このポジティブな考えは素晴らしいというか、逞しいですよね(^^♪

こうして芸人としての道を歩み始めるのですが、全然売れない日々が続きます。

大学卒業と同時に上京し、芸を磨くためにお笑いスクールに入学しようとするもお金が無くバイト三昧。

「本来話す仕事がしたくて東京に来たのに、仕事がなく週7で居酒屋バイトをしている私って何…」と考えるようになります。

大学の後輩と食事に行ったときには、後輩に気を使わせて食事代を払ってもらう展開になったこともあり、とても惨めだったと語っています。

後輩としては気を使って良かれと思ってやったことなのでしょうが、やはり先輩としてはメンツを保ちたいところでもありますよね。

こうして売れなくて辛い日々から、2018年に芸人を諦めて、普通のOLになろうと決心します。

エミリンの両親は芸人であることに反対していた

上で少し紹介したのですが、エミリンさんのご両親は警察官という世間で見るとしっかりとしたご家庭。

エミリンさんのご両親は、当初エミリンさんはアナウンサーとしての夢を目指しキャスター枠でオーディションを受けたと思っていたようですし、エミリンさんご自身も厳しい両親にバラエティ部門でグランプリをとったことは言えなかったとのこと。

ご両親もしばらくはエミリンさんはキャスターとして働いていると思っていたようです。

そして芸人をやっていることがバレたときにはやはり反対されたとのこと…

そりゃあキャスターだと思っていた娘が芸人をやっていたら驚きますよねw

スポンサーリンク

YouTuber・エミリンは芸人から有名YouTuberへ!

就職活動をどんな軸で進めていくのかを考えた時、夢を追いかける人のサポートをやりたいという事に辿りついたエミリンさん。

ちょうどYouTuber事務所であるUUUMが社員を募集しており、面接を受けに行きます。

しかし面接時に元芸人である事や、ツイッターのフォロワーが20万いる事から、クリエイターを進められる事態に!

エミリンさんはYouTubeもやっていたようですが、あくま趣味でやろうとしていたので、当初は拒否反応を示します。

アナウンサーにも芸人にもなれなかったことで、自身も失っていたといいます。

ところが面接官の方から「YouTubeは今しか出来ない事」と諭され、取り合えず1年間だけやってみようと決心。

そして2018年夏にUUUMのYouTuberとしてデビューし、2020年9月時点で150万人近い登録者を持つほどのYouTuberへと成長していきます。

アナウンサーも芸人もダメ。

この挫折した経験が、YouTubeだけは絶対成功したいという強い意志に繋がったのですね。

芸人からYouTuberへと、大きな転換をしたエミリンさんですが、結果として大成功だった言えます(^^♪

まとめ

YouTuber・エミリンさんの学生生活を中心にまとめてみましたが、如何でしたでしょうか。

18歳の頃、声を使った仕事をしたいとアナウンサーを目指す事になったエミリンさん。

しかしオーディションにおいて自分の容姿を気にして、バラエティ枠で挑戦した結果グランプリを受賞。

そこから芸人としての人生を歩んでいた事が分かりました。

芸人としては成功しませんでしたが、YouTuber事務所への就職応募からクリエイターへの道が開かれるという、思いがけない転身をしました。

芸人とYouTuberは異なるものですが、両者に共通するのは喋る事です。

エミリンさんも根っからの話好きという感じですから、あながちこの転身は間違っていなかったのかも知れませんね!

今後もエミリンさんの活躍に期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です