【崖の上のポニョ】父親フジモトの正体やグランマンマーレとの関係とは?なぜポニョを人間にしたくないのかも調査!

ジブリ映画「崖の上のポニョ」。

2008年に公開されて以来、
未だに根強い人気がある作品です。

そんなポニョの登場人物の一人・
ポニョの父親フジモトは、
謎が多い存在として話題です。

今回はそんなフジモトの正体や
妻であるグランマンマーレとの関係について等
まとめました。

フジモトの正体は?

フジモトはポニョの父親であり、
海の眷属として生きる魔法使いです。

元々は潜水艦「ノーチラス号」で
唯一の東洋人乗組員として
働いていた人間
でした。

その時にグランマンマーレに出会い、
2人は結ばれて、結果フジモトは
海棲生物を育てる
魔法使いになったそうです。

フジモトのモデルは誰?

フジモトのモデルは
今の所判明していません。

フジモトは潜水艦「ノーチラス号」の
東洋人初の乗組員
だったという設定。

この「ノーチラス号」ですが、
小説「海底二万里」に登場する潜水艦です。

「海底二万里」は1870年に発表された作品で、
この作品の中に東洋人の
乗組員はいなかったという事です…。

この事から、フジモトのモデルとなる人は
いないのではないかと考えられます。

しかしこの「海底二万里」の登場人物・
ネモ船長が、個人的にモデル候補なので
と考えています。

なぜかと言うと、このネモ船長の設定が、
海底世界を異様なほど好み、
地上世界を異様なほど嫌う
性格である事が理由です。

何だかフジモトと似ている
気がしませんか⁈

(あくまで個人の考察です)

小説の中で「ノーチラス号」が進水したのは、
1865年と書かれています。

そしてポニョの時代設定は、
リサの乗っている車「ミニカトッポ」
の市場販売の時期が
1990年以降という事から、
その頃という事になります。

となるとフジモトの年齢は
実は100歳を超えている
とも考えられます…

奥が深いですよね〜…

スポンサーリンク

フジモトとグランマンマーレの関係は


出典:https://ameblo.jp/3u3baby/entry-12367518438.html

フジモトとグランマンマーレの出会いは、
前述でもお伝えした通りですが、
2人の関係はどうなんでしょうか。

フジモトとグランマンマーレは
ポニョの両親であり夫婦です。

しかし一緒には住んでおらず、
フジモトは男手一つで子供である
ポニョやその妹達を育てています。

フジモトはグランマンマーレに
滅多に会う事はできず、
「あの方」と敬意を称し、
会える日をとても楽しみにしています。

フジモト、グランマンマーレに
ゾッコンですね!!

しかしグランマンマーレは
フジモト意外にも夫がいるようです…

さすが「海なる母」!

海の母という事は、全ての生命の母親
でもあるのではないでしょうか。

とても偉大な存在である
グランマンマーレは、
フジモト1人のものにはなりません。

なんだかフジモトがかわいそうにも
思えてきます…

フジモトにとってグランマンマーレは
愛する人なのでしょうが、
グランマンマーレにとってフジモトは、
ポニョの父親でありパートナーの1人
のような存在なのかもしれませんね。

フジモトはなぜ人間をやめたの?

ノーチラス号の乗組員だったフジモトは、
グランマンマーレとの出会いを機に
魔法使いになっています。

なぜ人間を辞めたのかは
明らかにされていません。

しかしフジモトの作品中のセリフから、
フジモトは人間が嫌いなのだと
いう事がよくわかります。

かつて潜水艦で働いていた時代に、
フジモトが人間嫌いになる
何かがあったのかもしれません。

かつて東洋人としてたった1人
潜水艦に乗り込んでまで
海に出たフジモトですから、
相当海好きなのだと思います。

それが潜水艦で働いていた間に、
人間の海を汚す姿を目の当たりに
したのかもしれませんね。

そんな姿を見て、人への嫌悪感が
増していったのかも…

そしてそんな中で
グランマンマーレに出会った。

大好きな海の母であり、
とても美しく寛大なグランマンマーレに
惹かれないわけがありませんよね。

このようななりゆきがあって、
もしかしたら人間を辞めたのかも
しれませんね。

スポンサーリンク

フジモトがポニョを人間にさせたくない理由は?

フジモトがポニョを
人間にさせたくない理由も、
上で述べたような原因が
考えられますね。

フジモトが人間嫌いだからこそ、
愛する娘であるポニョを
人間にしたくなかった
のでは
ないでしょうか。

また、フジモトは人間の時代を
終わらせようと企んでいました。

実は結構恐ろしいですよね…

しかし、この作戦は
ポニョによって失敗に終わります。

良かったです…w

この思惑の事もあって、
ポニョを人間にはさせたく
なかったのでしょうね。

フジモトの服の色が変わる理由

フジモトは青いストライプの
ジャケットを着ています。


出典:Twitter

スマートでかっこいいですよね。

しかし作品の後半からは
青ではなくポニョと同じ色の
赤のストライプのジャケットに
変わっているのです!!!


出典:Twitter

これは、これまで対立していた
フジモトとポニョが和解した事を
意味する
ようです。

深いですね〜!!

フジモトは人間嫌いだけど愛情深い父親

いかがでしたか。

ポニョの父親であるフジモトについて、
正体やグランマンマーレとの
関係まとめてみました。

  • フジモトはポニョの父親であり、
    海の眷属として生きる魔法使い。
  • 元はノーチラス号の乗組員で
    人間だった。
  • ノーチラス号に乗っている時に
    グランマンマーレに出会い、
    恋に落ちて2人は結ばれた。
  • 海なる母であるグランマンマーレとは
    一緒に住むことはできず、
    男手一つでポニョやその妹達を
    育てている。
  • フジモトが人間を辞めたのは、
    おそらくノーチラス号にいた時
    自然を破壊する人間を
    目の当たりにして、
    人間嫌いになったから。
  • フジモトが嫌いな人間に
    ポニョにはなって欲しくなくて
    ポニョを止めようとしていた。
  • フジモトの服が青から赤いストライプに
    変化しているのは、
    ポニョと和解ができたから。

これらの事をまとめました。

フジモト、奥が深いですね〜!

ぱっと見ると、悪者のような気もしますが、
実はポニョやグランマンマーレへの
深い愛かあった事が分かります。

様々な事を知ると、
益々フジモトが好きになりますね!

こちらも一緒にどうぞ!

【崖の上のポニョ】母親・グランマンマーレの正体やフジモトとの関係は?モデルとなった人物についても調査!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です