ジジの彼女・リリーの猫の種類や飼い主・子供達の名前は?【魔女の宅急便】

キキが魔女修行の旅に出るときに、お供として一緒に連れてきた黒ネコ・ジジ

ジジは、真っ黒な毛並みでシュッとしたスタイルにクリッとした目が特徴のオスの猫です。

キキとは相棒のような友達のような存在で、フランクな感じで会話していますね。

お世話になったパン屋のおそのさんやフクオにもスッと懐いていく感じから人懐っこさも伺えますし、好奇心旺盛で遊ぶのも大好きです。

そんなジジは、後に白ネコのリリーと運命的な出会いを果たして、たくさんの子供たちが誕生します。

今回は、そんなジジファミリーに注目です。

ジジの彼女・リリーの猫の種類は何?

ジジの運命の相手である白ネコのリリー

モデルとなった猫の種類は、ペルシャ猫系のチンチラか、北欧出身のノルウェージャンフォレスト・キャットというのが有力候補です。

どちらも長めの毛並みでしっぽがフワフワ、目もパッチリというタイプの猫です。

リリーの見た目もまさにそんな感じで、それだけではどちらがより近いかは判断できないくらいです。

https://www.picuki.com/tag/mazyonotakkyuubin

リリーの性格では、ジジが最初の印象を「気取っている」と表現したように、動きもゆったりしていておすまししたような雰囲気があります。

そういった部分では、チンチラもあまり動き回るようなタイプではなく、落ち着いていてツンデレな気質もあることから近いのかもしれません。

https://mofmo.jp/article/4149

一方で、ジャンフォレストキャットの出身が北欧ということで、魔女宅の舞台とも一致することから捨てがたい存在です。

性格も友好的で穏やかであることを考えると、基本落ち着いているのは似ています。

しかも、行動的で遊び好きという一面も持ち合わせていることから、そこがジジと合った部分かなという想像までできてしまいます。

https://www.pinterest.ca/pin/105834659971779668/

そんな2つの有力候補にさらに、もう一種類。

以前はナポレオンと呼ばれていたミヌエットという種類も候補に上がってくるようになりました。

ペルシャ猫とマンチカンの掛け合わせのため、優雅さがしっかりありリリーのイメージに似ている猫です。

ただ、リリーより足が短めなので有力とまでは至らないかなというところです。

リリーの飼い主の名前は何?

https://twitter.com/nakimusi_rambo/status/1243518084557783041

そんな、おしゃまで優雅な雰囲気のリリーの飼い主さんはどんな人か、ペットと飼い主は似ると言いますから興味が湧いてしまうものです。

リリーの飼い主さんはというと、ファッションデザイナーのマキさんです。

オシャレでセンスも良く美人、しかも優しいという憧れられるタイプの女性です。

話し方も落ち着いていて洗練された感じがあり、とても素敵な大人の女性です。

キキとは、宅配便の仕事の最初のお客さんとして出会います。

依頼したのは甥の誕生日プレゼントですが、猫のぬいぐるみでメッセージカードを付けるという、デザイナーさん的オシャレな発想のものでした。

なんにせよ、リリーの飼い主マキさんは素敵な女性でした。

リリーが優雅な雰囲気で気品に溢れているのも、マキさんが飼い主だからというのも大いに関係ありそうですね。

スポンサーリンク

ジジとリリーの子供たちの名前は?

https://twitter.com/ziburi_no_mori/status/374490665540788225?lang=ar

幸せいっぱいのジジとリリーには、4匹の子供たちに恵まれます。

白い子猫が3匹と、黒の子猫が1匹です。

一説によると、4匹の内2匹の子供たちの名前は「ベベ」と「ブブ」だと言われています。

これは原作で、後のキキとトンボの子供たち2人が魔女修行に出るにあたり、お供として選んだネコの名前がそうだからです。

つまりキキの子供たちが選ぶ猫は、ジジの子供ネコたちなのではという予測からそうなったという訳です。

でもそうなると、黒ネコの数も合わないですし、猫の年齢もだいぶ経ってしまうので計算が合わない感じは否めません。

原作版なら、ジジには18匹もの子宝に恵まれるようなので、その内の2匹ということもあり得なくはなさそうですが。

結局のところ、はっきりと断言できる要素はありません。

ただ流れを汲むなら、ジジとリリーの子供たちは数年間のうちに全部で18匹となり、その中の黒ネコの内2匹が「ベベ」と「ブブ」だという想像にはできます。

だって魔女の宅急便だしジブリですから、名前ひとつからだって話は膨らんでしまうのです。

まとめ

http://www.jigsaw.jp/shop/g/gens7038116176/

とにもかくにも、考え無しではないけど行動的でやんちゃなタイプのジジからすれば、高嶺の花ともいえるリリーと家族になれたわけです。

しかも可愛い子供たちにも恵まれて。

キキと魔女の旅をしていたジジにとって、大きく運命が動いた時期だったと言えますね。

途中から、キキはジジと話せなくなってしまい魔力が使えなくなってしまったと騒動になります。

これはキキがコリコの街で様々な人と出会い、人生の経験を積むことでキキと話せなくなったからだと思っていました。

でも実はジジがリリーに恋をして、魔女のお供ではなく普通の猫として生きる道を進んだからというのが理由だったのです。

公式的にもそう発表されていて、ジジがオス猫として、またパパ猫として、ファミリーの大黒柱に成長した証だったということです。

ということは魔女の宅急便は、キキの大人への成長の物語であるとともに、ジジの成長の物語ともいえそうですね。

やっぱり、飼い主とペットはそっくりなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です