ジョングクのデビューは何歳?デビュー前の留学やオーディション話を紹介!

現在22歳と防弾少年団(BTS)のメンバーの中では1番年下のジョングクですが、デビュー時は一体何歳だったのか?

この世界を目指し始めたきっかけはなんだったのか!

ジョングクのデビューまでの経緯を辿っていきます!

ジョングクのデビューした年齢は何歳?

出典:Twitter

ジョングクは2013年6月13日に防弾少年団(BTS)としてデビューを果たしました。

その時の年齢が15歳になります。

この頃からもうしっかりアイドル顔ですね!

幼くて可愛らしいです!

出典:Twitter

ちなみにこちらデビューしたばかりの頃のジョングクなんですが、ファンが駆けつけてくれていることが嬉しくて窓から覗いちゃうというかわいらしい一面が見られました。

デビュー当時はどうせ消えるとまで言われていた防弾少年団(BTS)でしたが、それは覆され今や世界的スーパースターです。

今ではもう比にならないくらい大規模な会場も埋め尽くす程ですからね。

出典:Twitter

なんだか感動してしまいます!!

夢のきっかけはG-DRAGON!オーディションは当初不合格だったが…

出典:Twitter

もともと恥ずかしがり屋でシャイボーイだったジョングクですが、“BIGBANG”のG-DRAGONが好きで、そのG-DRAGONの歌がきっかけで歌手を目指すようになりました。

素人でこのレベルの歌の上手さ!

大好きなIUの歌でオーディションを受けたようです。

ですが、恥ずかしがりながらも受けたはじめてのオーディションは残念ながら落選だったんです。

そのオーディションをきっかけに噂では7社からのスカウトを受けたジョングク。

全ての事務所に見学に行きそこで、現在一緒に防弾少年団(BTS)として活動をしていてリーダーを務めているRMを見て感銘を受け、そのRMが所属していた”BigHit”に練習生として入社することを決めます。

その頃”BigHit”は小さな事務所で、JYPやSMなど大手有名事務所からのスカウトと好きだったG-DRAGONと同じ事務所に入ることも出来たのになぜ”BigHit”に入ったのかと聞かれると、「RMのラップがかっこよかったから」と答えていたそうです。

出典:Twitter

オーディションでは不合格となってしまったけれどジョングクの才能を見出してくれた事務所の方々がいて、RMがいてくれたおかげで現在の防弾少年団(BTS)、ジョングクがいるんですね!

出典:Twitter

2人を見ていると、良いお兄さんと弟という雰囲気が伝わってきます。

スポンサーリンク

ジョングクはデビュー前ダンス留学していた!

出典:Twitter

事務所に入社してからは恥ずかしがり屋でダンスも上手くなかったことから2ヶ月間、アメリカへダンス留学に行っていました。

今は防弾少年団(BTS)ではセンターを務め、ダンスができなかったとは思えないほどの表現力とキレを見せてくれています。

本当にきれいに揃っていていつ見ても圧巻ですね。

たった2ヶ月の留学と努力だけでここまでプロになれるんですね。

ダンス留学から帰ってきたジョングクはダンサーになるから防弾少年団にはならないと言い始めて、ジミンが必死に止めたという話しもありました!

ジョングクのデビューは努力の賜物だった!

出典:Twitter

中学生という若さで親元を離れ夢を目指したジョングク!

辛いこともたくさんある中、親に頼れなかったこともあったと思いますが、防弾少年団のお兄さん達に可愛がられてここまで大人になったんですね。

ダンスが出来なかったのにも関わらず防弾少年団は完璧に揃ったダンスを謳い文句に有名となっていきました。

他のメンバーも同じように、今のジョングクがあるのも努力の賜物ですね。

そんな彼をこれからも応援し続けたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です