入院の原因はすっぽん!カメ五郎は食生活もサバイバルだった!

サバイバルやアウトドア系YouTuberとして人気のあるカメ五郎さん。

川でサワガニを捕まえたり、貴重なタンパク質であるとしてヘビを捕まえて食べたりと本格的な自給自足生活は多くのファンを生み出しております。

そんなカメ五郎さんですが、実は体を壊して入院した経験もあるんです…。

今回は何故カメ五郎さんが入院に至ったのかを調べてみました!

カメ五郎が緊急入院した理由は?

2010年5月14日より、多摩川の河川敷にて自給自足する内容の動画投稿を開始して徐々に注目を集めていくのですが、2010年8月24日に急性腸炎で入院してしまいます(; ・`д・´)

そして更新がストップ。

2010年9月6日に無事退院をして、西丹沢での自給自足生活は最後までやり遂げますが、一体何が原因だったのでしょうか?

どうやら原因は投稿した動画「多摩川自給自足生活【その9】」にて捕らえた、スッポンの生き血をそのまま飲むという行為にあったようです。

野生のスッポンはサルモネラ菌の保有率がほぼ100%のようですので、かなり危険な事をしていたんですね…。これが緊急入院の原因となっていたようです。

カメ五郎さん程の方であれば、この知識は持ち合わせていたはずですし、ご自身の動画でも注意書きのテロップを出していますよね(^-^;


出典:YouTube

「入院の原因は自給自足生活では無い」としていましたが、出演したテレビ番組で入院の原因はスッポンの生き血であった事を後に語っています。

ファンの方も相当心配した事だと思います。無事で何よりです。

カメ五郎のサバイバルな食生活!

正に命がけで挑んでいるサバイバル生活ですが、気になる食生活についても覗いて見ましょう。

スッポン


出典:YouTube

まずは緊急入院の原因となったスッポンです。
注目すべき点は、明らかに素人の手つきでは無い捌き方。ナイフ一本で何も参考にせず綺麗に捌ける技術は、長年の経験が無いと出来ないですよね。

バッタ


出典:YouTube

虫も食べます!
日本ではイナゴやハチノコ等のように虫を食する文化もありますし、サバイバルの基本なのかもしれませんね。

しかし捕まえて食すという工程は私たちの普段の生活で馴染みがありませんので、結構衝撃的に感じます(^-^;

鹿


出典:YouTube

カメ五郎さんは狩猟免許を持っているので、鹿のような大型の獣も捕らえて調理していきます。
罠にかけて殺して…と一見するとかわいそうな気もしますが、カメ五郎さんの「生きるとは、ほかの命を奪うこと」と言う現実もしっかりと認識出来ます。

虫から大型の獣まで、本当に何でも調理出来てしまうスキルに感服ですね!

スポンサーリンク

カメ五郎が普段の食事をしている姿が話題に

爬虫類や虫を捕獲して調理…色々な意味で難易度が高い食事が続きますが、実は「自然を食べよう」という自然の中の美味しく食べられる物を調理するシリーズもあるんです!

食材探しから調理まで分かる動画になっているので、グロ系が苦手な方にも楽しめる内容かと思います。

私たちからすると馴染みのある食事なのですが、カメ五郎さんが食べていると不思議な感じもしますね(^-^;

もはや普通の食事をしているカメ五郎さんは、ファンにとってはレアな姿のようですw

さすがサバイバルを極めたカメ五郎さん!
もはやカメ五郎さんの普通は狩猟で採った生き物のようです!

まとめ

アウトドア系YouTuberカメ五郎さんの入院についてまとめてみましたが、如何でしたでしょうか。

原因は捕らえたスッポンの生き血を飲んでしまった事による急性腸炎でした。
無事に退院出来て一安心でしたが、一歩間違えれば命を落としかねない危険な行為でしたね。

しかしそんな命の危険にも臆することなく、ひた向きに自然へ挑戦する姿には心を打たれるものがあります。

またカメ五郎さんのサバイバル動画には、普段私たちが忘れかけている自然への感謝を思い起こさせてくれるものもあるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です