【顔バレ】キッズライン(YouTuber)のママは美人でスタイル抜群!英語も万能だった!?

ファミリー向けチャンネルとして活動している、キッズラインというYouTuberをご存知でしょうか?

「小さいお子さんがいる」という方であれば、動画を見たことあるという方や名前を聞いたことがあるという方も多いかと思います。

そんなファミリー向けチャンネルとして活動している、キッズラインのママが美人で英語もできるとの情報が見つかりました。

キッズラインのママは一体どんな人物なのか、詳しく調査しました。

キッズライン(YouTuber)のママはこんな顔!

結論から申し上げますと、キッズラインのママのはっきりと分かる顔は、いまだに判明されていません。

ですが、少し見ずらいですが横顔については、動画内に映っていることが判明しました。
気になる動画がこちらです。

上記の動画の4:22あたりで、ママの横顔が映っています。

はっきりと見えているわけではありませんが、可愛らい雰囲気もありながら、元気な感じも見られるママだということが分かります。

しかも動画を見る限り、子どもを2人産んで育てているとは思えないぐらい、とても細身でスタイルが良いことも分かります。

顔も小さいように感じますので、はっきり顔が見えていない分、尚更気になってしまいますよね。

今後顔出しをすることもあるかもしれませんので、はっきりとした顔が判明出来次第、追記していきます。

キッズライン(YouTuber)のママは英語もペラペラ!?

結論から申し上げますと、キッズラインのママは英語がペラペラで間違いがないということが判明しました。

キッズラインのママが、英語がペラペラな理由について詳しく調査したところ、具体的な理由については公表はされていませんでした。

ですが、調査を進めていくとキッズラインの視聴者だと思われる方の気になるツイートを発見しましたので、下記でご紹介いたします。

どうやらキッズラインはカナダに住んでいた経験があるとのことなので、ママが英語がペラペラな理由は、外国で暮らしていたことも影響している可能性が高いと思われます。

よく外国に住めば英語が喋れない人でも、自然と喋ることが出来るようになるという話を聞いたことがあるという方も、多いのではないでしょうか?

もしかすると、カナダに住んでいたことは関係なく元々英語が話せた可能性もありますが、どちらにせよ英語がペラペラなのは羨ましいですよね。

スポンサーリンク

キッズライン(YouTuber)のママは他のチャンネルも運営している!

キッズラインのママは自身で「ToysLine」という外国の子ども向けの、おもちゃを紹介しているYouTubeチャンネルを運営しています。

2016年の6月に初投稿をしており、動画内では英語を話しているシーンもありますので、英語を話せるということが、しっかりと分かります。

ちちなみにチャンネル登録者数は2020年5月現在、85万人いるということで、かなり人気の高いチャンネルです。

ToysLineだけでの年収は、推定でも173万3789円とのことで、このほかにもメインチャンネルであるキッズラインの年収も加算されるので、経済的にも余裕があるのではないでしょうか。

英語が話せることを生かしたYouTubeチャンネルですし、しっかりと成果を出しているというのが素晴らしいですよね。

まとめ

今回はキッズラインのママが美人でスタイル抜群であることや、英語も堪能であることについて、調査してきました。

噂通り、キッズラインのママは可愛らしく細身な女性であるだけではなく、自身で海外ユーザー向けのYouTubeチャンネルを運営していて英語もペラペラだということが、分かります。

こんな素敵なママだと、子どもたちからしても自慢なママなのではないでしょうか?

キッズラインのYouTubeチャンネルでは、子ども向けのおもちゃを使用した動画や、家族で楽しめる動画が数多く投稿されていますので、気になる方は是非一度視聴してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です