【酷すぎ】小室哲哉がkeikoと離婚したい理由は蒲生史織(看護師)との再婚が原因?不倫関係は現在も続いていた

1990年代、数多くのヒット曲を生み出し、
大人気音楽プロデューサーとして
活躍していた小室哲哉さん(60)。

現在は芸能界を引退して
妻のkeikoさん(47)の看病に専念している
と思われていましたが、
2019年10月21日に驚きの
文春砲が届きました。

なんとkeikoさんと
離婚調停中であるということです…

2018年には、看護師の蒲生史織さんとの
不倫も報道されています。

今回は小室哲哉さんと
keikoさんの離婚について、
原因や真相をまとめました。

小室哲哉とkeikoの離婚調停の噂は?

小室哲哉さんは妻のkeikoさんが
2011年10月クモ膜下出血で倒れ
それ以来献身的に療養中のkeikoさんを
支えてきたと言われています。

そして2018年には介護疲れを
うったえています。

しかし文春で記載されていることは
少し違った内容でした。

「小室さんはKEIKOさんの実家に彼女のサポートを任せ、これまでお金もほとんど入れずに放置してきた。婚姻関係は続いているわけだから『生活費を入れてほしい』とKEIKO側が小室に頼むと離婚を切り出した」(2人を知る関係者)

引用:https://bunshun.jp/articles/-/14887?page=2

なんと小室さん、2018年1月の引退会見で
keikoさんと「目を見て話し合いたい」
と語っていましたが、その日以来
一度も2人はあっていないようです…!

keikoさんは現在地元の大分で
ほとんど症状もなく、
穏やかに暮らしているとのこと。

小室哲哉さんとkeikoさんは
現在「婚姻費用分担請求調停事件」
「夫婦関係調整調停事件」についての
調停を行っているようです。

今年に入ってから東京家庭裁判所に
関連書類が提出され、
現時点で5回の調停が
行われているようです。

婚姻費用が安すぎてトラブルに!?

keikoさんは小室哲也さんから、
離婚後の婚姻費用について
当初「8万円」と言われていたそうです。

これに異論を唱えたkeikoさん。

その内容がこちらです。

「小室さんは毎年楽曲提供などの印税が入り、現在でも1億円以上の総収入があるにもかかわらず、税金や数千万円の経費などを差し引いた600万円台の収入を主張。それを根拠に婚姻費用は8万円程度が妥当だと言っています。一方のKEIKO側としては、小室さんは音楽制作の活動を引退しており、数千万円の経費は認められないと主張。明細の開示も請求していたが、小室側が一向に応じず、のらりくらりとかわされている。小室さんの担当弁護士は詐欺事件や金銭トラブブルを担当した長年のパートナーです」

小室哲也さんはkeikoさんの前に離婚した妻に
現在毎月150万円の慰謝料と養育費を
支払っているそうです。

前妻は歌手のasamiさん。

2001年におめでた婚、
その後僅か10ヶ月で離婚しました。

この時の離婚の慰謝料は
7億円と言われています!!

前妻の額に比べれば、
確かにkeikoさんの8万円は
雲泥の差のようにも思ますが…

元々前妻との離婚理由は
keikoさんとの不倫ですし、
子供の養育費の事も考えると
ここは何度も言えない感が私的にはありますw

ちなみに小室哲哉さんの
現在の年収は印税だけで
1500万円と言われています。

そして借金は10億円…

毎年5000万円ずつ返済していく
予定なんだとか。

もうこの時点でマイナスですけど、
どうやってやりくりしているんでしょうか…

小室哲哉がkeikoと離婚したいのは看護師と結婚したいから?

小室哲哉さんはなぜ離婚を切り出したのか。

明確な答えは出てきませんが、
2018年に引退した時に引き起こした
看護師の蒲生史織さんとの不倫が
原因かもしれません。

小室哲哉さんは不倫疑惑がバレた後の
2019年1月の時点でも
蒲生史織さんを自宅に招き入れたり、
蒲生史織さんの家に通ったり
していたようです。

報道後も別れないで
一緒に過ごすなんて、
ちょっととおかしいですよね。

不倫を否定していた小室哲哉さん、
結局蒲生さんとは4年も
交際していた
ようですし、
今回keikoさんと別れたら
早々に結婚というのもありそうです。

keikoさんとも元を辿れば
不倫から始まり、略奪婚した関係。

keikoさんの時は前妻と別れて8ヶ月後に
再婚していますので、
今回も1年以内に婚約なんて事も
ありえそうですね!

小室哲哉と蒲生史織(看護師)の馴れ初めは?

小室哲哉さんと看護師の蒲生史織さんは
小室哲哉さんが音楽活動に悩み、
ニンニク注射を打ちにいくように
なった所から始まります。

音楽家としてかつてのようにヒット曲をつくれなくなっていた小室は、ストレスにより聴力が悪化し、摂食障害、睡眠障害、C型肝炎に襲われるようになっていた。

そのためにニンニク注射を打ってもらうため看護師のA子に往診を頼むことが増えていった。

やがて彼女が「一番信頼できる人」「精神的な支えになる人」となり、深い仲になっていったというのである。

引用元:president.jp

2015年辺りだと言われています

2人はkeikoさんが大分の実家に
預けられているあいだに
お互いの家を行き来し合い、
関係を深めていたとのことです。

小室さんがA子さんを家に招くのは、決まってKEIKOさんが不在の時だったそうですが、昨年の12月13日のように、小室さんがA子さんの家に泊まる事もあったと言います。

またA子さんは、遠方に住む両親や友人に子供を預け、宿泊する事も多かったそうで、小室さんとの仲はA子さんの家族も承諾しているようだった。

引用元:lifes-bright.com

なんと2016年8月に放送された
番組「クロスロード」では、
小室さんにニンニク注射を打つ
蒲田さんが映されていました!

綺麗な方ですね!

精神的に弱っている時に
支えとなってくれた蒲田さんに
惚れ込んでしまったのでしょうね。

スポンサーリンク

小室哲哉とkeiko・蒲生史織(看護師)がドロドロ

小室哲哉さんとkeikoさんの
離婚についてや、
蒲生史織さんとの再婚について
まとめてきました。

小室哲哉さんはもうkeikoさんに対し、
愛情はないのかもしれません。

お金の問題が解決すれば
離婚となりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です