【余罪あり?】不倫がバレたのはしゃべくり!小手伸也と遠藤裕美が出会ったTwitterやメールの内容が酷い!

俳優としてドラマで大活躍中の小手伸也さん。

2019年10月9日になんと
週刊誌によって不倫が報道されました。

人気俳優の不倫なだけに、
世間も衝撃を受けています。

今回はこの不倫はどうしてバレたのか、
小手伸也さんとお相手の遠藤裕美さんの
出会いから不倫発覚までをまとめました。

小手伸也と不倫相手・遠藤裕美の出会いはTwitter

2017年1月2日、
小手伸也さんは自身のTwitterで、
このような投稿を行なっています。


出典:Twitter

そこに遠藤裕美さんが
画像欲しさにDMを送ります。

すると、

『プロフィール画像が可愛いから
今度飲みに行こう』

と小手さんから返信があったそうです。

その時に小手伸也さんと遠藤裕美さんが
やりとりしたDMの内容がこちら。

小手『池袋と新宿かなー』

遠藤『どっちでも大丈夫』

小手『おまかせ?朝まで帰さないよ💛』

『朝まで帰さないよ💛』…w

私の中では「コンフィデンスマン」の
小手伸也さんで再生されてしまいますw

DMをした翌日の2017年1月8日、
2人は新宿で落ち合い居酒屋で飲むことに。

そこで小手伸也さんは、
「彼女も奥さんもいない」と
独身であると嘘をついてしまいます。

終電が近づくと小手さんは
慣れた手つきでホテルを予約し、
2人は男女の関係に…。

小手伸也さんと遠藤裕美さんは、
二か月から一回のペースで
定期的に会っていたようです。

そんな付き合いの中で、
遠藤裕美さんが『小手さんの家に行きたい』
といってもあいまいな返事で
家には行かせてもらえなかったそうです。

そして2人で会っている最中は
携帯を一度も出さなかったのだとか。

遠藤さんに見られることや
奥さんからの連絡を避けるためでしょうか。

そんな関係を続けていた2人ですが、
2017年11月に会ったのを最後に
小手さんからは連絡が途絶えます。

そして12月に遠藤裕美さんは
突然小手伸也さんから
別れを切り出されたそうです。

ちょうど小手伸也さんが
ドラマ『コンフィデンスマン』の
撮影に入った頃だったんだとか。

その時には結局別れなかった2人ですが、
2018年5月頃、小手伸也さんが
徐々にブレイクし始めた時期、
小手伸也さんから本格的に
別れのメッセージが届きます。

ごめんなさい。やっぱりちゃんと言わなきゃと思って。そばに大切な人ができました。だから今までのようには…。

これに対し遠藤裕美さんは
『意固地無し、さよなら』と返信して、
二人は別れました。

スポンサーリンク

遠藤裕美が小手伸也の結婚の事実を知ったのはしゃべくり007だった!

小手伸也さんと別れた後の2019年1月、
遠藤裕美さんはたまたまテレビで
「しゃべくり007」を見ていて
小手伸也さんが既婚者だと知った

と言います。

『たまたま「しゃべくり007」を見て血の気が引きました。彼はいつも「彼女なんていないよ」と言っていた。それが奥さんもお子さんもいたとは。それからテレビで見かけるたびに罪悪感を抱いてしまいます。』

番組内で小手伸也さんは
自身を「謎の男として売っていきたい」
といっていました。

しかし結局2011年に
結婚していたことが判明しました!

もう別れた相手とはいえ、
嘘をつかれて付き合っていたなんて
すごくショックですよね…

自分は遊びだったんだと
言われているも同然の
気持ちになる気がします。

小手伸也は遠藤さん以外にも不倫余罪あり?!

遠藤裕美さんは週刊誌の取材に対し
このような事を語っています。

『二股をかけられていたのか、結婚するような彼女でも出来たのかと思い、悲しかったけどあきらめました。今になって騙されていたことがわかり、本当に悔しい。彼とベッドを共にした時も「ツイッターでナンパして付き合った子、他にも居るよ」といっていたので、他にも騙された女性がいらっしゃるのかもしれません。』

Twitterでの女の子へのナンパは、
小手伸也さんの常習的な
手段だったのかもしれませんね。

上の遠藤裕美さんの話が真実ならば、
小手伸也さんが結婚した2011年から
遠藤裕美さんと出会う2017年の間にも、
不倫していた可能性があります。

奥さんも子供もいて不倫…

1回だけでも酷い話ですが、
常習的このような行為をしていたとすると、
本当に酷すぎます!!

スポンサーリンク

小手伸也の不倫の言い訳が酷すぎる

2019年10月1日、
「週刊文春」が小手伸也さんに
不倫について問いただすと、
男女関係を完全否定しました。

しかしその5日後に改めて取材すると、
不倫関係を認めます。

その時の言葉がこちら。

「自分は交際をしていたという認識はなく、あくまで(ファン)交流の一環です。
(ホテルで会ったことは)完全に僕の認識の甘さ。
下北的なノリを捨て切れなかった。
彼女のプライドを傷つけてしまい、彼女に申し訳ないことをしました」

いやいやいやいや…

ファン交流の一環の度を超えていますし、
まだこの言い分には小手伸也さんが
自身を保身しているようにしか思えませんよね。

この言葉はさらに遠藤裕美さんを
傷つけると思います…

この後、小手伸也さんは
また新たに公式でメッセージを
発表しています。

応援してくださるファンの皆様ならびにお世話になっております関係者の皆様、本記事を読まれ不快な思いをされた皆様へ

この度の週刊文春の記事の発表にともない、皆様には多大なるご迷惑ならびにご心配をおかけしておりますことをまずは深くお詫び申し上げます。

先方記者から渡航中に突撃取材を受け、かなりパニック状態となり全否定してしまった為に、帰国後当時を思い出しながら事実確認のための二次取材の依頼を受け、私なりに真摯に対応をさせて頂きましたが、結果として家族すら守れない事態を招いてしまいました。

全ては私の不徳の致すところ、自身の未熟さを痛感して、家内からもかつて無い程叱られ深く反省を致しております。

今回の件に関しましては、幻滅の声も、疑いや批判の声も、全て受け止め、私の中で終わらせてはいけない事実として、誠心誠意、信頼の回復に努め、2度とこの様な事、誤解を招く事が無い様に致す所存でございます。

この度の件でご迷惑をおかけしている全ての皆様に、心よりお詫びを申し上げます。

株式会社オフィスPSC 俳優 小手伸也

さすがにまずいと思ったのでしょうか。

家族も不倫相手も傷つけた小手伸也さん、
しっかり反省して誠心誠意
行動で示してほしいです。

まとめ

小手伸也さんの不倫騒動について、
相手の遠藤裕美さんとの出会いから
不倫発覚までをまとめました。

人気俳優さんなだけに
衝撃的な不倫騒動でしたが、
小手伸也さんは今回の件をしっかり反省し、
家族や不倫相手の方に
誠心誠意謝罪してほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です