田舎暮ししている場所は北海道の道南!?小雪は猟銃の資格も取るほど本格的な生活を送っていた!

女優で松山ケンイチさんの妻としても話題の小雪さん。

清楚で気品のある女性のイメージですが、そんな小雪さんは2019年から年の半年を田舎で暮らすという生活を送っているようです。

2020年には事務所を退社し、田舎生活も本格的になるのではないかと言われています。

そんな小雪さんが生活を送っている田舎って一体どこなのでしょうか。

今回は小雪さんの生活している田舎についてまとめてみました。

小雪の田舎暮らししている場所は北海道!?

小雪さんが生活している田舎について調べると、北海道で目撃情報が多く見られるようでした!

北海道では多数目撃情報があったり、なんと猟銃の資格までとっているとのことなので、北海道にいる可能性が高いのではないでしょうか。

このような噂もあるようで

道南といえば北海道の南部の地域ですね!

また青森県や岩手県でも目撃情報があり…

東北地方、もしくは道南ならば青森などへの交通の便も良さそうですし、北海道の道南に住んでいる可能性が高そうですね!

小雪が田舎暮らしを選んだ理由は?

小雪さんが田舎暮らしを始めた理由として、このように語っています。

 また「今年から半分田舎生活というのを始めている」と告白。「少しずつ自分たちの生活の中に食べるものや生き方も含め、ゴミを捨てないように生きるとか、そういうことはどういうことなのか体験できるように、地方で半年住む生活を始めたところ。東京にいる間はなかなか畑仕事はできないけど、夏場や春の間は、自分たちで野菜を作って自分たちで食している。鳥も飼ったりして、自分たちのゴミを出さずに、鳥さんたちにあげている」

小雪さん自身の母親が自然食主義で玄米を幼少期から小雪さんに食べさせてきていたり、映画「いただきます ここは、発酵の楽園」でナレーションを務めてる小雪さんは、腸内細菌や腸活というものにも関心があるといいます。

自然の中でしかできない体験や生活を子供達にさせたいという思いが強いのかもしれませんね。

東京に住んでいると、自給自足やゴミを出さない生活というのはなかなか難しいことですもんね。

猟銃の資格までとっているなんて噂もあるようですし、かなり本格的ですよね!

子育てにたいして強い思いがあるのでしょうし、それだけ愛情が深いのだなと感じます!

スポンサーリンク

小雪の今後の芸能活動はどうなるの?

小雪さんは事務所を退社しましたが、芸能活動は今後も続けていくようです。

ご本人もこのように語っています。

「自給自足の生活と俳優業を両立するのが理想?」と聞かれ、「その二つは真逆なんですよ。俳優の仕事はすごく人工的だから、(両立することで)バランスが取れると思う」と答えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200331-00010004-jisin-ent

田舎暮らしと俳優の仕事の両立をすることで、バランスが取れるという発言をされているので、今後も意欲的に女優業も励んでいきそうですね!

東京の自宅はどうなるの?

小雪さんは松山ケンイチさんとともに、第一子が生まれたときに目黒区のタワーマンションを購入されたそうです!

なんとその値段は1億7000万円!!

その自宅は今後どうなるのでしょうか。

どうやら小雪さんはまだ完全に田舎暮らしをしているわけではなく、現在は東京と田舎での生活を半々で行っているようなので、東京の自宅もまだ手放すわけではないでしょうね

ただ、今後本格的に田舎暮らしも始める可能性もあるとのことなので、そうなったらもしかしたら東京のご自宅は手放すかもしれませんね。

しかし女優業を続けていくようですし、松山ケンイチさんも俳優なので、東京の自宅は手放さず田舎暮らしメインとなっても、第2の自宅として所持していくような気がします。

スポンサーリンク

まとめ

小雪さんの田舎暮らしの場所について調査しました。

北海道、特に道南が有力な候補ですが、青森や岩手などでも目撃情報があるため東北地方の可能性もあります。

猟銃の資格までとったり鳥を買ったりと、なかなか本格的な田舎生活を送っている小雪さん。

まだ完全に暮らしているわけではないですし、女優業も続けていくとのことですが、将来的には田舎暮らしメインになるかもしれないとのこと。

女優としても子育てや生活を支えていく母親としても、とても尊敬できる女性だと感じます!

今後の活躍も見守っていきたいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です