【悲報】槇原敬之が安倍政権の犠牲に!?2年前の薬物保持が今逮捕される訳とは

歌手で有名な楽曲を数々手掛けている作曲家でもある槇原敬之さんが、2020年2月13日に覚醒剤所持の疑いで逮捕されたという衝撃の報道が流れました。

しかも槇原敬之さんの自宅で薬物が見つかったのは2018年春だったということで、この時差の理由に疑問を持ちます。

今回は、なぜ2年後の今逮捕に至ったのか、このタイミングは安倍内閣と関係しているのかについてまとめました。

槇原敬之は2年前薬物所持でなぜ逮捕されなかったのか

槇原敬之さんの逮捕にあたって、このように報じられていました。

警視庁によりますと、歌手の槇原容疑者はおととし4月に東京・港区のマンションで覚醒剤、約0.083グラムと危険ドラッグと呼ばれる通称「ラッシュ」をおととし3月に所持していた覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。警視庁は13日午後4時半すぎ、渋谷区の自宅で槇原容疑者を逮捕したということです。2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されています。その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないかを調べていたということです。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000176181.html

2018年3月と4月の時点で槇原敬之さんは、覚醒剤取締法違反の疑いが持たれていました。

しかしなぜ逮捕までに2年もかかってしまったのか。

どうやらこの逮捕に至るまでの鍵となるのが、2018年に薬物の使用で逮捕された槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性だそうです。

この元社長という男性、名前が奥村秀一さんと言い、槇原敬之さんと恋人関係だったと言います。
なんと1999年に槇原敬之さんが逮捕されたときにも、二人は恋人関係だったようで、逮捕され一度は破局したものの、再びよりを戻したようです。

奥村さんの逮捕時に、関係先として槇原敬之さんの自宅が浮上し捜査に入られたようですが、この時に見つかった薬物について槇原敬之さんは自分のものではないと否定
(奥村さんと槇原敬之さんは同居していたようですね!)

このガサ入れを受け、槇原敬之さんは引っ越しをしたようですが、そんな槇原敬之さんを追うように警察も捜査を継続。

結局2018年に見つかった覚せい剤とラッシュが槇原敬之さんのものと判明したため、今回2020年2月13日に逮捕に至ったということです。

恋人の奥村さんが、槇原敬之さんと薬物を使っていたことを認めたようですね。

もし奥村さんの証言がなかったら、槇原敬之さんは逮捕されていなかったかもしれません。

槇原敬之が“今”逮捕されたのは安倍政権に関係あるの?

槇原敬之さんの逮捕が薬物所持の疑いが持たれてから2年経った今、ということでなぜこのタイミングなのか、ネットでは安倍政権の影響ではないかという憶測が飛び交っています。

槇原容疑者はおととし4月に東京・港区のマンションで覚醒剤、約0.083グラムと危険ドラッグと呼ばれる通称「ラッシュ」をおととし3月に所持していた容疑→おととしって2018年春?完璧に安倍総理のために温めていた逮捕案件じゃん!あぁ、くだらない

国会での「意味がない」「暴力革命」発言 これが出るのわかってたのでここぞとばかりに言い放ってのでしょうね

今回は安倍晋三のヤジ謝罪をもみ消すために槇原敬之が逮捕されたってまじ?

槇原敬之… 明日から、テレビのワイドショーは、新型コロナと槇原敬之の話題でもちきりだな。 またこれで、テレビは国会の話題から遠ざかるな。 予算委員会での安倍晋三の支離滅裂さから国民の目を逸らすために、安倍官邸が動いた? 沢尻エリカに続いて、槇原敬之も安倍晋三の犠牲になったか…

さくらの会の後に沢尻エリカ覚醒剤 安倍総理暴言の後に槇原敬之覚醒剤 出すタイミング良すぎない?? 槇原敬之にかんしては2年前の話だしさ 安倍総理特すぎん??

2019/11/8共産党の田村智子議員が桜を見る会問題を予算委で追及。 11/16沢尻エリカ容疑者が麻薬取締法違反の容疑で逮捕。 2020/2/12安倍総理「意味のない質問」と予算委でヤジ。17日に謝罪することを約束。 2/13槇原敬之容疑者が2018年4月覚醒剤を所持していた容疑で逮捕

最近の安倍政権の話題といえば、桜の会、安倍首相の秘書の不倫問題、そして安倍首相の国会での問題発言と、多くの問題が取り沙汰されています。

これらの問題から目を逸らすために、槇原敬之さんが逮捕されたのではないかという憶測がとんでいます。

スポンサーリンク

公訴時効があって今逮捕に至った可能性も!?

他の事件同様、覚せい剤取締法違反の場合も時効というものがあります。

この時効が公訴時効のことです。

覚せい剤の所持・使用で検察が事件を起訴できるのは、事件から7年までです。

ということは、2018年に見つけた薬物所持の疑惑について事件を起訴できるのは2025年までなわけですね。

それまでに、覚醒剤所持もしくは使用を立証できるような証拠をつかまなければならないと思うと焦る気がしますが…

結果2年後の今回、覚醒剤が槇原敬之さんのものだと立証できるような革新的な証拠が見つかったのではないでしょうか。

それで今回逮捕に至ったのかもしれません。

まとめ

槇原敬之さんの覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕され報道で、なぜ今なのか、安倍政権の陰謀説などについてまとめました。

槇原敬之さんの自宅で覚せい剤等が見つかってから約2年。

警察も証拠集めを必死で行い、ようやく革新的な証拠を見つけた可能性が高そうです。

再犯ということで実刑は免れないかもしれませんね…

今後の事件の動向も注目していきたいと思います。

こちらもどうぞ!

槇原敬之の保釈日や保釈金がいくらか予想!再犯だと金額も増える!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です