料理上手は母から!三浦春馬の両親は食堂経営者で再婚だった!

ドラマや舞台で大活躍している三浦春馬さん。

その素晴らしい演技力や表現力、そして真面目で謙虚な性格が、多くのファンや仲間から好かれていたといいます。

そんな三浦春馬さんを育てたご両親は、なんと地元でカフェを経営されていたんだとか!

とても素敵なご両親のようですが、どんな方々なのか、今回は三浦春馬さんのご両親についてまとめました。

三浦春馬の両親は地元でカフェを運営していた!

三浦春馬さんのご両親は、地元の茨城県土浦市のJR土浦駅近くで『キッチン&バー SaSa』を経営していました。

残念ながら、2020 年現在はすでに閉店してしまっているようです。

このお店にかける思いについて「美味しいものを安く提供したい」「常に色々な人が来る賑やかなお店にしたい」と話しています。

なんだか真面目で優しい三浦春馬さんを育てたご両親らしいなと、勝手に思ってしまいます。

ジェイソン・ウィンターズ・ウォーターという、こだわりのお水を使っていたようですし、三浦春馬さんもこのお水を飲んでいたと書かれています。

賑やかなお店で評判だったようですから、きっとお料理も美味しく、居心地の良いお店だったのでしょう!

そんなすてきなお店を経営していた三浦春馬さんのご両親はどんな方なのでしょう。

三浦春馬の両親はどんな人?

三浦春馬さんのお父様は笹本賢一さん、お母様が真弓さんといいます。

三浦春馬さんは、2009年6月に「ボクらの時代」に出演した時、「父は43歳、母は46歳」とお話しされています。

という事で、2020年現在のお父様の年齢は54歳、お母様の年齢は57歳ということになりますね。

お母さんの方が3つ歳上なんですね!

27歳の頃に三浦春馬さんを産んだという事ですね!

実は三浦春馬さんのお母さん真弓さんは前の旦那さんと離婚しており、笹本賢一さんとは再婚の関係です。

なので、笹本賢一さんは三浦春馬さんの義理の父親という事になります。

三浦春馬さんが中学生の頃に再婚したようで、三浦春馬さんの本名は「笹本春馬」なんです!

「三浦」というのはお母さんの旧姓で、三浦春馬さんは再婚前から子役として芸能界で活躍されていた事もあり、デビュー時の「三浦春馬」で芸能活動されていたのでしょう。

三浦春馬さんはご両親との関係も円満のようですし、あの人柄を育て上げたご両親もまた立派な方なのでしょうね!

スポンサーリンク

三浦春馬の母親の離婚原因と本当の父親情報は?

三浦春馬さんのお母さんが、元夫で三浦春馬さんの父親でもある男性と別れた理由については、公表されていません。

一般的な離婚の理由としては、「性格が合わない」というものが第一位。続いて「異性関係」「暴力」等です。

表沙汰になっていない事も考えると、やはり性格の不一致が理由なのかなと感じますがどうでしょう。

三浦春馬さんがまだ幼い頃に離婚されているという事なので、お母さんは女手一つで育てるのは苦労したかもしれませんね。

元夫の情報についても残念ながら情報はありませんでした。

三浦春馬さんの父親なので、確実にイケメンではありそうです!

三浦春馬は母親きっかけで芸能界入りしていた!

三浦春馬さんが芸能界に入った理由は、一人っ子で1人遊びが多かった三浦春馬さんを心配し、母親が三浦春馬さんを事務所に入れたのがきっかけだったそうです。

4歳で芸能界入りを果たしている三浦春馬さん。

お母さんが「つくばアクターズスクール」に応募し、見事合格して三浦春馬さんは芸能界入りを果たしました。

片親で一人っ子の息子を心配する親心がきっかけだったんですね。

その後小学1年生の時に「連続テレビ小説 あぐり」で子役デビューを果たしました。

元は友人を作るためだったり、三浦春馬さんに自信をつけさせる為に事務所入りをさせたのかもしれません。

しかし、三浦春馬さんのお芝居の才能が開花、その後数々の作品に呼ばれるようになり、その実力を発揮していきました。

そんな三浦春馬さんの母の真弓さんは、三浦春馬さんの子役当日から仕事の現場にも一切付いて来ないし、演技などについて口も出さなかったそうです。

ただ、春馬さんが落ち込んでいる時には、大丈夫だよと静かに支えてくれるようなお母さんだったそうです。

しかし一度だけ三浦春馬さんの意見に反対したことが…

それは春馬さんが16歳の時、実家を離れて都内の堀越高等学校へ進学したいと告げたときでした。

その演技力とルックスで売れっ子だった三浦春馬さん、ご自身も芸能人御用達の堀越高校に通って、もっと芸能界で頑張りたいという気持ちが大きかったのでしょう。

母親的にはこれまで母一人で幼い頃から育ててきた愛息子ですし、寂しいですよね。

最終的には息子である春馬さんの意見を尊重し東京へ行かせたお母さん。

そのときに春馬さんに料理のレシピを携えて送り出してくれたのだそうです!

また、デビュー前は上京した三浦春馬さんの元もなんども訪れて面倒を見ていたようです。

結局なんだかんだ離れていても心配で会いに行ってしまうのが親心ですよね!

スポンサーリンク

三浦春馬の料理上手は母親譲りだった!

母の味を上京時に教えるほど料理上手なお母さん。

お店も経営しているほどですし、水にもこだわっているようなので、きっと料理や食材にもこだわりのあるお母さんだったのかもしれません。

その影響もあって、三浦春馬さんもかなりの料理の腕前なのがわかります!

この投稿をInstagramで見る

昨晩の小鉢 *たけのこの土佐煮 初めて煮ましたが、旬の物をいただくのは気分を上げてくれますね! ———————————————————————— *ほうれん草の胡麻和え 僕は茹でたほうれん草に、オリーブオイルとお気に入りの醤油を和えます。和食にオリーブオイル和えるの最高なんです。 ———————————————————————— *納豆アボガド 同じくオリーブオイルに醤油。これ最高!! ———————————————————————— *かぼちゃの煮付け 砂糖の替わりに蜂蜜入れます。 少しフレーバーが華やかになる気がしました!🐝 でも、なんか煮込みすぎたのか…色濃いですね。笑 #おうちごはん #おうち時間

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿 –

小鉢まで作ってしまうなんて、かなりレバルが高いですよね!

テレビなどを見て様々な料理を作っているようです。

自分の方にはめられず、いろいろなものに挑戦する姿勢は、料理だけではない三浦春馬さんの魅力何でしょうね!

イケメンのこんな手料理、食べてみたいですね!!

三浦春馬の母親は三浦春馬の芸能界引退も引き止めていた

2009年や2010年頃には、「サムライ・ハイスクール」や「ブラッディ・マンデイ シーズン2」出演で若手俳優として2クール連続で主演を努めて多忙だった三浦春馬さん。

この頃には精神的にもだいぶ追い込まれたようで、地元の茨城に戻って農業をやりたいと考えたこともあったそうです。

このときに「俳優を辞めたい」と真っ先に母親に相談。

しかし母親に引き止められて、思いとどまったと言います。

関係者によると「当時はセリフを覚えることもままならず、精神的にも追い詰められていた」という。地元の茨城に戻り、農業の道に進むことを模索。親しい仕事仲間によると「俳優をやめたいという思いを真っ先にぶつけたのが母親だった」という。生前三浦さんは当時のことについて「とにかく逃げ出したかった」と振り返っており「母親に説得されて思いとどまった」と明かしている。親しい友人も「当時お母さんは、役者をやめるべきではない理由を具体的に挙げながら強く引き留めたと聞いています」と話しており、三浦さんにとって母親の存在がいかに大きかったかを物語っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/11ecaab2e0dfa439aef2e9ea3b2f92d61f570609
スポンサーリンク

三浦春馬の母親と父親の現在は?

三浦春馬さんの義父と母親の現在ですが、上でも述べたように今は以前経営していたお店も締めており、義父と母親は別居しているとの情報もあります。

母親は実家を出て現在は三浦春馬さんのお祖母さん(母親のお母さん?)と地元を離れて暮らしているとの情報もあります。

 いつも明るく仕事に取り組んでいる三浦さんだったが、ごく親しい友人だけに見せていた異変が起きたのは3年ほど前。「自暴自棄になって劇的に酒量が増え、大丈夫かとみんなが心配していた」と友人。これはかつて交際していたダンサーの菅原小春(28)と破局したタイミングではあるが茨城の実家を取材したところ、近所の住民は「ちょうどそのころお母さんが、継父と暮らしていた実家を祖母と一緒に出て、地元からいなくなった時期です」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/11ecaab2e0dfa439aef2e9ea3b2f92d61f570609

どうやら3年前にお引越しをされたようですね。

義父と母親の関係が悪化してしまったのでしょうか。

また「お母さんはお金に無頓着で春馬さんを頼りにしているところはあった」との情報もあります。

息子をおモヌ親心は変わらないと思いますが、一流の俳優である三三浦春馬さんはそれなりに稼いでいたでしょうし、頼りにしたくなる気持ちも分かるきはします。

ただ、それでも母親らしい姿を春馬さんには見せてくれていたと信じたいですね。

まとめ

三浦春馬さんのご両親についてまとめました。

幼少期に両親が離婚し、母親に育てられた三浦春馬さん。

中学生の時に母親が再婚し、義理の父親と一緒に料理屋を経営。

料理の腕前も素晴らしいお母さんで、その影響で三浦春馬さんも自炊するようになったようです。

芸能界に入ったのもお母さんのオーディションへの応募がきっかけで、それが三浦春馬さんの人生の転機にもなったんですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です