【プロ級】ボーリングがすごい!水野聡太のプロフまとめ

2019年11月2日から
放送される「FNS27時間テレビ」

今回はオリンピックにちなんで
スポーツをテーマに放送されます。

そんな中、ボーリング企画に出場するのが
水野聡太くん6歳!

まだ年長ながらにして、
最高スコア215を叩き出した
天才少年です!!

一体水野聡太君はどんな子なのか、
プロフィールや家族、ボーリング歴
についてまとめました。

水野聡太プロフィール

水野聡太君のプロフィールがこちら。

  • 名前:水野聡太
  • 年齢:6歳(現在年長さん)
  • 出身:大阪府枚方市

水野聡太の家族は?

水野聡太君の家族については、
やはり一般の方という事で
公表されていませんでした。

しかし、水野聡太君のYouTubeは
お父さんがアップされているようで、
お父さんと一緒にボーリングをする姿も
映し出されていました!

2人で親子ボーリング大会に
参加した時のもののようてす。

結構堅いのいいお父さん。

聡太君と2人で話している姿が
微笑ましいですよね!

ここでは聡太君がストライクを
きめています!!

スポンサーリンク

水野聡太のボーリング歴は?

水野聡太君がボーリングを始めたのは、
4歳の頃に家族でボーリングをしに
遊びに行ったのがきっかけ。

それからボウリング好きになって、
ボウリングに通うようになったそうです。

現在6歳と言うことで、
まだボーリングをはじめて
2年しか経っていないんですね!

ボーリングのフォームは、
周りの人を参考にして
何度も投げながら自己流のフォームを
編み出したそうです。

現在使っている玉の重さは、
小・中学生向けの10ポンド

10ポンドというのは
4.536キログラムあるようです。

6歳の平均体重が21キロほどなので、
自分の体重の約5分の1の重さを
コントロールして投げているって事ですね!

ボールを両手で抱えて助走し、
最後に回転をかける投球の
スタイル
なんだそうです。

そしてなんとプロの方から
フォームについて
質問されるなんて事も!

レーンの立ち位置やボールの投げ方を
とても熱心に伝えている様子が
伺えますよね。

5歳の時の映像ですが、この時から
すでに自分の玉の動きや投げ方を
理解していて、計算してなげているのが
よく分かります。

水野聡太のボーリングの腕前は?

水野聡太君の現在の平均スコアは140で、
最高スコアは5歳の時に出した215点。

ボーリングは300が最高なので、
簡単に計算しても5回位はストライクを
出しているのではないでしょうか。

140というと、プロでは
そこそこのスコアらしいですが、
一般の人からするとすごい数字ですよね!

(私なんて70そこそこです…)

こちらは水野聡太くんの
ストライクもしくはスペア集!

端にある難しいであろう
1本田家残ったピンも、
投げ方を変えてカーブを効かせて
倒していますね!!

小さい体で大きな玉を投げる姿
可愛いですよね!

そしてそしてなんと聡太くん、
桑田佳祐主催のKUWATACUPという大会では
ジュニア/男子 「全国予選会ランキング」で、
見事1位に輝きました!!

小学生の部で1位ということなので、
自分よりも年上ばかりの中で
1位になったということです。

すごすぎる…!!!!

スポンサーリンク

水野聡太のこれからこれからに期待大!

いかがでしたか。

ボーリング界の若きエース、
水野聡太くんのについてまとめました。

  • 現在6歳の小学校1年生で、
    ボウリング歴2年。
  • 現在の水野聡太くんの平均スコアは140、
    最高スコアは215。
  • 4歳の時に家族で行ったボーリングが
    きっかけでハマった。
  • 現在は10ポンドの小中学生が使用する
    サイズの玉を使用していて、
    自分で投球フォームも考えてやっている。

こういった事をまとめました。

水野聡太君、まだ1年生で
重たいボールを思うように
扱えない事もあるとおもいます。

しかしそんな状況でも
最高スコア215を叩き出す実力!

今後成長していったら
どうなってしまうのか、
楽しみですよね!!

これからも成長を
見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です