モアナとマウイが結婚する可能性は0!?なぜ二人は恋に落ちないのか

映画「モアナと伝説の海」では主人公の少女モアナと英雄マウイのハラハラ・ドキドキする冒険の模様が描かれています。

そんなモアナでは恋物語が全くと言っていいほど描かれていなんです…!

これまでのディズニー映画では、必ずと言っていいほど最後は男女が結ばれる結末なのに、なぜモアナとマウイは恋に落ちないのでしょうか。

今回はモアナとマウイの恋愛事情についてまとめました。

モアナとマウイが恋に落ちないのはなぜ?

結論から言いますと、モアナとマウイは一緒に旅をする同士のようなもの、相棒として描かれている要素が大きいので恋愛として描かれていないのだと思われます。

冒険をともに切り抜けていく、恋愛というより深い信頼関係やその信頼から成り立つ愛のようなものが二人の間にえがかれているのではないかと思われます。

実際に、モアナとマウイは結婚しない関係で終わった事を称賛する声も多くつぶやかれています。

https://twitter.com/chiyoko_choki/status/842041831227510784?s=20

モアナが公開されたのが、ディズニーの長編映画がスタートして70年という節目の年という事で、ディズニーとしても作品のモアナに対して、これまでの恋愛物とはちょっと違った特別な作品を意識していたのかもしれませんね。

モアナとマウイが今後結婚する可能性は?

公式では発表されていませんが、モアナとマウイは「モアナ2」でくっつくのでは!?という説が出ているようです。

確かに「アナと雪の女王」も2でアナとクリストフはくっついていますし、「モアナ2」もやるのでは!?と言われており、そこで二人が結ばれる可能性もありそうです。

ただモアナ2に関しては賛否両論で、駄作になりそうとの声もありました。

「モアナ」に関しては、その作品の内容に対して描かれたマウイ族からクレームもあったようで、続編というのはなかなか難しいのかもしれませんね。

ただ、モアナとマウイはくっつくのかくっつかないのかという所で、想像を巡らすのは楽しいです…w

ディズニーでは異例!?過去の作品はみんな結ばれていた!

過去のディズニー映画の中でも恋愛が描かれていない作品はあります。

それがこちらの2作品。

  • 「不思議の国のアリス」
  • 「リロ・アンド・スティッチ」

不思議の国のアリスもリロ・アンド・スティッチも、主人公は幼い少女でプリンスと呼べる存在は登場していません。

むしろこの2作意外の作品全てが、主人公と男性キャラクターの校を描いてきたということも驚きでもあるんですんが!

ということで「モアナと伝説の海」のように、男女が登場して恋愛にならない展開になるディズニー映画はこれまでにはなく、異例なんですね!

恋愛で終わらない形が現代っぽいという意見もあり、時代と主に好みや考え方も変わってきているのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか。

モアナとマウイが恋に落ちない理由についてまとめました。

二人は一緒に旅をする同志として描かれており、恋愛というよりは二人の信頼関係や愛情を描いた作品であることから、モアナは恋愛を描いていないのだと考察されます。

二人の男女という関係を超えた信頼で築かれた関係は、見ていてとても素敵ですよね!

男女が出てくるディズニー映画としては、初めての恋愛展開がない展開で異例ではありますが、こういった形の終わり方には賛同する声も多く、時代とともに世間の考え方もへんかしてきているのかもしれませんね。

こちら記事も一緒にどうぞ!

タラおばあちゃんのエイのタトゥの意味とモアナの世界でのエイの存在とは!? モアナのポスターを日本と海外で比較!なんでこんなに違うの? 吹き替えキャスト総まとめ!映画ブラックパンサーの声優が豪華すぎる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です