【これで完璧】口パクと生歌の見分け方を動画付きでまとめてみた!

歌番組やライブ等、大好きな歌手やアイドルが
出演するのが楽しみにしているファンにとって、
最近話題となっているのが“口パク問題”

特に毎年FNS歌謡祭や紅白で口パクする歌手が話題になっているよね!

自分の好きな歌手に口パク疑惑が浮上すると悲しい…

口パクと言っても、あからさまに分かるものから、
「え?これって口パクなの…!?かな!?!?」なんていう
よくわからないパターンもありますよね!

私も噂になっている口パクを見ても
「?」なことがよくあります。

そこで口パクを見抜くプロたちは、
一体どういった所をみて
口パクと判断しているのか、
気になるポイントを纏めてみました!!

口パクと生歌を見分ける方法1:マイクの持ち方

まず1つ目の見分け方は、

マイクをブレずに持っているか!?

という点です。

生歌の場合音量が安定するように、
マイクは一定の位置に固定して持つそうです。

アレンジを効かせるときは別でしょうが…

口パクの場合はそのマイクを持つ手が
ブレたり一定の位置ではない
のです!

音楽ライターの方の証言がこちら!

「生歌の場合、マイクをしっかり固定させないと
声が乗らないので、そこをちゃんと
訓練するんですよ。

手元がブレブレになっている場合は、
口パクの可能性が高いでしょう。

あと、ヘッドセットマイクを使っているときも、
実は口パクというケースが多いですね」

https://geitopi.com/

しかし良くしたもので調べてみると、
最近のアイドルは明らかに
口パクだとしても、
マイクの位置がしっかり口元に
固定されていることが多い
です。

ちゃんと訓練されているんでしょうね!

ちなみに下のBTSの動画は
ヘッドマイクを使用していますが、
ファンも了承済みの口パク!

音源は日本語ですが、口パクでは
違う言葉を話していますよね。

BTSも激しくかっこいいパフォーマンスが
魅力の一つなので、口パクは
もはや暗黙の了解のようです。

口パクと生歌を見分ける方法2:喉の動きや力の入り方による表情の変化

生歌だと当然ビブラートをかけるときに
喉が震えたり、歌う場所によって
強弱をつける際喉が張ったりします。

また歌っていると感情も入って
歌手の皆さんのリアルな姿が
感じられますよね!

口パクだとそれが感じられないんです…

生歌で特にわかりやすいのが
関ジャニ∞の映像!

渋谷さんや安田さんの歌う時の
力の入り具合で、喉の動きがよく見えます!

楽しんで歌っているのが印象的ですよね!!

一方で2019年FNS動画での
欅坂の口パクと話題になった動画
を見ていただくと…

もう無気力過ぎて…w

パフォーマンス重視なのでしょうが、
これは喉も口の動きも表情も
歌っているようには見えません
ね。

スポンサーリンク

口パクと生歌を見分ける方法3:音源との違いやリアルな息継ぎ

この曲のCD音源を聞いたことがあり、
それとと比較で口パクかどうか
分かることがあります。

しかしこれって圧倒的なファンじゃないと
いまいち分からないですよね…

そんなとき生歌だと分かるのが息継ぎの音

激しくダンスしていて
息継ぎをしないなんておかしいですし、
多少意気が揚がったりして
音程がずれることだってあると思います。

そういったリアルな姿が
口パクにはないんですよね…

ようは“上手すぎて不自然”ってことです!!

ちなみにこちらは2018年紅白歌合戦での
Aqoursの歌ですが、
音源そのままですし、歌が上手すぎて
逆に不自然
すぎますよね!

口を見るより声を聞くと
わかりやすい気がします。

爽やかな笑顔は可愛いんですが、
生歌を聞きたい!!!

スポンサーリンク

口パクがバレてしまった!放送事故映像を紹介!!

音楽業界では口パクについて
色々と問題となり、FNS歌謡祭や
紅白歌合戦なんかも、一時は
口パクNGなんていわれていました。

今じゃ普通にいますけれども…

この口パク問題であからさまに
口パクを公言しているのがPerfume。

ですが公言しておらず、バレてはいけない所で
バレてしまった口パクの放送事故を紹介します!!

山下智久のMステ映像

山下智久さんは2006年に
Mステーションで「抱いてセニョリータ」を
披露した際、マイクスタンドを倒してしまいます。

マイクスタンドは倒れたのに
山Pの歌声は流れ続け、
口パクがバレてしまいました。

必死で拾いに行く山P…
相当焦ったでしょうねww

ちなみにこの翌週も山下さんは
Mステに出演して、そこでタモリさんから
放送後の反響を聞かれていました。

そこでこんな発言を…w

「ジャニーさんから電話がかかってきまして、『ユー、インパクト大だよ』って」

もう受け入れちゃってますねw

逆に気が楽になったかもしれません。

嵐のFNS歌謡祭

2019年FNS歌謡祭にて、
『Turning Up』を披露した嵐。

そこで大野智さんが歌詞を一つ
歌い忘れてしまいました。

ここは元々歌わない所だ
という意見もありましたが、
それまでの音源と声色が全く一緒ですし
これは口パクと捉えられても
仕方がないんじゃ…

嵐は口パク疑惑がよく浮上しますが
やっちゃいましたね…

口パクと生歌はリアルな姿で区別できる!

いかがでしたか。

歌手の皆さんの話題となっている
口パクと生歌の見分け方について
まとめました!

見分けるための視点として

  • マイクがぶれていないか
  • 喉の動きがちゃんとあるか
  • 音源そのままで歌が上手すぎないか。
  • 息継ぎや音程のズレはないか。

この辺りのチェックがポイントですね!!

特にAKBやジャニーズなどのアイドルグループは
歌って踊ってという所で口パクになってしまうのも
致し方のないことかもしれません。

しかしSNSでみんなの意見を聞くと
「ずれてもいいから生歌のほうが好感が持てる」
という意見の方が多いですし、
せっかくの歌番組やライブを見るなら
やっぱり生の歌を聞きたいですよね!

口パク問題はまだ無くなりそうにはありませんが、
今口パクをしている歌手の皆さんも
いずれ自信を持って生歌を歌えるように
なるといいですね!!

こちらも一緒にどうぞ!

【動画】欅坂46は口パクもしない!実際生歌は上手いのか検証してみた 【Kis-My-Ft2】キスマイは口パクじゃない?ライブと番組動画で生歌か検証してみた! 【疑惑】キンプリで口パクのメンバーは誰?動画で検証してみた! 【嵐】口パクはいつから?生歌の証拠を検証したら放送事故レベルになっていた件 【口パク嫌い】関ジャニ∞が口パクをしない理由が素晴らしすぎた件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です