【プライベート】ラファエレティモシーの愛する嫁と犬との生活は?結婚の馴れ初めや現在の暮らしを調査!

rugby-raphaele2-7

ラファエレティモシー選手の結婚事情や日常生活が気になりませんか?

 

ラグビーワールドカップにおいて、日本の勝利を導いた華麗なパス。

それに加えて、野性味溢れる褐色の肌と端正な顔立ち・・・

見る者をすっかり魅了し、人気急上昇中のラファエレティモシー選手。

 

ラグビーの腕は超一流。しかもどこからどう見てもイケメン。

女性からモテる要素しかありませんね!

 

そんなラファエレ選手ですが、実は既婚者。

2016年、交際を続けていた彼女と結婚。

愛する嫁さんと愛犬に囲まれ、幸せな家庭を築いています。

 

本記事ではラファエレ選手の「嫁」と「犬」にフォーカス。

「嫁はどういう人?」「どんな生活を送っているの?」

などなど、気になるプライベートに迫っていきます。

 

興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。

ラファエレティモシーの嫁はどんな人?

rugby-raphaele2-6
出典 : Twitter

トンガ生まれ、ニュージーランド育ちのお嫁さん。

黒い長髪とキュートな笑顔が印象的ですね。

 

ラグビーはもちろんですが、日本のアニメ・ゲームも好きな様子。

ポケモンGOが、日本でリリースされた時のツイートがこちら。

https://twitter.com/DOKONESE/status/756295154797993985?s=20

随分待ちわびていたようですね!本当に嬉しそう。

 

日本へ来る前は、中国で英語の先生をしていた奥様。

https://www.instagram.com/p/kjaUuwDGZs/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

まさに、行動力と教養を兼ね備えたスーパーウーマン。

ラファエレ選手にとっても、自慢な存在なのでしょうね。

 

ここで気になるのが、2人はいつから付き合っていたのか。

来日してから?それともニュージーランドに住んでいたころ?

さて、どうなんでしょう・・・

ラファエレティモシーと嫁の馴れ初めは?

「いつ、どういった経緯で交際をスタートしたか」

この点に関しては、残念ながら確かな情報を見つけることができませんでした。

 

しかし、過去の言動から「お互いがニュージーランドの高校に通っていたころでは?」と推測できます。

18歳から23歳までの約4年半、年に2回しか会いませんでした

Twitter上で、このように発言していた奥様。

 

・ラファエレ選手がニュージーランドを離れ、日本の山梨学院大学に進学。

・大学卒業。同年に奥様が来日。

 

この間がちょうど4年半ですので、それ以前から交際されていたものと思われます。

年齢的にも同い年、もしくは同年代と思われますので、高校時代から?

 

ちなみに、ニュージーランド時代には女子ラグビー選手だった奥様。

https://www.instagram.com/p/nb7h3bjGWx/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

強そう・・・足の筋肉やばいですね!

 

ラファエレ選手はサモア生まれ、奥様はトンガ生まれで、2人の母国はお隣同士。

ラグビーという共通点もあり、お互い惹かれあう部分も多そうですね。

犬も溺愛?!ラファエレティモシーはどんな犬を飼っている?

rugby-raphaele2-5
出典 : Twitter

こちらが愛犬、柴犬のJaxy君

ラファエレ選手や奥様のTwitterにも、たびたび登場しています。

https://twitter.com/DOKONESE/status/971735601102794753?s=20

かわいくてたまらない、そんな顔ですね!

愛されぶりが伝わってくる、そんな日常の一コマ。

 

Jaxy君がラファエレ選手のもとにやってきたのは、2016年。

https://twitter.com/DOKONESE/status/726034720182554624?s=20

奥様の腕に抱かれるJaxy君。当時はこんなにちっちゃい子犬でした。

時期から察するに、おそらく結婚を機に飼い始めたのでしょうね。

ラファエレティモシーと嫁・犬との生活は?

ひとえにラグビー選手といっても、その活動の場は様々。

・トップリーグ(国内リーグ)

・スーパーラグビー(国際リーグ)

・日本代表

ラファエレ選手は上記のように、3つの異なる舞台で活躍。

いかがでしょう。その多忙ぶりがお分かりいただけると思います。

 

神戸に自宅を構えていますが、帰ってこれるのは1年のうち、僅かな期間でしょう。

それゆえ、家族と過ごすラファエレ選手は本当に幸せそう。

rugby-raphaele2-4
出典 : Twitter

家族を大切に想っていること、そして心から安心できる場所であること。

その表情が、全てを物語っていますね。

まとめ

ここまで、ラファエレティモシー選手の「お嫁さんと愛犬」、そして「日常生活」についてお話してきました。

いかがでしたか?

 

ラグビーは危険と隣り合わせのスポーツ。

選手たちはまさに命懸けで、チームのため・日本のためにグラウンドで戦っています。

 

そんな彼らにとって、ほっと息をつける「家」、そして「家族」はかけがえのないもの。

ラファエレ選手の幸せそうな顔を見れば、一目瞭然ですよね。

 

ラグビーワールドカップにおいて、日本の勝利に大きく貢献しているラファエレ選手。

その活躍には、愛する奥様と愛犬の存在が原動力となっていることと思います。

 

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です