【まとめ】坂上忍が飲酒運転で逮捕された経緯を分かりやすくまとめてみた!

バラエティ番組や情報番組の司会等で活躍している坂上忍さん。

辛口で視聴者の意見を代弁してくれるような物言いに共感する人も多く人気絶頂のタレントさんです。

そんな坂上忍さん、実は過去に飲酒運転で逮捕されていたことがあるという衝撃の事実が…

今はそんな雰囲気を微塵も感じさせない坂上忍さんですが、一体何があったのか…

坂上忍さんの飲酒運転で逮捕された経緯について、流れを細かくまとめてみました!

坂上忍が飲酒運転で事故!

坂上忍さんが事故を起こしたのは、1995年1月14日の深夜の事でした。

仕事仲間の俳優宅でのパーティーから車で自宅に帰宅していた坂上忍さん。

途中、世田谷区内の道路脇の電柱に激突し、コンクリートの電柱を根元から折るという器物損壊事件を起こしてしまいました。

ちなみに坂上忍さんが事故を起こした場所は、東京都世田谷区にある井の頭線池ノ上駅近くの区道の電柱だという事です。

YouTube

電柱の下が粉々に…すごい衝撃だったことが見て取れますね…

事故当時、気がついて多くの人が集まってきて、怪我はないかと心配して119番や110番の通報をしたそうです。

坂上忍さん自身が近所の方に救急車をお願いしたそうですね。

しかし救急車が近づいてきた直後、坂上忍さんは突然2度3度と車の切り返しをしてその集団を縫うように逃走。

何と50m先に止まっていた車にもさらに衝突し、それで止まることもなくおよそ1.5kmも逃走を続けたそうです。

そして逃走から10分後、住民の通報などでパトカーに発見されたましたが、まだまだ坂上忍さんの逃走は終わりませんでした。

坂上忍はカーチェイスで警察との逃亡劇!

坂上忍さんの車は前の部分がかなり壊れており、かなり人目に付くほどの損害を被っていたようです。

そんな車に警察署員はサイレンを鳴らし、すぐに停止するように指示をしました。

しかし坂上忍さんの車は停まることはなく逃走。

結果20分近くカーチェイスをしたようですw

そして、酒気帯びより1ランク上の酒酔い運転による道路交通法違反の疑いで警視庁北沢警察署に現行犯逮捕されました。

坂上さんは北沢署で事情聴取を受け、その日の夜9時に釈放されました。

当日の深夜から事情聴取を受けていたとすると、約20時間位は監禁されていたのではないでしょうか。

釈放後駆けつけた所属事務所社長の母親にかなり落ち込んだ様子でこう話していたそうです。

「ごめん。悪いことをしてしまった。これで僕の役者生命が絶たれてもしょうがないなあ」

酒によった勢いで思考が上手く回らず行動も冷静な判断ができなかったのでしょうが、やってしまったことの重大さはシラフになると余計身にしみますね…

スポンサーリンク

坂上忍の同乗者の女性が話題に!

坂上忍さんが事故を起こした当初、その車の助手席には世界的なファッションデザイナー・山本寛斎さんの娘としても知られる山本未来(当時20歳)さんが乗っていました。

YouTube

山本未来さんは、この事故の5年前である1990年に行われたアミューズのオーディションで選ばれ映画「喜多郎の十五少女漂流記」で女優デビューを果たしています。

坂上忍さんと山本未来さんはこの事故の2年前に舞台で共演して知り合ったようです。

この事故を起こした日、坂上忍さんは山本さんと一緒に友人の俳優・川野太郎さんの自宅でのホームパーティーに参加していました。

もともとパーティー後は酒を飲まない山本さんが運転する予定だったようで、川野さんも安心して酒を坂上さんにすすめたそうです。

坂上さんも升酒(ますざけ)を4杯ほど飲み干したと言います。

ところが実際、帰りの車の運転は、坂上忍さんが山本さんの運転がうまくないと言って運転し、その結果事故を起こしてしまったそうです…

この事故で坂上忍さんは前頭部と右肩を打って軽いケガ、山本未来さんは無傷でした。

事故後のインタビューで山本未來さんは、坂上忍さんとの交際を否定し「ただの友達です」と証言している事から、二人が交際されていたのかどうかは不明ですが…

お二人は交際していたと世間では言われているようですし、この後2人は破局したとも言われています。

坂上さんは2001年1月にスチュワーデスと入籍し、2003年2月に自身の潔癖症や生活のすれ違いなどを理由に離婚…
一方の山本さんは2003年に椎名桔平さんと結婚しています。

坂上忍は飲酒運転で自宅謹慎に!

釈放後、坂上忍さんは「大変多くの方にご迷惑をおかけしましたので、本当に申し訳ないと思っています」と謝罪。

この後約半年間の自宅謹慎となりました。

後日行われた記者会見で坂上忍さんは、「電柱のところで右に行くか左に行くか迷っているうちに、車が一台駐車していたため、とっさにハンドルを切ったら電柱が目の前て。その後は頭が真っ白になって…」という経緯だったといいます。

釈放後の謝罪会見の一部内容がこちらになります。

Q:お酒は飲んでましたか?
坂上「はい、飲んでました」
Q:かなりの量だったんですか?
坂上「かなりというか、友人の家でパーティーをやってまして、自分の記憶では4杯は飲んでると思います」
Q:何時頃から飲み始めたんですか?
坂上「家に着いたのが(夜の)11時すぎですから、11時すぎから1時5分前か10分前ぐらいまで。自分で飲んでるの分かった上で運転したわけですから、そりゃもう自分がいけないんだと。ぶつかる前までは普通というか、ちょっと慣れない道だったもんですから。右行こうか、真っすぐ行こうか悩んで。悩んだらもう目の前に電信柱ですか」
Q:かなりの衝撃?
坂上「はい」
Q:スピードは何キロぐらい出てましたか?
坂上「細い道ですからね。スピード感覚っていうのはちょっと分からないんですけども。ただ大通り走っているときの50キロぐらいですか、の感覚ですから。あの細い道だと40(キロ)出てるか出てないかだと思うんですけどもね」
Q:現場を離れたという言い方が正確なのか、あるいは逃げたという言い方が正確なのか分かりませんけれども、あなたとしては気持ちはどうだったんですか?
坂上「取り調べのときもお話ししたんですけども、頭が真っ白な状態と言うんですか、それが取り調べのときにちょっと僕もうまく説明できなかった部分なんですけど」

個人的に頭が真っ白になって覚えていないよ言う状況になったことがないのでなんとも言えませんが…

しっかりと罪を認めているところは感じますが、一番気になる「事故後にパトカーから逃げた」という所についてはもう少しちゃんと説明してほしい気がします。

スポンサーリンク

他の芸能人の飲酒運転へのコメントが話題に!

過去にこのような事件を起こしていた坂上忍さん、現在情報番組の司会をされておりますが、そこで同じように酒気帯び運転で闘争したことのある吉澤ひとみさんに対してのコメントが話題となりました。

吉澤ひとみさんは酒気帯び運転やひき逃げの容疑で、2018年9月に警視庁に逮捕されています。

 7日放送の番組では冒頭、坂上さんが「朝、テレビをつけたらいきなりこのニュースが飛び込んできたんでビックリしましたけどね」とコメント。吉澤容疑者逮捕のニュースを取り上げた。

   坂上さんは「僕もニュースを見た時に、酒気帯びのみならず、ちょっとひき逃げって聞くと、ドキッとするんですよね」と発言。コメンテーターの近藤サトさんが「一番やっぱり引っかかるのはひき逃げ」などとひき逃げ容疑に触れると、坂上さんは「パニックになっちゃったのかな、という気がしないでもないんですけれども、ただ…そっか、吉澤容疑者って言わなきゃいけないのか」と述べていた。

「まあ、たらればですけどね、去年の10月ですから、これを機に、仕事の時は運転するのやめようかなとか、何かきっかけになっていたら、とも思うんですけれども」

「一部報道では、ひいちゃって、いなくなって、15分後に自分で電話して戻ってきたらしいんですけれど、何していたの?(と聞かれると)駐車場を探していましたっていう理由も報道されてはいるんですが、ちょっとそれは厳しいかなという気はしますね」

コメンテーターの東国原英夫さんが

「そうですね。現場を1回は立ち去ったというこの罪は重たいでしょうね。事実認定されて事務所側がどう対処されるか。おそらく僕は契約解除とかそういうところまでいくんじゃないかと思いますね」

と見通しを披露すると、坂上さんは

   「今の時代、本当ね…昔とは全然、変わってしまいましたから。また動きありましたら、お伝えしていきたいと思います」

と応じ、話題は、体操パワハラ問題のニュースに切り替わった。

割とズバッと言う印象のある坂上忍さんですが、吉澤ひとみさんのときにはやんわりと発言わされていますね。

結局あまり深堀りすることは危険だと判断されたのかw

番組で吉澤容疑者の逮捕に費やした時間は約8分間という短さだったようです。

丸山議員からも飲酒運転についいじられる

そして北方領土問題への発言などで何かと世間を騒がせている丸山穂高衆院議員。

和田アキ子さんへの問題発言などもあり、そういった数々の発言について、坂上忍さんが司会の「バイキング」でも特集が組まれました。

番組内で丸山議員の問題発言のツイートについて「議員の器なし」「品がない」「偉そう」等批判的な内容を放送すると、早速丸山議員もその番組放送直後にツイート。

その内容が坂上忍さんの飲酒逃走について触れたものでした。

『フジTVのバイキング、公共電波使ってまたまた宣伝ありがとうございます。番組出てくれとかいうFAXをうちの事務所に頂いていたみたいですが、司会してる坂上忍さんの飲酒運転で器物破損逃亡劇の件をやるなら少しばかりは検討しますけど、、残念だな〜。テレビで自分が映るのを見られるのは少し面白い』

痛いところをついてきますねw

個人的にはお互い様な気もしますが、丸山議員も痛いところをついてきますよね…

まとめ

坂上忍さんの飲酒運転て事故を起こし逮捕された事件についてをまとめました。

1995年当時27歳だった坂上忍さん。

まだあまり飲酒運転についての罰則が厳しくなかったのかもしれませんが、電柱に車を当てそのまま逃走して、パトカーからも逃げ回っていた坂上忍さんは、やはりまずい行動をとっていたと思います。

しかし当時逮捕されてしっかりと罪を償った上で、今の坂上忍さんがいいるのだと思います。

まだまだ当時のことは坂上忍さんにとって耳が痛い話かもしれませんが、今後もいじられつつ、自身のコメントもズバズバと変わらず発信していってほしいなと個人的には思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です