中国語が話せるのはなぜ?桜庭ななみの短期集中型勉強法がすごい!

清楚系の女優としてファンも多い桜庭ななみさん。

色白できれいな顔立ちをしていて、とても透明感がありさすが女優さんですよね!

朝ドラにも出演し大人気の桜庭ななみさんは、なんとかなり流暢な中国語を話されていまが、そもそもなぜそんなに中国語が上手いのか…

中国人なんて噂も呟かれていますが、じつは桜庭ななみさんが中国語を習得した経緯がかなりすごいんです!

この記事では桜庭ななみさんの中国語の習得方法や現地でも活躍している現状についてなどをまとめました。

桜庭ななみはなぜ中国語が話せるの?

桜庭ななみさんが中国語を話すことができる理由は「勉強をしたから」です。

両親が中国人!?なんて噂もあるようですが、鹿児島出身で純日本人のようです。

では気になる桜庭ななみさんの中国語の勉強方法をご紹介します!!

  • 語学留学
  • 週1回中国語のレッスンに通う
  • マネージャーを中国人にした

一つずつ見ていきましょう!

語学留学(約1年間)

桜庭ななみさんは2014年に4ヶ月間、台湾にホームステイという形で語学留学に通っていたようです。

また上海にも語学留学をしており、合計で約1年間の中国への留学経験があるようです。

桜庭ななみさんは同時期あまり日本のメディアへの露出がなく、「消えた」なんて言われていましたが、どうやら留学に行っていたことが原因のようですね。

とはいえ、留学中も日本で仕事があったときには帰国し、日本でも女優やモデルとして活躍されていました。

週1回中国語のレッスンに通う

留学から日本へ帰国後は、週に一回中国語を習いに通っているようです。

東京にも多くの中国語レッスンの教室があり、桜庭ななみさんも忙しい仕事の合間に個別でレッスンに通っていたのではないでしょうか。

マネージャーを中国人にした

中国語をマスターするため、毎日行動をともにするマネージャーさんも中国人にしたそうです。

こうすることで、日常の殆どの会話を中国語でできるようにしているということです。

日本にいても中国語を話せる環境を自ら作って努力されている姿は素晴らしいですね!


これらの勉強方法で、なんと約2年間でほぼ中国語をマスターしてしまった桜庭ななみさん。

2016年には中国語でインタビューに答える桜庭ななみさんがこちら!

2016年には通訳もついてもらっていたようですが、2017年になると通訳なしで中国の方との会話ができるようにまで成長されたようです!!

本当にすごいですよね!

そもそもここまで桜庭ななみさんが中国語を勉強しようと思ったきっかけは何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

桜庭ななみが中国語を勉強するきっかけとなったのは…

桜庭ななみさんは、2013年に日本で公開された台湾映画「あの頃、君を追いかけた」がきっかけで、「私もあんな映画に出てみたい!」と感じ、中国語に興味を持ったそうです。

高校の同級生7人の青春ストーリーを描いた作品です。

この映画は2018年には日本でリメイクされ、山田裕貴さんや齋藤飛鳥さんが出演し話題となりましたね!

予告を見るだけでなんだか懐かしいような…なんだかキュンキュンしてしまいます!

この映画がきっかけとなり、桜庭ななみさんは中国語に興味を持ったんですね!!

スポンサーリンク

桜庭ななみはもともと頭が良かったの?

短期で日常会話レベル以上の中国語を習得した桜庭ななみさんですが、やはりもとから頭が良かったのでしょうか。

桜庭ななみさんの学歴を調べた所、中学校は公立の出水市立米ノ津中学校、高校は推薦で日本女子体育大学附属二階堂高等学校に進学されていました。

中学校は公立の中学ということで特に偏差値はなく、高校は偏差値40ということで平均よりも低めの学力の学校です。

これを見ているとお世辞にも頭が良かったとは言えないような…

しかし桜庭ななみさんは中学生の頃にスカウトされ、高校進学時点ではすでに芸能活動を初めていたことから、芸能活動に寛大である上記の高校に進学したと言えます。

ということで、勉強よりも芸能活動に力を入れていた事で、あまり学力の方は優れていなかったのかもしれませんね。

中国語に関しては興味を持ち熱心に取り組んだことで身につけられたのでしょう。

やはり何事も興味がないと続きませんし、自分のものにならないですよね!

スポンサーリンク

桜庭ななみの中国語に中国人も称賛で映画出演も!

現在の桜庭ななみさんの中国語は北京語中級レベル以上

中級レベルというのは日常会話レベル以上の能力があるということです。

「NHKワールド JAPAN」の「NHK華語視界」という中国の方に向けた日本の番組でMCを務めるほどなので、相当なものです。

この流暢な桜庭ななみさんの中国語は現地でも評判のようで、中国の映画にも出演されていました。

台湾ドラマ「戀愛沙塵暴」(2016年)に出演したときには、全編を中国語のセリフで演じています。

また福山雅治さんが海外デビューしたことで話題を集めた香港と中国の合作映画の「Man Hunt(マンハント)」(2018年公開)にも桜庭ななみさんは出演しています。

この「Man Hunt」への桜庭ななみさんの出演が決まったのは、彼女のの語学力や演技力、清楚なたたずまいがジョン・ウー監督の心を鷲掴みにしたからと言われています。

なんと桜庭ななみさんが演じる役は「Man Hunt」の原作にないオリジナルキャストということで、それだけ監督が桜庭ななみさんを映画に出演させたかったのだということがわかります。

『マンハント』出演時に中国や台湾のイベントに参加した際には、通訳を介さずに質疑応答をこなしたことも話題となりました!

桜庭ななみさんの素晴らしい努力が、日本だけでなく中国でも認められ活躍する女優となったんですね!

桜庭ななみは韓国語も話せる

ちなみに桜庭ななみは中国語以外にも、韓国語も日常会話レベルで話すことができます。

『マンハント』出演の際に韓国の女優ハ・ジウォンと韓国語で会話していたほど、韓国語もかなり流暢に話すことができるようです!

韓国語も話せるということで、2016年には韓国の人気男性グループ・EXOの「For Life」のミュージックビデオに出演して話題となりました。

中国語だけでなく韓国語も話すことができる、桜庭ななみさんの努力が素晴らしすぎます!!

スポンサーリンク

まとめ

桜庭ななみさんの中国語が話せる理由や現地での活躍についてなどをまとめました。

桜庭ななみさんは2013年に日本で公開された台湾映画「あの頃、君を追いかけた」を見たことがきっかけで中国語を習い始めました。

留学をしたり語学教室に通ったり、マネージャーを中国人にしたり…とても努力していた姿がみられました。

こういった努力の賜物で、なんと中国の映画にも出演しています!!

桜庭ななみさんの女優にかける思いがよくわかりますよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です