モハメドサラーの筋肉美を紹介!すごいのは腹筋だけじゃない!

「エジプトの英雄」「爆速ファラオ」の異名を持つ、モハメドサラー

現在は、イングランド・プレミアリーグ「リバプール」所属の右サイドを主戦場とする抜群のスピード、巧みなボールコントロールを持ち合わせる左利きの「アタッカー&ストライカー」です。

サラー選手はサイドアタッカーというポジションを任さており、現代の欧州サッカーのサイドアタッカーは、右サイドに左利きの選手、左サイドに右利きの選手を置いているチームがとても多いです。

それは、サイドのポジションの選手はクロスをあげてゴールを”アシスト”するだけでなく、”ゴール”を奪うことがより求められます。

現在28歳の彼は、いまや世界的なスーパースターの一人である事は間違いないですが、地元エジプトでも子供も大人も熱狂するほどのスーパースターにしてスーパーヒーローです。

今回はサラーの活躍を支える、鍛え抜かれた筋肉美に迫りたいと思います!

モハメドサラーの腹筋がすごい!

photo/Getty Images
この投稿をInstagramで見る

Holiday uniform 🤪

Mohamed Salah(@mosalah)がシェアした投稿 –

公式インスタグラムに「休日のユニフォーム」と文章を添えると、鍛え上げられた肉体美を剥き出しにして、壮麗な海に佇む水着姿を公開しています。

「セクシーすぎるボディー」「研ぎ澄まされた筋肉の持ち主」「まるで芸術的なギリシャ彫刻」「綺麗な海、綺麗な身体…」「最高の腹筋だ」とファンから多くの反響が寄せられていた。

インスタグラム コメント欄より

また、元イングランド代表DFジョン・テリー氏(現アストン・ビラコーチ)も「ジェームズ・ボンドだ」と名作映画「007」の主人公を引き合いに出し、その肉体美を称えていたそうです。

モハメドサラーは腹筋以外の筋肉もかっこいい!

https://www.instagram.com/p/B_SH6yxDhGc/

自宅待機が続くなか、珍しく上半身裸の秘蔵ショットをSNSにアップロードしたサラー選手

いつものようにコメントは特にないものの、見事に割れた6パックに分厚い胸板、筋肉隆々の二の腕など、造形美の域に達する身体は必見モノです。

かっこいいとしか言いようがありません!!

投稿から数時間で「いいね!」は125万をゆうに超え、コメントも1万1000件を超える反響ぶりです。

「君はキング!」「これがエジプト王の身体よ!」「美しき彫刻だ」「ダビデ像?」

インスタグラム コメントより
https://www.instagram.com/p/B0LjnKJBAqo/

やはりサッカー選手ということもあって、足の筋肉もムキムキですね。特にサラー選手のように走力に特化してるので、まるでカモシカのようです。

https://www.instagram.com/p/BqQZOMWgX3A/

二の腕、背筋もかなり筋肉隆々ですね。

上半身も下半身も完璧に鍛え上げられた肉体である事がわかり、惚れ惚れしてしまいますね。

それにしても、本当に筋肉隆々のすごい身体ですよね。まさしくギリシャ彫刻のダビデ像にしか見えないのは、私だけでしょうか?

スポンサーリンク

モハメドサラーのトレーニング方法は?

モハメドサラーについてのトレーニング方法に関して明確な情報はありませんでしたが、日々のトレーニングの賜物である事は間違いありませんね。

サラー選手のインスタグラムを覗いてみると、彼の自宅であろう場所でのトレーニング風景を見つけました。

View this post on Instagram

Working from home…

A post shared by Mohamed Salah (@mosalah) on

新型コロナウイルス感染拡大の影響でなかなかチームで練習することができないでいるサラー選手。

インスタグラムのストーリーでは、自宅に設置したトレーニング機器を使って体を鍛える様子を公開したこともあったのだとか。

しかしなんと写真には「02:40」と時刻が刻まれており、ファンの間では「深夜にトレーニングをしている!」と話題になっているようですw

それには理由があり、敬虔なムスリムであるサラー選手は、ラマダンが始まったためにトレーニング時間の変更を余儀なくされおり、日中に断食をする事から夜のトレーニングにつながっているようです。

生活スタイルに合わせて、自身のトレーニング時間もしっかりと調整できるサラ−選手、さすがプロですよね!

ちなみにサラ−選手が所属するリバプールFCのトレーニング風景もYouTubeにアップされていました。

かなりきつそうですよね。
普段からこれだけ鍛えているからこそ、最高のプレーができるんですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2年連続で得点王に輝き、チャンピオンズリーグ優勝、リーグ優勝を経験するなど数々の功績をあげるその活躍を支えるのは、鍛え抜かれたギリシャ彫刻のような身体に秘訣がありそうです。

決して身長も大きな選手ではなく、現代サッカーに最も日必要と言われる4つ、「肉体(フィジカル)」と「スピード(持久力)」「テクニック」はもちろん「モビリティ(機動性)」が群を抜いており、ゴールを量産できる秘訣となっているようです。

プレミアリーグで活躍するサラー選手。その活躍の秘訣は日々のトレーニングの賜物であり、そのトレーニングの成果がこの肉体美にもなっているようですね。

ぜひ、今後もサラー選手にも期待です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です