【判明】新條由芽の高校大学時代を紹介!陸上は初心者で文化系だった!【キラメイグリーン】

新條芽衣さんは、清楚なルックスと可愛らしい笑顔が特徴の女優です。
現在放送中の『魔進戦隊キラメイジャー』の、速見瀬奈/キラメイグリーン役として、
出演していることでも話題になっています。

そんな今注目の新條芽衣さんですが、学生時代はどんな日々を送っていたのでしょうか。
新條芽衣さんについて、まとめました。

新條由芽の出身高校や高校時代

新條由芽さんの高校ですが、特定できる情報はありませんでした

新條由芽さんは群馬県出身で、中間一貫校に通っていたとの情報から「群馬県立中央中等教育学校」に通っていたのでは!?という情報もありました。

群馬県立中央中等教育学校は公立の中高一貫校で、人気も高く入試倍率は5倍以上、偏差値58とかなりレベルの高い学校です。

新條由芽さんがこの中高一貫校の卒業生だとしたら、とても成績優秀な方だとおもわれます!

ちなみに新條由芽さんは、高校時代に夢咲はゆさんという芸名でコスプレーヤーとして活動していました

当時は事務所に所属していなかったのですが、その可愛らしいルックスはすぐに評判となり、「群馬の天使」と呼ばれていました。

当時の写真がTwitterに残っていますが、本当に可愛いです。

あどけなさの残る笑顔と透明感のある白い肌が、清楚な雰囲気を際立たせています。

新條由芽の出身大学や大学時代

新條由芽さんの大学に関しては、公式には明かされていませんが、群馬県立女子大学であることが有力です。

取材で新條由芽さんが「おから研究会」と「フリーペーパー部」に所属していると話しており、この2つのサークルがあるのは、群馬県立女子大学でした。

「おから研究会」は、おからを使ってお菓子を作ることを活動のメインとしている、サークルのようです。

おからを使ったお菓子のレシピを調べてみると、スコーンやドーナツ、パウンドケーキなどのレシピが紹介されていました。
結構バリエーション豊富なんですね。

おからは食物繊維が豊富で、ダイエットや美肌効果も期待できるそうです。
女性にとっては、注目すべき食材ですね。

フリーペーパー部では、文字通り雑誌や広告物を作成しているのでしょう。
在学生向けの新聞なども、作っているかもしれませんね。

新條由芽さんは2018年まで、夢咲はゆという芸名で活動していましたが、
2018年6月から新條由芽さんとして活動しています。
以前は未所属だった所属事務所も、A-PLUSに所属しています

無所属でコスプレイヤーとして活躍し、とある雑誌に掲載されていたのを今の所属事務所が発見し、スカウトしたようです!

A-PLUSに所属している他のタレントは、ミュージシャンのDAIGOさん、モデルの野崎萌香さん、元グラビアアイドルのほしのあきさんらが、所属しています。

新條由芽さんは2019年に女優デビュー果たし、人気ドラマとして話題になった『3年A組-今から皆さんは、人質です-』と『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』に、金沢玲央役で出演。

女優としてデビューした年に、良い作品に恵まれて良かったですね!
特に『3年A組-今から皆さんは、人質です-』は、ここ数年のドラマの中でも話題になった作品ではないでしょうか。

これから女優としてキャリアを築いていくうえでプラスになりそうですよね!

スポンサーリンク

新條由芽の長年続けている特技がすごい!

新條由芽さんは茶道書道ピアノで、非常に高い実力を持っています。

キラメイグリーンでは陸上選手の役をされている新條由芽さんですが、実はバリバリの文化系だったんですね!

茶道は中高6年間茶道部に所属し、現在も続けているそうで、裏千家の上級(助講師)の資格を持つほどの実力です。

茶道の影響からか、着付けも自分でできるんだそうですよ!すごいですよね!!

そして書道は高校から始め、師範の資格を持つほどの腕前だそうです。

両方とも高いレベルで、教養を身に付けていることが伺えます。

可愛らしいルックスと共に、日本の伝統文化を身に付けているギャップも、新條由芽さんの魅力ですね。

また、ピアノは初学1年生から高校3年生まで12年間も続けており、全国大会まで言った実力の持ち主!!

「ピアノは小学1年から始めて、高3まで12年間やっていました。きっかけは覚えてませんが、自分から親に『やりたい』と言って、ピアノを買ってもらった記憶があります。週1回教室に通って、家では毎日練習してました。小学生のときには、コンクールの連弾部門に妹と出て、全国まで行きました。頑張っていたと思います(笑)」

ヤフーニュース

音大進学も考えていたそうですが、自分の実力を考えて辞めてしまったそう。

全国へいったレベルですから、かなりハイレベルな腕前なのでしょうし、そのことを考えると何だかもったいない気もしてしまいますが、女優としての活躍を見ると、この道でも大いに活かせそうな特技となりましたね!

新條由芽さんは自身の性格を「オタクっぽい」と語っており、好きなものはとことん追求するというタイプなのでしょう。

https://twitter.com/yuchanwotaku/status/1254740582573854720

まとめ

新條由芽さんは中高一貫校に通っていましたが、出身高校は分かりませんでした。
大学については、群馬県立女子大学である可能性が高くなっています。

2018年までは夢咲はゆという芸名事務所に所属せず、フリーで芸能活動をしており、
高校時代はコスプレーヤーとしても、ルックスの良さから人気を集めていました。

新條由芽さんは茶道と書道の実力が素晴らしく、
茶道は裏千家の上級(助講師)の資格、書道は師範の資格を持っています。

2019年から女優デビューを果たし、話題になったドラマ
3年A組-今から皆さんは、人質です-』と『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』に、
金沢玲央役で出演しています。

透明感のあるルックスが魅力の新條由芽さんは現在21歳で、
今年が女優デビュー2年目になります。

今後はどんな作品に出るか、非常に楽しみですね。
期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です