ガセネタ?白石麻衣の2020年3月卒業は嘘?公式の発表がないけど

2020年1月7日。

乃木坂46のセンターも務め、
乃木坂の顔でもある白石麻衣さんの卒業説が
浮上しました。

これまで何度も卒業がつぶやかれてきた
白石麻衣さん。

今回の卒業説は本当なのか、
またガセネタなのか…

調査してまとめてみました。

2020年3月の白石麻衣の卒業はガセネタ?

結論からいいますと、
2020年3月に白石麻衣さんが
卒業するという今回の噂は、
真実である可能性が高いです。

なぜならば、各新聞やテレビ欄にも
載ってしまっている
からです。

新聞やテレビ等の複数のメディアが報じているので、
残念ながら卒業はほぼ間違いないでしょう。

公式の発表はなぜないの?

これまで乃木坂46を卒業したメンバーは、
公式サイトやブログで自身の卒業を発表しています。

しかし白石麻衣さんの卒業については
新聞の方が先に報道をし、
ファンも新聞の方で先に卒業を知る形となってしまいました。

公式からの発表はこれまでの傾向からしても、
白石麻衣本人からしっかりと
説明があると思われます。

白石麻衣さんが発表する前に
どこからか卒業の情報がバレたのか、
深夜だったため公式の発表を控えたのか、
そういった理由が考えつきました。

が、真実は一体どうしてなのか、
とりあえず公式からの発表が出るまでは
待機ですね!

スポンサーリンク

今回の白石麻衣卒業の詳細は?

2020年3月25日発売の
乃木坂のシングルを最後に、
卒業する
と報じられています。

白石麻衣さんが卒業を決めたのが
2019年の9月

「夜明けまで強がらなくてもいい」の活動で、
後輩たちの成長を見たときだということです。

卒業後は「今まで通りのお仕事がしたい」と話していて、
モデルや女優として活躍していく
ということです。

まとめ

いかがでしたか。

白石麻衣の卒業説について
ガセネタではないか
という疑惑についてまとめました。

今回はガセネタではなく真実の可能性が
高そうです…

乃木坂の顔である白石麻衣さんの卒業は
衝撃的であり、ショックですよね…

しかし白石麻衣さんが決めたことで、
今後も女優やモデルとしての
白石麻衣さんが見られると思うと
応援していきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です