【シロクロパンダ】主題歌の「bad guy」の歌詞やビリー・アイリッシュのプロフを紹介!

2020年1月からスタートする新ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」

横浜流星さんと清野菜名さんのW主演ドラマとして、
アクションシーン等に期待の声が高いドラマです。

ふたりとも美男美女で身体能力も高いし、かなりハイレベルなアクションシーンが見られそう!!

そんな話題の「シロクロパンダ」のドラマの主題歌が、
ビリー・アイリッシュさんの「bad guy」に決定しました!!

シロクロパンダにピッタリの
めちゃくちゃかっこいい曲ですが、
この曲を歌うビリー・アイリッシュって
どんな方なんでしょうか。

また主題歌「bad guy」の歌詞の意味についても
まとめました。

ビリー・アイリッシュっていったいどんな人?

ビリー・アイリッシュさんのプロフィールがこちら!

  • 生年月日:2001年12月18日
  • 出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 職業:シンガーソングライター、モデル
  • 活動期間:2015年〜

2016年13歳の時にデビュー・シングル「Ocean Eyes」を
音声ファイル共有サービスサウンドクラウドでリリースし、
1歳とは思えない表現力の高さ口コミで話題となりました。

2019年3月29日には、デビュー・アルバム
『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』がリリースされ、
英米を含めた全世界17ヵ国で、1位を獲得しました!!

「bad guy」はアメリカ、カナダ、オーストラリアで1位を獲得しており、
この楽曲のストリーミング数は全世界で35億回以上を記録しています!!

主題歌「bad guy」の歌詞や意味が知りたい!!

シロクロパンダの主題歌「bad guy」がこちら!

歌詞の中ではこんなフレーズが…

    So you’re a tough guy(そう、あなたってタフな人)

    Like it really rough guy(まるで乱暴な輩みたい)

    Just can’t get enough guy(満足することはなくて)

    Chest always so puffed guy(常に胸を張っている)

    I’m that bad your mama sad type(私もそんなヤバいタイプよ)

    Make your mama sad type(あなたの母親を悲しませるような)

    Make your girlfriend mad tight(あなたの恋人を怒らせちゃうような)

    Might seduce your dad type(あなたの父親を誘惑しちゃうかも)

    I’m the bad guy Duh(私はワルい奴なの)

かなりヤバイやつですねw

この曲を作ったビリー・アイリッシュが
曲に対する思いを語っています。

アメリカのラジオ局「102.7KIISFM」に対してビリー・アイリッシュは次のように続けている。「この曲の最初のアイデアは、常に誰しもに自分はこういう風にしてるって言わずにはいられない人々のことについてだったの。実際にはそんな風にはしてないのにね。普通、誰しもに私はヤバいビッチよって言ってる人のことをヤバいビッチとは考えないと思うから」

「もし『そう、私はヤバいし、いつもルールを破ってる。こんなこともしているしあんなこともしている』といつも言いふらしているとしたら、実際はそうじゃないわけでね。 私もそんなことを言ってたから、実際はそうじゃなかったってことを知ってる。ヤバいキッズやヤバい男の子、そしてヤバいビッチとかって、そんなことをやってても分からないものなのよ」
引用:https://nme-jp.com/news/78054/

いわゆるホラ吹きをディスるような気持ちで
作ったってことでしょうかw

たしかに人って、自分を大きくかっこよく見せたくて
多少物事を大げさに話しちゃうことってありますよね!

そういった人の気持になって歌っているのが
この「bud guy」なんですね!

また、「シロクロパンダ」とリンクするところがあったので
ご紹介します!!

    I’m the bad guy(私はワルい奴なの)

    I like it when you take control(あなたにコントロールされるのが好きなの)

    Even if you know that you don’t(私があなたのものだと気づいていなくても)

    Own me,I’ll let you play the role(役割を演じさせてあげる)

    I’ll be your animal(あなたのペットになるわ)

この歌詞の意味がドラマの内容とリンクするとすると、
もしかしたら清野菜名さん演じるレンが
横浜流星さん演じる直輝に、意図的に操られている
ってことになりますが…

実際本当にそうなっていたら
何だか怖いですねww

スポンサーリンク

主題歌「bad guy」への主演二人のコメント

「シロクロパンダ」の主題歌が「bud guy」になったことに対する、
お二人のコメントがこちらです!!

清野菜名さんのコメントがこちら!

Justin Bieberが好きでそこから彼女を知り、注目して聴いていたところだったので、タイムリーすぎてびっくりして、そして、凄く凄く嬉しかったです!この曲に決まった時、曲の雰囲気で自分の役のイメージがバシッと決まりました。ドラマから流れてくる「bad guy」を聴けるのもすごく楽しみです。

横浜流星さんのコメントがこちら!

挑戦的で、今の時代だからこそ作れる作品に、世界において今の時代を象徴する存在のビリー・アイリッシュさんの「bad guy」が主題歌に決まり、これは凄い事になったなというのが最初の感想です。
一度聞いたら忘れられないメロディとこの作品の登場人物が持つ表の顔と裏の顔の二面性や狂気をこの楽曲にもはらんでいると感じていて、作品を盛り上げてくれると思いますし、これまで見たことの無い作品になる予感がします。ご期待下さい。

「bad guy」という世界的にも有名な曲であり、
クールでどこかミステリアスな曲が
「シロクロパンダ」の主題歌になった事は、
本当にすごいことですよね!

主演お二人のイメージする「シロクロパンダ」と
「bad guy」がリンクしているようですし、
シロクロパンダのあらすじやドラマの雰囲気が
どうなって行くのか益々楽しみになります!!

シロクロパンダのあらすじは?

「シロクロパンダ」のあらすじについては、
こちらにまとめてあります!

【あらすじ】『シロクロパンダ』の1話〜最終話のネタバレを一挙公開!

シロクロパンダのロケ地はどこ?

「シロクロパンダ」のロケ地については、
こちらに詳しくまとめてあります!

【ロケ地まとめ】「シロクロパンダ」の撮影場所を調査!!

シロクロパンダの相関図やキャストは?

「シロクロパンダ」の相関図やキャストは、
こちらの記事にまとめてあります!

【キャスト】『シロクロパンダ』の相関図や出演者は誰かまとめたよ

「シロクロパンダ」の主題歌「bad guy」はドラマにぴったり過ぎる曲だった!!

いかがでしたか。

1月スタートのドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」
の主題歌「bad guy」について歌手のビリー・アイリッシュや歌詞の意味、
主演二人のコメントなどをまとめました。

ビリー・アイリッシュさんは
世界的に有名な歌手であり、
「bad guy」もまた世界で大ヒットした曲でした。

こんなすごい曲が主題歌になるなんて
「シロクロパンダ」のドラマが益々愉しみですね!

歌詞もとてもミステリアスな曲なので、
この曲を主題歌に選曲した「シロクロパンダ」のスタッフの
意図も気になるところですw

ドラマと曲のリンクが見れるのが、
今から愉しみです!!!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です