【判明】庄司浩平の高校大学を紹介!バスケの腕前もすごい!

庄司浩平さんは現在20歳で、身長185cmの抜群のスタイルとクールなルックスが魅力の若手俳優です。

現在放送中の「魔進戦隊キラメイジャー」への加入も発表されました。

現在注目度が上がっている庄司浩平さんは、どんな学生時代を送っていたのでしょうか。

またバスケは学生時代から、やっていたのでしょうか。

そんな注目の庄司浩平さんについてまとめました。

庄司浩平の出身高校は?

庄司浩平さんの出身高校は、専修大学附属高等学校でした

専修大学附属高等学校は、偏差値が61と非常に高い学力を誇り、優秀な生徒が集まっています。

庄司浩平さんは学習面で優秀な成績を収めていたんですね。

偏差値61は都内でもかなり上の高校にランクされるでしょう。

専修大学附属高等学校は教育にはかなり力を入れており、大学での模擬授業や「TOEFL セミナー」や「Tutorial English」の受講など、英語の力を伸ばすことも重視していて、実際国際交流も盛んで、アメリカやオーストラリア、ニュージーランドへの語学研修も実施しています。

専修大学附属高等学校は、俳優の大沢たかおさんや芸人の東貴博さん、歌手のダイヤモンド☆ユカイさんらが過去に在籍されていました。

有名人が多い高校なんですね!!

庄司浩平の出身大学は?

庄司浩平さんの大学に関しては、残念ながら情報がありませんでした

進学していれば専修大学に進学されている可能性が高そうですが、進学されたかどうか分かっていません。

庄司浩平さんは2019年10月から、男劇団 青山表参道Xに所属しています

男劇団 青山表参道Xは、オスカープロモーションの若手俳優とモデル約30名で構成された演劇集団です

男劇団というだけあって、男性しか所属していない劇団で、 2019年には3回舞台公演を行っているなど、人気の劇団です。

庄司浩平さんもそんな中で、日々演技力に磨きをかけているのではないでしょうか!

庄司浩平さんは、現在放送中の「魔進戦隊キラメイジャー」に、2020年6月の放送から登場予定です

劇団に入っていたり戦隊シリーズに出演する等、多忙としている庄司浩平さんなので、大学へ行っているとしたらかなりハードですし、通っていない可能性が高いのではないでしょうか。

ちなみにキラメイジャーで庄司浩平さんの演じる役柄は、キラメイシルバー / クリスタリア宝路になります

クリスタリア宝路の特徴は、「ワンダー」が口癖のポジティブな性格で、場を盛り上げ、周囲をどんどん引っ張っていく人物だそうです。

庄司浩平さんは身長も高く、スタイリッシュであるため、アクションシーンも、非常にカッコよく映っているでしょうね!

スポンサーリンク

庄司浩平の特技はバスケ!

庄司浩平さんは中学と高校の6年間、バスケットボールに打ち込んでいました

中学時代は開進第一中学校に通っていたそうですが、その時の様子はわかっていません。

しかし庄司浩平さんが進学した専修大学附属高等学校は、バスケットボール部が非常に強い学校ですので、庄司浩平さんも活躍する選手の1人だったのではないでしょうか。

専修大学附属高等学校は関東大会出場常連校であり、2019年の「第73回関東高等学校
男子バスケットボール選手権大会
」にも出場しています。

庄司浩平さんは高校時代、背番号10を付けていたようです


背番号10といえば、スラムダンクの主人公である桜木花道やNBAで活躍したデニス・ロッドマンらが付けていました。

庄司浩平さんはスラムダンク世代ではありませんが、スラムダンクは世代でなくても魅力的な漫画なので、当然桜木花道のことは知っているでしょう。

もしかしたら、意識していたのかもしれませんし、そんな偉大な番号を強豪校でつけられるなんて、やっぱりすごい選手だったんでしょうね!

まとめ

庄司浩平さんは、専修大学附属高等学校に通っていました。

高校では中学時代も続けていたバスケットボールに打ち込み、背番号は10番を背負っていました。

専修大学附属高等学校は、バスケットボールが非常に強い学校で、昨年の関東大会にも出場を果たすなど、関東大会出場の常連校です。

庄司浩平さんは、2019年10月から男劇団 青山表参道Xに所属し、2020年6月分の放送から「魔進戦隊キラメイジャー」に、キラメイシルバー / クリスタリア宝路として出演します。

クリスタリア宝路は、ポジティブな性格と豪快さが魅力のキャラクターです。

周囲を力強く引っ張っていく庄司浩平さんの姿が見れることでしょう。

庄司浩平さんの今後の活躍に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です