【非難殺到】田口淳之介の復帰の早さは歴代1位?!厳しい世間の声も

大麻取締法違反の疑いで
同居中の小嶺麗奈と共に逮捕された
田口淳之介さんが、
2019年11月に復帰を発表しました。

この復帰にあたって、
世間では早すぎるのでは
という声が飛び交っています。

そこで今回は、過去に逮捕された
芸能人との比較や世論をまとめました。う

大麻使用で逮捕された芸能人の復帰は?

田口淳之介さんの復帰が早いと
話題になっていますが、
他の芸能人達はどうだったんでしょうか。

過去の芸能人の例を見てみると…

田中聖

田中聖さんは2017年5月に
大麻取締法違反(所持)容疑で
逮捕されています。

6月30日に不起訴処分となりましたか、
活動を休止していました。

そして2017年11月10日に
大みそかに音楽活動を再開すると
ブログで発表し、復帰を果たしています。

酒井法子

酒井法子さんは2009年8月に
覚せい剤取締法違反で
東京地方裁判所から
有罪判決を受けています。

その後懲役1年6か月、
執行猶予3年の有罪判決が下されました。

そして、2012年12月、
舞台で女優としての復帰を果たしています。

ASKA

ASKAさんは2014年5月17日、
覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で
逮捕されています。

その後2014年5月29日、
覚せい剤取締法違反と
麻薬取締法違反の疑いで再逮捕。

2016年11月28日には
覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕。

なんと3回も逮捕されているんですね!

しかし同年12月19日、
嫌疑不十分で不起訴となります。

そのため12月24日、
制作中のアルバムから、
新曲「FUKUOKA」をYouTubeで
先行公開しました。

槇原敬之

槇原敬之さんは1999年8月26日
覚せい剤取締法違反(所持)で
逮捕されています。

そして懲役1年6ヶ月、
執行猶予3年の判決が下りました、

その後2000年に以前所属していた
ワーナーミュージック・ジャパンで復帰移籍。

11月にリリースした10thアルバム
『太陽』で活動再開を果たしています。

田口淳之介さんには劣りますが、
槇原敬之さんも割と早めの
復帰だったようですね。

スポンサーリンク

田口淳之介の判決は?

田口淳之介さんは2019年5月22日、
厚生労働省麻薬取締部に
大麻取締法違反の疑いで
同居中の小嶺麗奈と共に逮捕されました。

7月11日に東京地裁で初公判が開かれ、
起訴内容を認めています。

この時の土下座が
話題になりましたよね!

10月21日に判決公判が行われ、
小嶺と共に懲役6月・
執行猶予2年の判決が
言い渡されました。

この約2週間後の11月4日に
復帰を発表…

さすがに早い気がします。

世間の声は?

田口淳之介さんの復帰に対する
世間の声がこちら。

やはり判決確定後
2週間での復帰は流石に
早すぎますよね…

非難の声がわくのも
分かる気がします…

スポンサーリンク

まとめ

田口淳之介さんの
活動再開についての世論や
これまでの芸能人の復帰との
比較をしてみました。

やはり田口さん、他の芸能人と比べても
かなりお早い復帰です。

早すぎるで本当に反省してるのか
と思われてしまうのも
仕方がない気もします。

そんな状況での復帰は
厳しい状態ではあるかもしれませんが!
田口さんを応援してくれている
ファンのためにも、
心機一転頑張ってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です