【画像】玉澤徳一郎銃撃で怪文書の不穏なサイトが話題に!犯人はこのサイトの人物か?

2019年12月10日。

元農林水産省の玉澤徳一郎さんが
男に襲撃され負傷したとのニュースが
話題となっています。

命に別条はないとのことで安心ですね!

しかし問題なのが、
この玉澤徳一郎さんが裏社会との
繋がりがあるのでは…
という疑惑が浮上したこと…

その疑惑の元となる
話題となっている文章や、
過去の不穏な噂についてまとめました。

玉澤徳一郎への告発文

玉澤徳一郎への恨みが
書かれたサイトの内容がこちら。

要するに、玉澤元農水相が
学生時代からの友人の高橋さんに、
選挙の出馬の際ともに金のばらまきをしたり、
資金援助をしてもらう等助けてもらっていた。

しかし、その時に友人の高橋さんが
玉澤徳一郎さんに貸したお金1000万円が
時効により返済義務を失い返ってこない

といったような内容でしょうか。

事実かどうかは不明ですが、
かなり恨み辛みが描かれていますね…

スポンサーリンク

玉澤徳一郎は同級生・高橋から告訴されていた!

上の同級生の高橋さんは
2014年にこの金銭問題が原因で、
玉澤徳一郎さんに対し民事訴訟を起こしています。

上に書かれているように、
1972年に貸付した1000万円の
選挙資金が返済されていない

ということが事の発端のようです。

しかし、この資金については
時効により返済義務はない
と判断されてしまったようですね…

玉澤徳一郎を打った男が書いたものでは?!

ネットではこの怪文書を
書いた高橋さんが、玉澤徳一郎さんを
撃った犯人ではないかと

憶測が飛んでいます。

というのも共通点がいくつかあるのです。

  • 年齢が81歳と玉澤徳一郎さんと一緒
  • 高校の同級生という報道
  • この2つの共通点と
    上の恨みがこもった文章から、
    犯人は上のブログの運営をしていた人
    なのではないか
    という
    憶測が飛んでいるようです。

    玉澤徳一郎は政治家としてもブラックだった?!

    玉澤徳一郎元農水相は
    2007年夏に2004年分の
    政党支部虚偽記載問題が浮上。

    玉澤が代表を務める政党支部が
    領収書を偽造して重複計上したことが
    発覚しました。

    この領収書偽造問題で、
    政党支部会計責任者職務代行であった
    公設秘書が政治資金規正法違反や
    有印私文書偽造・同行使の罪で起訴され、
    懲役1年6月・執行猶予5年の
    有罪判決が言い渡されています。

    また玉澤徳一郎さん自身も、
    責任を取る形で党を離党し
    無所属となりました。

    スポンサーリンク

    まとめ

    玉澤徳一郎元農水相について
    怪文書の件や過去の訴訟、
    政治家としての問題についてまとめました。

    真実の程は分かりませんが、
    怪文書を書いた相手の方は
    訴訟も起こしているくらいですし
    こんな文章を投稿しているくらいなので、
    玉澤徳一郎さんに対しては
    かなりの恨みを持っているでしょう。

    今回の事件との関係は
    明らかになっていませんが、
    この文章を書いた人物と犯人の共通点をみても
    なんだか深いつながりがあるような気がします…

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です