父親はANA社員!妻夫木聡の親父の職業や2人の親密なエピソードをまとめてみた!

今年不惑を迎える妻夫木聡さん。

いつまでたってもイケメンで安定した人気の妻夫木聡さん、一体どんなお父さんなのか調べてみるとANA社員という噂があります。

妻夫木聡さんの父親は本当にANAの職員なのでしょうか。

また、妻夫木聡さんの父親との親密なエピソードなど、気になることばかりです。

ということで、妻夫木聡さんの父親がANA社員なのかや父親とのエピソードについてなど、まとめてみました。

妻夫木聡の父親ってどんな人?

https://fujinkoron.jp/articles/-/1721?page=3

妻夫木聡さんの気になる父親について、今の所わかっている情報がこちら。

  • 職業:大手航空会社整備士
  • 転勤で福岡県柳川市から神奈川県横浜市へ移住している

妻夫木聡さんはすでに40歳を迎えようとしている年齢なので、すでに現役を引退されている可能性も高そうです。

妻夫木聡さんのお父さんのなされている職業・航空整備士というのは航空機の整備や点検を行う仕事です。

フライト中の事故を未然に防ぐと言う意味でも、とても重要であり繊細なお仕事でしょうね。

航空整備士の年収を調べてみると、平均年収は450万円〜600万円程度

航空整備士は持っている資格や夜勤手当などで給料に差が出てくるようです。

妻夫木聡さんの母親は専業主婦だったということですので、妻夫木聡さんは平均的なご家庭で生まれ育ったのでしょうね。

容姿についても情報がないためわかりませんが、妻夫木聡さんの父親ということでイケメン間違いなしでしょうし、身長は妻夫木聡さんが171cmということで、お父様も同じくらいの背の高さかもしれませんね。

また、妻夫木聡さんのような顔だけでなく心もイケメンを育て上げただけに、父親がどれだけデキた人なのかは言うまでも無いと言えます。

妻夫木聡の父親はANAの社員!?

https://coconutsjapan.com/entertainment/tsumabukisatoshi-rshite/46078/

そんな妻夫木聡さんの父親の働く大手航空会社はANAではないかと言われています。

そもそも、ANAと言えば航空会社の一つで誰もが知っている会社ですが、現在日本にある航空会社は22社の中でも古い歴史を持つ大手の航空会社です。

その中でも妻夫木聡さんのお父様が働いていた頃からある航空会社で、大手と言われるものはANA(全日本空輸)とJAL(日本航空)の2つだけ。

ということで、妻夫木聡さんのお父さんはANAの社員という可能性はかなり高そうです。

一部スカイマークという噂もあるようですが、スカイマークはそもそも設立したのは1996年なので、この頃にすでに社会人として働いていた妻夫木聡さんのお父様の年齢ことを考えると、スカイマークという可能性は低いと思われます。

そのため、妻夫木聡さんのお父様はANAの社員で航空整備士として働いていた可能性が高いでしょう。

大手航空会社の社員ということで福利厚生もしっかりとしているでしょう。

またねんしゅうについてはこのような情報が…

ANAの場合は、30歳で年収500万円から600万円ほどで、月額給与平均は40万円~52万円前後です。

https://kyuryobank.com/other/kokusebishi.html

30歳にしては年収や給料は平均よりも高めだと思われます。

スポンサーリンク

妻夫木聡と父親の仲良しエピソードを紹介!

https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Cinemacafe_61827/

妻夫木聡さんと父親の仲良しエピソードについて、紹介したいと思います。

父親と息子と言えば、ハタチを過ぎてお酒が関係を繋ぐイメージがありますが、妻夫木聡さんと父親は一体どんな仲良しエピソードがあるのか、早速見ていきたいと思います。

妻夫木聡さんと父親は、現在は一緒に飲みに行くほど仲が良いと言われているのです。

それを物語るかのように、映画共演をきっかけに妻夫木聡さんと仲が良くなったリリーフランキーさん曰く、電話をするたびに父親と飲んでいるのだとか。

つまり、それだけ父親と仲が良いと言うことなのです。

やはり、父親と息子を繋ぐのは、酒だということを証明した形になりましたが、それだけ親子で仲が良いのは羨ましい限りです。

2014年に映画「僕たちの家族」の舞台挨拶で妻夫木聡が父親について語ったエピソードがこちら。

妻夫木さんはまた「家族を繋げているものは何だと思うか?」という観客からの質問に対し「分かんない」と答え、「僕も20代の前半で、芝居ができなくて逃げたことがあるんです。親父に電話したんですが、何も言うことがないんだけど、それでも親父は分かってくれた。分かんないけど、どこかで、電話越しでも繋がってるものなんだと思うし、家族っていいなと思いました」と自らのエピソードを交えつつ語る。

https://www.cinemacafe.net/article/2014/05/25/23629.html

自分が不安なときにやはり頼るのは家族ですよね。

妻夫木さんもまだ俳優として駆け出しの20代の頃に頼りにしていたのが父親だったのでしょうね!

また、2019年5月に「あさイチ」に出演した際にはこのようなエピソードを語っています。

また初主演ドラマとなった「ブラックジャックによろしく」で泣く演技ができずスタッフやキャストに迷惑をかけてしまったという妻夫木さん。悩んだ末父に電話をかけると、何も言ってないのに「お前なら大丈夫」と言ってもらえ、肩の荷が降りたと当時をふり返る

https://www.cinemacafe.net/article/2019/05/31/61827.html

妻夫木聡さんが演技で悩んだ時に、父親に電話をした際には何も言ってないにも関わらず、「大丈夫」だと励まされたと語っています。

お父様はあまり多くを語らないタイプの、物静かな感じの方かなと感じました。

素晴らしい親子関係が築かれているということが分かりますよね。

妻夫木聡の家族構成は?

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1688986.html

妻夫木聡さんの家族構成について、真相を探っていきたいと思います。

妻夫木聡さんには、父親の他に母親、2歳年上の兄がいる4人家族です。

母親は専業主婦、そして兄は妻夫木晋也さんという方で妻夫木聡さんの2個上の年齢だそうです。

お兄さんは過去に「Basking Lite」というバンドを組んでいたようです。

また、母親の実家は佐賀県鳥柄市にあり、過去にはバラエティ番組『櫻井•有吉THE夜会』で、妻夫木聡さんの祖父母に会いに行くという特集で櫻井翔さん、佐藤隆太さんとともに母親の実家の祖父母の家に訪れるシーンがありました。

https://nanasepn.com/actor/tumabuki-satoshi/18530/#i-4

ニコニコとした笑顔が可愛らしいおばあちゃんと優しそうなおじいちゃんですね!

ちなみに、妻夫木聡さん自身は妻マイコさんとの間に、一児がいますので3人家族です。

スポンサーリンク

まとめ

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1688986.html

妻夫木聡さんの父親がANA社員なのかについてや、父親との親密なエピソードについて、色々と見てきました。

妻夫木聡さんの父親は、ANAの社員で航空整備士である可能性が高いことが分かりました。

また、今でも一緒に飲みに行ったり、悩んだ時には電話したりと、非常に仲が良いと言われています。

そんな妻夫木聡さんは、父親の他、母親、兄の4人兄弟であるということが分かりました。

今後の俳優としての活躍は勿論のこと、妻夫木聡さん自身も父親として今まで以上の活躍に期待です。

こちらの記事もぜひ一緒に!

【画像】妻夫木聡とマイコの子供ってどんな顔?子煩悩パパ・妻夫木聡のエピソードも! 【画像比較】成田凌だけじゃない!妻夫木聡に似ている芸能人6人を紹介! 【熱愛まとめ】妻夫木聡と柴咲コウの馴れ初めから破局まで!結婚寸前も浮気で破局の事実 嫁マイコとの馴れ初めはドラマ共演!二人の交際までの経緯や結婚生活をまとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です