【所得隠し】板東英二と同じ?!チュート徳井義実は今後芸能界表舞台から消えるのでは

2019年10月23日。

チュートリアルの徳井義実さんの会社
「株式会社チューリップ」の
所得隠しや申告漏れが問題となっています。

その額なんと7年間で1億2000万円!!

この問題を受けて、
世間では徳井義実さんは
芸能界から消えるのでは?!
なんて声も呟かれています。

似たような問題を過去に起こしたのが
タレントの板東英二さん。

徳井義実さんの今後はどうなるのか。

板東英二さんの過去の
所得の隠蔽と比較して
今後どうなるのか予想してみました。

板東英二の過去の所得隠し事件は?

板東英二さんは、
自身が所属する個人事務所
「オフィスメイ・ワーク」が、
2014年から2011年までの7年間で
名古屋国税局から取引先への架空外注費
約5000万円を含む7500万円の
所得隠しを指摘されました。

また当時板東英二さんは元々お金に執着がすごく、
所得隠しの手口も悪質だった
という報道も!

板東さんは15年に渡って所得隠しのため架空外注を主導し、協力した取引先に謝礼を渡した疑いが出ているという。手口はテレビ番組の業務を外注したように見せかけるためイベント会社と手を組み、架空請求を出させ事務所はイベント会社の口座に入金し、イベント会社は必要経費を差し引いた残りを現金で板東さんと事務所の関係者に還流させていた、というのだ。
出典
板東英二が手を染めた悪質な所得隠し ネットで「芸能界追放もやむなし」の声 (J-CASTニュース) – Yahoo!ニュース

倒産した名古屋市の自動車販売会社に金を貸したようにみせかけ、回収できなくなったとして費用に計上するなどしていた。

出典: http://funshoku.blogspot.com/2012/12/blog-post_27.html?m=1

これらの噂については
板東英二さんが会見で否定していました。

そして板東英二さんは所得隠しが判明した直後、
2012年12月のブログの更新を最後に雲隠れ。

3ヶ月の間にレギュラー出演していた
全番組から降板、または打ち切りになりました。

その約1年後2013年11月に会見を開きます。

そこでは、問題とされた
架空外注費や貸付はなかったと釈明。

「税への見解の相違。
植毛へのお金が(必要)経費と
認められると思っていた」

と話しています。

しかし確信的なことになると
しっかりと答えなかったり、
税理士に全責任があるような発言をしたりと、
かなりなあなあな会見で
モヤモヤが残るものだった
と言われています。

もともと金銭問題の評判が良くなく、
悪質な所得隠しの
方法と言われていた事、
発覚からしばらく雲隠れしていた事、
なあなあな会見をした事…

これらが板東英二さんの
評判を落とした原因ではないか
と思われますね。

スポンサーリンク

今回の徳井義実の所得隠しと申告漏れの詳細は?

こちらが今回の徳井義実さんの
所得隠しの詳細です。

お笑いコンビ 「チュートリアル」の徳井義実(44)さんが設立した会社が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことがFNNの取材でわかった。

関係者によると 徳井さんは、所属する吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを本人が個人として設立した「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたが、2012年から2015年までの4年間で個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを会社の経費として計上していた。

東京国税局はこれを経費として認めず、約2000万円の所得隠しを指摘した。 また、2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず、徳井さんに対し約1億円の申告漏れを指摘した。重加算税等を含めた追徴税額はあわせて約3400万円にのぼるとみられる。 徳井さんはすでに納税と修正申告を済ませている。

所属事務所の吉本興業は事実関係を確認している。

関係者は今回のケースについて「納税意識が欠如していると言わざるを得ない」と厳しい見方を示している。

現在の所得税の税率は最大45%、一方、法人税の税率は約半分の23.2%であることからタレントやスポーツ選手らは個人事業主として受け取った出演料などを確定申告するより、自分の会社の収入にして会社から給与として受け取った方が税制上のメリットがあるといわれている。

このこと自体は問題ではないが、今回のケースでは会社から法人税の申告はされておらず、一部を個人の旅行代金などに経費として計上していたことや、指摘された1億2000万円の所得隠しと無申告は実に7年間に渡っていて、国民の義務を果たさず、納税を軽視した事案といえる。

引用:Yahooニュース

スポンサーリンク

坂東英二の現在は?

‪板東英二さんは2013年11月に復帰直後、
2014年2月にフジテレビの
「さんまのまんま」に出演しています。

しかしこちらの放送範囲は関西圏のみ。

問題の責任を取る貯め自らの事務所もたたみ、
さんまさんや島田紳介さんの計らいで、
吉本事務所に所属することに。

その後はちょくちょく野球解説者としてのお仕事があったり、
2019年6月には「水曜日のダウンタウン」にも出演。

しかしやはり復帰後のテレビでの活躍は
難しく、レギュラーは一切ありません。

唯一2018年4月から
毎週日曜日にラジオの
レギュラーを持っている程度。

世間のイメージは復活する事もなく、
スポンサーもつかない状態のようです。

そんなメディアでの復帰が
難しい板東英二さん、2016年から
YouTuberとして活躍しています。

チャンネル登録者数9350人程度、
1動画1万回以上は再生されていますし、
多いもので36万回も
再生されていました!

板東英二さんらしい
緩い感じが面白いww

やはりテレビでの完全復活は
難しいようですね…

徳井義実は今後どうなるか予想!

徳井義実さんは今回の所得隠しの問題で、
世間のイメージはかなり下がってしまいました。

板東英二さん同等、
番組のレギュラーは
外される可能性も高そうです。

また現在出演中のCMも
速攻停止になるでしょうね…

HONDAのCMが放送停止になっていました…

今後謝罪会見等を開き、
世間を納得させられるような
しっかりしたものが行えれば、
レギュラーのテレビ番組に
復活もあり得るとは思いますが…

板東英二さんは雲隠れをしたり、
謝罪会見で保身ばかりの発言で、
結果信頼を復活させる事が
できませんでした。

徳井義実さんはしっかり反省した
姿を見せて欲しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

徳井義実さんの事務所の
所得隠し問題について、
似たような過去の例・板東英二さんと比較し
今後の徳井義実さんの芸能活動を
予測してみました。

今後の対応次第で、世間のイメージを
回復する事ができれば、
芸能活動も復帰できるでしょう。

保身をせず、しっかりと非をみとめて
謝罪してほしいですね。

こちらも一緒に!

【脱税疑惑】徳井義実の税理士は誰?所得隠しは税理士の怠慢に問題があると言われる理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です