【帰国子女】フワちゃんの英語ペラペラ説の真相は?幼少期海外にいた事実や現在の英語力をチェック!

YouTuberとしてだけでなく、
芸人としても最近バラエティ番組で
活躍しているフワちゃん。

とてもフランクなノリで
色々な芸能人と絡む姿が
面白いですよね!!

そんなフワちゃん、実は
帰国子女で英語がペラペラだった
事が判明しています!

今回はフワちゃんの英語について、
なぜ海外に住んでいたのか、
また英語力はどれほどなのか
調べてみました!

フワちゃんは帰国子女だった!

フワちゃんは小学校2年生から4年生まで、
約2年間アメリカに住んでいました!

それについてはこの動画の
50秒くらいの所で語っています。

小学2年生というと7歳の頃から
9歳辺りまでアメリカにいた事に
なりますね。

これくらいの歳なら学校に通っていますし、
友達とのコミュニケーションで
2年もあれば、ある程度の英語力は
身につきそうですね!

ましてやフワちゃんは
かなり積極的で好奇心旺盛な性格なので、
すぐに現地の子とも仲良くなれそうな
気がします!!

フワちゃんはなぜ海外に住んでたの?

フワちゃんが幼少期アメリカに住んでいた理由は、
お父さんの仕事の関係だそうです。

お父さんのお仕事は自営業。

どんな仕事をされているのかまでは
分かりませんでしたが、
自分のやりたい事を
追求していく性格なんだそうです。

海外での仕事もそういった
行動力のあるお父さんが思い立って
引っ越す事になったようです。

しかもフワちゃんの実家は
結構な豪邸でお金もあるそうなので、
お父さんのお仕事も
成功されているのでしょうね!

アメリカではどのような事業を
していたのかは不明ですが、
こういった父親の直感型で行動力のある所、
何だかフワちゃんと似ている気がします!!

スポンサーリンク

フワちゃんの英語の実力は?

上で紹介した動画で、
“普通に生きていけるし観光もできる”
“2分だったら会話できる”
“親友は作れない”と話しています。

大分レベル高めですよね!!

短期留学の動画内で
フワちゃんは英語力の
テストを受けています。

その結果がこちら。

数字じゃよくわからないのです
調べてみましたが。。

留学先によっても学校によって
テストの形式がかなり違うらしい…

このテストのアベレージの出し方が
PTEのものと似ていたので、
それに当てはめて見てみると。


出典:http://ieltsnavi.com/score_conversion.html

  • 英検:2級程度
  • TOEIC:600〜740程度
  • って感じでしょうか…

    PTEとは全く別のテストだと思いますので、
    参考になるか微妙ですが。

    もしそう考えると結構な英語力ですよね!

    フワちゃんの英語力がわかる動画

    フワちゃんの英語力がわかる
    動画がこちらです!

    単語が所々弱そうですが、
    フワちゃん英語の発音は
    かなりネイティブよりですよね!

    相槌なんかも現地の方のように
    自然に打っています。

    持ち前の明るさとノリで
    乗り切っている感もありますがw

    こうやって自信を持って
    英語を話せるのって、
    とてもすごい事だと思います!!

    スポンサーリンク

    まとめ

    いかがでしたか。

    YouTuberであり芸人の
    フワちゃんの英語力について
    まとめてみました。

    • 小学校2年生から4年生まで
      アメリカに住んでいた。
    • 父親は自営業で、父親の仕事の関係で
      アメリカに引っ越す事になった。
    • フワちゃんの英語力は、
      日常会話や観光ができる程度で
      発音も良い。
    • 英語レベルはテストで49.92%と出ており、
      英検2級程度、TOEIC600〜740程度かも?!

    このような事をまとめました。

    フワちゃんがまさか帰国子女とは、
    ちょっと驚きですが、
    持ち前のコミュニケーション能力で
    英語も早々上達しそうですよね!

    英語も話せるフワちゃん、
    今後テレビでも海外ロケも増えそうw

    これからのフワちゃんの活躍も
    期待したいですね!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です